<   2016年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

新居はNuro光。
LANステーションが2Fキッチンの近くの変なところにしかなくて、2FのPCには15mのケーブルを引っ張って接続。
しかし一階の電話会議部屋にはケーブルを引くことができないのでWiFiしかない。
さっそく電話会議をしようとしたらネットにつながってはいるものの、あまりに遅くて話になんない。
いざとなったらキッチンでケーブルをつなげるしかないかとかも考え、家のあちこちで速度を測定しまくった結果、
ケーブル接続でもWiFiでも大体300Mb/s出ている。
会社でやると10Mb/sも出ていないことがあるから、やっぱり速いのかな。
ところが、会社のPCでイントラにつないだ状態だとM行かず、Kにしかならないことも、、、
とにかく止まったように遅い。
再起動してVPNの接続先を変えてみたら快適につながって、ようやく電話会議もできた。
モニターとマイク付きスピーカーに接続すると会社でやるよりいいかも。
ホームオフィスの出来上がり~
3階建てで、仕事、リビング、寝る部屋が各フロアに分かれているのは結構いい。
上のフロアの音は結構響いてくるけど。

明日からはスリランカ。
まさかスリランカにまた行く機会があるとは思ってなかった。。
前回はVisa on arrivalで行ったけど、今回はビジネスビザを取らなくてはならなくて、結構大変。(会社の人任せだけど)
[PR]
by hirommk | 2016-01-30 08:21 | a la carte | Comments(0)

雪の桜島

合格発表を見た後は、すぐに帰ってそのまま鹿児島出張。
大雪で飛行機の欠航が決まって、出張延期かなと思っていたら新幹線で行こうと、、
新幹線も遅れているっほいし、今からでても定時について11時くらい、、、
どこまでいけるか、泊まれるとこはあるのかと不安ながらともかく新幹線に飛び乗った。
で、なんとか鹿児島。
e0064400_7584830.jpg


しかし、タクシーはいない。長い行列。
とりあえず待ってみるものの、10分に一台くらい。30人とすると5時間待ち??
まあ、タクシーにしてみれば、稼ぎ時とはいえ事故にあことを考えたら休むのが賢明だけど、何とかなんないもんかな。
1時間くらい待って、電車もなくなって駅も人気がなくなってくる。
ひたすらタクシーの行列だけ。
やっとタクシーが来たと思うと誰かが予約した車。行列は動かない。。
ホテルも晴れていれば歩けそうな距離なんだけどな。行ったことないし、山の上だし、キャリーバックもあるし、体冷え切っているし。。。
ホテルに何とかならないかと電話して、タクシーは予約受け付けてないみたいなんですけど何とかしてみますといって、30分くらいしてようやく手配してもらえた。
ようやく行列を離脱してコンビニに行くと、ほとんど何も残っていない、、、

さんざんな思いでホテルに行って、そのまま寝て、朝温泉に行くと雪の桜島から朝日が昇るところ。
疲れが吹き飛んだー
お風呂から写真撮れなかったのは残念。
e0064400_7585530.jpg

e0064400_7585216.jpg

e0064400_759764.jpg


その後駅からお客さんのところまで、40分くらいあるかにゃならんかったのはまたヘロヘロ。
空港まで高速が閉鎖されていて、下道をタクシー。
空港もまだ真っ白だったけれど、飛行機は何とか予定通り飛んで無事帰ることができた。
まあ、普通こういう時は訪問をキャンセルすべきだけど、記憶には残るな。
e0064400_7591137.jpg

千葉の製鉄所
e0064400_759147.jpg

[PR]
by hirommk | 2016-01-28 08:02 | travel | Comments(0)

中学受験

コウイチは発表の日も一日塾だったので、代わりにナナミに喜びを表現してもらおうと思ったがいまいち乗り気になってくれない。
e0064400_6543223.jpg

中学受験の山場は来週だから塾はまだ浮かれた感じではないようだ。今日で塾も最後。

受験直前でも学校はもちろん、スイミングや空手、サイエンスも一度も休まずよくがんばったもんだ。
引っ越して自分の部屋ができてからは、何をやっているのか監視の目の行き届かない状態になって心配もなくはなかったが、焦っているでもなくだらけているでもなく淡々としていた感じ。
まあ受かったんだから結果オーライ。

e0064400_7124419.jpg


試験当日は学校周辺は塾関係者の群れでごった返していて、コウイチの塾の先生も10人くらいならんで一人ひとり握手をして激励。
毎日朝早くから各地に受験会場に駆り出される先生たちも大変だな。
2/1は総動員だろうな。

コウイチは握手をして少し気合の入った表情になったような気がしなくもないけれど、終わってからも「そんな大事な試験という感じがしなかった」と過緊張は感じられない。「理科では終わる直前に計算間違えに気が付いて間に合わなかったけど、おれが間違えたってことは、みんなもできてないな、ははは~」と妙に強気だったり。

自分は受験も就職も本命以外受けない方針でこれまで来たので、今回も余計なのを受けさせるのはやめさせた。
渋幕は2次もあるのでチャンスは3回。
自分の時は1回勝負だったし、だいたい受験も就職も10個も100個も応募して、受かってから悩むとか、そんなことしている暇あるなら本当に行きたいところの対策に集中しろと思う。
結果両方落ちたら、高校でリベンジもできる。
中途半端なところに行って、そこになじんでしまうよりいい。
滑り止めと思ったところも落ちる可能性はあるわけで、そこまで落ちたらダメージは大きいし。
などと思うものの、自分のものではない人生を左右する決断と思うと冷や汗もでる。。

塾が終わると暇になりそうだけど、ようやくみんなで遊びに行けるようになるし、なるべくいろんなことに興味を広げられるようにしよう。
とりあえず3月にはお疲れ旅行で、コウイチとナナミの要望で再度石垣島旅行を予約。のんびりしたい。
コウイチが大人料金になってしまったのはちょっと誤算、、
まあ中学生になったら家族全員そろってというのも難しくなってくるだろうし、いけるときに行っておこう。

家の前で一人たそがれるナナミ
e0064400_6544745.jpg

[PR]
by hirommk | 2016-01-28 07:58 | family | Comments(0)

年越し

年末妻と娘は妻の実家へ。
羽田に向かう途中。ゲートブリッジ。
e0064400_17343024.jpg

ながめがいい。
e0064400_17342768.jpg

かえり
e0064400_17342475.jpg

e0064400_17341992.jpg


元日以外は塾のコウイチと二人新居での暮らし。
大みそかは塾の帰りに温泉に行って、除夜の鐘。
去年はコウイチは風邪でダウンしていたけれど、浦安に来てからずっとここ。
e0064400_173612.jpg

今年は88番目。
毎年寒くてたき火や甘酒がありがたいけど、今回はずいぶんあったかくて楽だった。
e0064400_17355942.jpg

e0064400_17355033.jpg


引っ越しの方つけで今年は年賀状が全然かけずにいたが、除夜の鐘から1時に戻って明け方までに完成。
次の日は森の家に荷物を持って行って、そのまま実家に行ってお正月。
コウイチは束の間、勉強から解放されていとことはしゃぎまくり。
[PR]
by hirommk | 2016-01-02 17:39 | family | Comments(0)

転居

年末に引っ越しをして、ちょうど1週間。ほぼ家の中にこもってかたつけ作業を夜中まで続けてようやく快適な空間となってきた。

今回の引っ越しの一番の目的は、コウイチのパーソナルスペース。
小さいうちは勉強の場所がリビングなのはいいと思うけど、中学生と小学生の二人がご飯もテレビも勉強も同じ場所となると無理がある。
マンションの便利さはいいけれど、広いところは田舎にでも行かないとなかなかない。
コウイチの中学が決まってからとも考えていたけれど、そうなると1か月ちょいで見つけて引っ越しというのもなかなか大変。
と、すぐ近くで12月半ばに新築戸建が賃貸で出るということで、ぎりぎり受験にも影響なく、今の学校や保育園にも通える場所だったので、速攻で申し込み。

近所に戸建の販売はちょくちょく出ているが、微妙に場所や間取りがピンとこない。そこそこ納得できる条件の家を一度は買いかけて次の日曜に契約の申し込みをしていたら、他の人が少し高くで2日早く契約してしまったということもあって、今回は完成する前に契約。
家賃も今まで住んでいたところに駐車場代を合わせるとほぼ変わらない。
普通より礼金が多かったり、契約更新で毎回礼金を払わなくちゃならなかったり、敷金を解約時に償却するとか、家賃2か月分前払いとか、保証人と保証会社をダブルで要求するとか、6か月前の通知で契約を解消されるとか、なにやらいまいち納得のいかない条件が多いけれど、他の選択肢がないのが強く出れないところ。
いろいろあるものの、賃貸はやっぱり気が楽だし、新築の間、この値段で済めるのはかなりお得。


ぎりぎりの完成

一番納得のいかなかったのが、工事の完成が遅れた場合は入居日を改めて協議して、そこで生じる損害は一切保証しないととかいう特記事項を契約書に入れられたこと。
工事の完成が遅れるとかありうるのか?というと雨が降るとか、、数か月前ならわかる。
しかし、入居まであと2週間となって、完成が遅れるとかありうるのか?
普通入居の2週間くらい前には完成して、チェックを入れて不具合を直して、オーナーに引き渡してから、賃貸の開始ではないのか?
買いかけたときはそんな手順だったのに、不動産屋に何度聞いても、はっきりせず「何とか間に合わせます」とだけ。
住んでいるところの解約は1か月前に通知しなくちゃならないのに、しかも年末で1日でもずれたらいろんな手続きも間に合わなくなる。

住所の確定

しかも住所がかくていするのは家が完成して、役所がチェックして確定するまで1週間くらいかかることもあるとか言い出すし。

アンテナ

入居の1週間前になって、つくはずだったアンテナはついてません、自分でつけるかケーブルテレビと契約してとか言い出すし。
年末で工事も間に合わないかもしれないし、アンテナをつけてくれるとの確認の上でNuro光の契約をして公示日の予約とかもしたのに、と激怒したらあわててアンテナを入居2日前につけていた。
ガス工事とか入居の2日前になっていろんな業者が押し寄せて工事をしていた。
ガレージの完成も1日前。
e0064400_1616817.jpg


駐車場
ようやく前日に駐車場ができたので、車を入れてみようとすると、駐車場どころか道の入り口の坂にマフラーがぶつかって、家に近づくこともできない!
荷物を全部おろしていろいろ角度をつけて入ろうとするものの、そのたびにガリガリマフラーがぶつかって、とうとう片側が引っ込んでしまった。。。
確かに道を見ると他にも擦った後はあるものの、他の車はみんな入れてるのに、、、
マフラーをノーマルに戻せば何とかなるのだろうか。。。とも思ったが、太鼓の部分ではなくてマフラーの先の部分からぶつかっているから、多少細くしたところで無理だろうな。
車高もノーマルに戻せば入れるだろうけど、つまらない車になっちゃうし、30万近くかけてノーマルに戻すって、、、
駐車場2年分近くになっちゃうし、そもそもパーツの取り寄せも数か月かかるらしいし。
引っ越し前日にして呆然となったが、ともかくどう頑張ってもしばらくは新居の駐車場に入れないので、一度解約した駐車場をあわてて再契約。駐車場は新居のすぐ近くなのが不幸中の幸い。。。
いろいろパーツをリフレッシュしたばかりだからまだ買い換えたくはないし。
新居の駐車場に自転車やら植木や引越しのごみを置けて便利だし、、

冷蔵庫
もう一つ呆然となったのが、冷蔵庫置場。
狭いのは判っていたので、奥行きの一番薄いやつを買ったが、実際に入れてみると狭すぎて使えない。
仕方なくテーブル横に持ってくる羽目に、、、
なかなか考えた通りのレイアウトにならず引越し屋さんに苦労を掛けた。
大体冷蔵庫を入れるのがひやひやものだった。そもそも他の引っ越し屋の場合は入らないかもしれませんとか言うし。入らなかったらどうするんじゃ。。
ということでちゃんと持ち上げる機械があると紹介してくれたのが引越しやの決め手だった。
e0064400_16155925.jpg

しかし、持ってきたのはずいぶんひ弱そうな梯子にモーターをつけただけのやつで、台に固定もせずにウィーンと上げて行って、途中で落ちるんじゃないかとどきどき。
台から降ろすのも恐ろしげ。

でかいものはみんなこれで2階、3階に上げていくのかと思ったら、冷蔵庫ともう一つくらいで、あとは全部分解して細い階段からせっせとあげていた。
3人で3往復。朝8時半から夜8時まで。
自分も学生時代はよく引っ越しのバイトをしていたが、レベルが違う。。
アリさんはブラック批判があるけど、プロだなあ。他の引っ越し屋の時はリーダー以外はか弱くて、自分がせっせと手伝うこともあったけど、アリさんの場合は邪魔にならないように引っ込んでるしかない感じ。
チップも弾みたくなる。

魚の水槽とカメだけは次の日に自分で運んだ。

ナナミは一人出窓で黄昏ている。
e0064400_1616258.jpg

いつの間にかこんないたずら。現代芸術か。
e0064400_1616433.jpg


遊び場
新居の近くには友達がたくさんいるみたいで、いつの間にかどこかに遊びに行ったり、段ボール山積みの家に勝手に友達が入ってきていたり、、、
e0064400_16155484.jpg

自分の子供時代のようだけど、、
マンションの時は同じマンションの友達だけだったし、外は危なくて勝手に遊びには行かせられなかったけれど、新居の裏の道は車が通れない道なので、子供だけで遊んでいても心配ない。
勝手に遠くに行くのはやめさせないとだけど。


引っ越しの次の日に机が3台、奥の本棚を入れると5つの巨大な段ボールが届いた。
組み立て式ではないので、これ以上小さくすることができない。
玄関の外まで巨大な段ボールで埋まって身動きもできず、重いしでかいし、細い階段をどうやって一人で持ちあげたらいいのか、、、再び茫然。。
自分も引っ越しで全身筋肉痛で爪も割れてるし、とはいえこのままにはできないし、、覚悟を決めて頼りになりそうにないけどコウイチと持ち上げてみることにする、と何とかいけた!
そうしてできたコウイチのパーソナルスペース。
e0064400_16155157.jpg

コウイチは早速部屋にこもって勉強?している。
受験直前で本当に集中して勉強しているなら引っ越しのし甲斐もあったというものだけど、はたして。。

ナナミの机はリビングだけど、ちょっと個室っぽくなってる。
e0064400_16155750.jpg


物干し、食洗機など

ベランダは3カ所もあるけれど、物干し場がついていない、、、
物干し台を買って設置したり、食洗機の分岐水栓が今までのものとあわなくて急きょ注文したり、アマゾン便利だ。毎日3回くらい宅急便屋が来ていた。いちいちホームセンターとかに買いに行っていたらとてもかたつける時間がない。

分岐水栓の取り付けは説明書を見ながらやるのでできるが、外すときは説明書もなくなっていて、適当にやったら水が止まらなくなって、また茫然、、、

その後もひたすらほとんど休みなしにかたつけ続けてできたリビング。
e0064400_16172068.jpg

パソコンスペースもナナミのスペースもあっていてそこそこ互いの気配を感じられる。
e0064400_16172355.jpg

1Fは電話会議などができる場所、3Fは寝室とコウイチの部屋。

いろいろ呆然となることもあり、新しいところではいろいろこれまでと使い勝手が違って不便に感じることもあったけど、まあ快適な空間ができてきた感じがする。

6年間の間にたまったカオスなものも全部中身をひっくり返して、全部テプラで分類して、なんとなくとっておいたものはどんどん捨てるとすっきりするし、だんだん引っ越しがものすごい作業になってくるけど、やっぱり6年に一度くらいはすべきかな。



次の引っ越しは50歳前後?
コウイチが一人暮らしになるかな?
自分で家を建てるか、またマンションか。。
[PR]
by hirommk | 2016-01-02 17:21 | a la carte | Comments(0)