<   2015年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

富士見パノラマリゾート

ホテルのプールのあとは富士見パノラマリゾートへ。
マウンテンバイク乗りが大集結していて駐車場がいっぱいだったが、スキーのできないシーズンにうまいこと考えたもんだ。
e0064400_19582574.jpg


ゴンドラに乗って山の上へ。八ヶ岳を見渡す大パノラマ。富士見なだけあって、富士山もよく見えた。
e0064400_19575988.jpg


またしてもソフトクリーム
e0064400_19575433.jpg


湿原への散歩は片道20分くらいでお手軽な感じ。
e0064400_1957561.jpg

e0064400_1958758.jpg

e0064400_19581029.jpg


下りてくるとまた暑い。
e0064400_1958288.jpg

[PR]
by hirommk | 2015-07-26 20:01 | travel | Comments(0)

リゾナーレ

宿はリゾナーレに撮っていたが、レストランがいっぱいということで、近所のマジョラムというレストランへ。
個室にしてもらえたしなかなか良かった。
子供たちは外で遊びまわれたし。
e0064400_19491167.jpg

e0064400_1949631.jpg

e0064400_1949484.jpg

投げたところを撮れとの難しい注文。
e0064400_1949111.jpg

e0064400_19485982.jpg


リゾナーレ
e0064400_19485773.jpg

2階はコウイチとイユ君に占領された。
e0064400_19485443.jpg

e0064400_19485112.jpg

ベッドだと意外に遊ぶスペースはないね。
スキマでカルタをやる子供たち。
コウイチとイユ君の組み合わせだと、いつまでもさわぐのではないかと恐れていたが、結構おとなしく寝てくれた。

次の日は爽やかに晴れて、午前中はリゾナーレのプールを満喫。
e0064400_19484360.jpg

[PR]
by hirommk | 2015-07-26 19:52 | travel | Comments(0)

八ヶ岳に勢ぞろい

じーじの喜寿のお祝いに久しぶりに親戚が勢ぞろい(全員は一瞬だけ)

e0064400_1933795.jpg

e0064400_1933978.jpg

なんだかアイスクリームを食べてばかりいた感じがするな。

野辺山観測所
e0064400_19331298.jpg

e0064400_19331418.jpg

後ろのでかいのより手前の小さいのに興味津々。

e0064400_19331645.jpg

e0064400_19331981.jpg

e0064400_19332473.jpg

e0064400_19332638.jpg

コウイチとイユ君の意気投合ぶりはなかなかすごい。大きい4年生と小さい6年生。

微妙に怖くて手は上には上がらない。。
e0064400_19333035.jpg

e0064400_19332124.jpg


e0064400_19333660.jpg

ヤギは予想以上にでかくて力強い。ガラガラドンの風格。
e0064400_19333811.jpg

e0064400_1933415.jpg

遠巻きに大はしゃぎ

e0064400_19334449.jpg

[PR]
by hirommk | 2015-07-26 19:44 | travel | Comments(0)

森の家

森の家でプールに花火にゴルフ。
はしゃぎすぎたのか、コウイチは帰ってから熱を出す。そうと気づかず、帰ってからスイミングにまで行ってしまった。
e0064400_19205575.jpg


e0064400_19205778.jpg

e0064400_19211314.jpg

e0064400_19211633.jpg

しかし、森の家はエアコンがなくても夜は涼しいと思ったが、暑かった。。

筑西ゴルフは森の家から30キロくらい離れているが、ショートコースにしては広々しているし、芝もまともに生えている。が、この日はほとんど客がいなかった。
コウイチは新しいクラブデビュー。
e0064400_19211840.jpg

e0064400_1921408.jpg


水槽は、メダカがほとんど全滅したので思い切って白メダカを30匹投入。
e0064400_1926402.jpg

にぎやかになった。
ところが、まいにち1-2匹ずつ死んで行って、1週間後には一けたに、、、
死んだメダカはタニシやエビがくらいついてほとんどなくなってしまうものあったが、気が付いたやつはカメのエサに、、
白メダカだから駄目なのか?
エビはどんどん増えるし、タニシと赤ヒレは元気なのに。
[PR]
by hirommk | 2015-07-26 19:30 | travel | Comments(0)

ホーチミン

バンコクからホーチミンへ。
飛行機だと1時間ちょい。すごくちかいけど、ずいぶん雰囲気は変わるもんだ。
飛行機から見ると、うねうねした川が自然のまま流れている感じ。
国の中枢の都市なのに、洪水にでもなったら大変なことになりそうだ。
e0064400_195141.jpg


ホテルについて、しばらく時間があったのでホテルの周りをうろうろしようと思ったが、バイクが四方八方から走ってきて、信号が青になってもわたることもできない。。。
e0064400_1942338.jpg


これは散歩は難しい。空気も悪いし、たまにどしゃ降りくるし、、
e0064400_1942578.jpg

ちょっと佐伯祐三な雰囲気か?
e0064400_1942710.jpg

e0064400_1942910.jpg


夜同僚とちょっと散歩。
e0064400_194319.jpg

ホーチミンからハノイまでの電車か?
e0064400_1944310.jpg

丸一日かかるとか。いろんな車両がつながっている。
e0064400_1944693.jpg


e0064400_1943469.jpg


e0064400_1944860.jpg

アクエリアスに炭酸が入っていたのがびっくり。
ちなみにホテルのジムは、普通の部屋4つにいろんなウェイトマシンが入っていた。
e0064400_195460.jpg

「あなたが現在いる」自動翻訳?

車に乗っていても四方八方からのバイクにひやひやしっぱなし。
e0064400_19562.jpg

反対車線爆走して来たり、歩行者や自転車が混じっていたり。車は強引だし。よくも事故らないものだと感心する。

怪しげなキャラクター
e0064400_195949.jpg


現地の人に連れて行ってもらったレストラン。
一回はバイクと水槽しかなくてレストランには見えないけど、3回くらいに上がっていくとレストランになっていた。
巨大な貝。これはおいしかった。
e0064400_195138.jpg

他にもエビやらかにやら。おいしいけど食べるのが難しい。
[PR]
by hirommk | 2015-07-26 19:17 | travel | Comments(0)

ワットプラケオ

ワットポーの少し先に、エメラルド仏のあるワットプラケオ、そして王宮がある。バンコクの一番の観光地かな。
e0064400_18551227.jpg

e0064400_1854535.jpg

船を降りると観光地っぽい雰囲気がすごい。
e0064400_1855924.jpg

そして、中国人の団体がものすごい。
人数も声も圧倒的。。

外国人は入場料が500B(2000円くらい)。結構高い。
お寺の方は近畿ら金の装飾が圧巻。
e0064400_1855686.jpg

そこらじゅうきんきらでカラフルで、素材は安っぽい感じがしなくもないけど、ここまで徹底的にデコると圧倒される。
e0064400_1855488.jpg

e0064400_1855185.jpg

エメラルド仏。中では撮影禁止なので、外から望遠で。

e0064400_18545915.jpg

こちらは王宮
e0064400_18545674.jpg


まあ観光地って感じだけど、一度見に行くにはいいかも。
[PR]
by hirommk | 2015-07-26 19:01 | travel | Comments(0)

再びバンコクに戻って、予約しなおしたホテルはエンポリオスイート。いつも泊まるようなホテルより50%くらい高いけど、圧倒的に快適。静かだしベッドもいい、もちろん蚊はいない、ということで5日ぶりくらいにしっかり寝れた。スイートなだけあって、キッチンやテーブルもあって、仕事もしやすいし、惣菜を買ってきて食べるのもなかなかいい。ジムやプールも充実してるし、デパートからBTSに直結しているから便利。ちょっと高めではあるけれど次もまたここにしたいな-
e0064400_18303296.jpg

部屋からの眺め(29F)
e0064400_18302650.jpg

e0064400_18304293.jpg

プール。この横にあるジムがとても立派で毎日通った。サウナもあるし。
タイに来てから、あまり食事をせず、寝不足だったせいもあってか、一気に3㎏やせたらジムでのジョギングで体が軽い!帰国後に人間ドックがあるし、ちょうどよかった。
e0064400_1830642.jpg


ちなみにエンポリオのフードコートは以前は入り口で紙のチケットを買って、出るときにあまったのを払い戻しだったが、新しくできた地下のフードコートではRabbitカードにチャージがあればそれを使えるし、なければ入り口でカードにチャージして終わったら残ったのを払い戻し。
しかしほとんど日本食。ラーメン、うどん、餃子、カレー、オムライスとかデザート系も日系。値段もほとんど日本と同じかちょっと高め。せっかくだからタイ料理を頼むとあまり辛くなくて日本人向け?
スーパーでも日本のものが多いけど、日本の2-3倍の値段かな。日本酒やワインは数千円以上のものばかりで、ローカルのビールしか買えないな。
ジュースも100%のを選ばないと以上に甘かったりするけど、100%のは一本100-120Bって、400-500円くらいか。高いな。
ホテルの部屋が快適なので、スーパーで惣菜やレンジ用の食事などを買って食べることが多かった。
e0064400_1830348.jpg

レンジでチンのスパゲティーが600円以上か、一定レベル以上のものは日本よりずっと高い。
e0064400_1830975.jpg

ドリアンも一切れ買ってみた。厳重に包装してくれたけど、自分はそんなにおいは感じない。むしろさわやかな感じのにおいだと思うんだけど。
この時期はドリアンの収穫時期なのか街中を歩いていると結構におってくる。

週末は暇で、タイ人が観光につきあうと言ってくれたけど、バンコクなら一人でうろつけるので断ってひとりでうろうろ。
BTSでSaphan Taksinに行って、ボートでチャオプラヤ川を上ってワットプラケオ、王宮に向かった。ボートは片道40Bくらいだし眺めも楽しいのでおすすめ。
観光スポットをうろうろしているタクシーは基本ぼったくりだし。まあ、200Bくらい覚悟すれば問題ないけど、吹っかけてくるのをいちいち交渉するのは面倒くさい。
エクスプレスボートは一応英語の観光案内がつく。
ぶっとばしているボート。
e0064400_1847272.jpg

恐ろしげなエンジン
e0064400_18311037.jpg

川を横断するだけのほとんど動力のない船や、恐ろしいスピードのボートや、巨大な貨物船など、まるでルールの内容に入り乱れて恐ろしい。きっと暗黙のルールがあるのだろうけど。
e0064400_18473070.jpg

e0064400_18322380.jpg

e0064400_1831757.jpg

e0064400_18472418.jpg

e0064400_18473462.jpg

[PR]
by hirommk | 2015-07-26 18:22 | travel | Comments(0)

タイの田舎

今回はタイの北部の田舎とベトナム訪問。
タイの北部はバンコクから車で片道4-5時間。タイ人もめったにいったことがない、地名を言っても、「??」といった反応が多いところ。道中の景色もほとんど水田のような感じが続いて変化なし。
こりゃ大変だが、ここに勤めている日本人は毎週末バンコクまで出てくるのだそうだ。
家族をバンコクに住まわせている人は、家族に会いに来るけど、家族のいない人も毎週出てくるのだとか。
確かに何もないところだから、一人で週末過ごすのはつまらなそうだけど、往復10時間近くかけて毎週出てくるのもめんどくさそうだな。

バンコク1泊目はBTSからなるべく近いところということで、グランドスイスホテルというところにした。
今回はスイカのBTS版のようなRabbitカードを買ってみた。15回の回数券バージョン。手数料とデポジットを入れると550B、全部使っても一回あたり36B。短距離だと15Bくらいだからだいぶ高くつくな。
デポジットはカードを戻せば返してもらえるけど。いちいち小銭で切符を買わなくていいのは便利でいいのだけれど、エンポリオのフードコートでもこのタイプだと使えなかったし、チャージするタイプにすべきだったかな。
e0064400_1810613.jpg


ホテルは確かに駅から近い、部屋はぱっと見そこそこきれいで広いし、まあよさそうだと思ったが、夜中になると外でがんがんなっている音楽がやたらうるさい。14Fなのに。
隣の中国人の話し声やらビニールがさごそする音もつつぬけで、疲れて早く寝たいのにぜんぜん寝れない。夜1時頃になっても音楽がやまないし、これはたまらんと次の週末の分はキャンセルして、急遽別のホテルを予約した。洗面の水もなかなか流れないと思ってあとで見ると、下の方から漏れてトイレのほうが水浸しになってるし、、、
ホテルからの眺め。ナナ駅
e0064400_1810854.jpg


ルームサービス。
Mango with sticky riceが巻きずしみたいになってる。これじゃない!マンゴーがどっさり食べたかったのに。
e0064400_18101140.jpg



バンコクの1万円前後のホテルは、そこそこ快適にすごせるけれど、音が漏れていたり、空調の調節やらベッドやらの微妙なクオリティー違いで、ぜんぜん寝れなかったりする。我慢できるレベルだけど、仕事で行って全然寝れんというのは困るし。

さて、田舎町の方のホテルは、だいぶ古い感じだけど、部屋は結構趣があって悪くない。しかーし、蚊がやたらいる。寝ようとすると布団から出た手や脚を次々さされてかゆくて寝られない。
タイ人の同僚がホテルの人に掛け合ってスプレーしてくれたみたいだけど、隙間はたくさんあるからしばらくすれば次々やってくる。同僚はそんなさされなかったらしいけど、、
結局また4日間ほとんど寝られず。。1-2時時間うとうとした感じ。きつかった。
e0064400_18101313.jpg
e0064400_18101624.jpg

e0064400_18101937.jpg

近所のマーケットは活気あったけど、食べ物を買うにはちょっと勇気がいる。
e0064400_181513100.jpg


タイの田舎は物価は安い。ホテルや食事、車代、ビールなんかもバンコクの1/3くらい。とはいっても何もないな。英語もあまり通じない。
食べれるものもあまりないので、ビールはたくさん飲んだけど、一気に3キロくらいやせた。
一応世界遺産の公園があったのでちょこっとよってきた。
e0064400_18102566.jpg

e0064400_18102292.jpg


ちなみに道中のガソリンスタンドに会ったゲーム。どう見ても日本製ではなさそうだけど、日本語はあふれている。「速度」
e0064400_18151022.jpg

[PR]
by hirommk | 2015-07-13 05:42 | travel | Comments(0)

2世誕生!

メダカは時々卵をつけるものの孵化には至らず、じりじり数が減っていくが、ミナミヌマエビは3匹が卵持ちになった。
e0064400_19294246.jpg

ゴールデンアカヒレに食べられないように隔離しようかと思っていたら、いつの間にかちびエビちゃんが!
e0064400_19293944.jpg

濾過槽には何匹か吸い込まれていたものの、この大きさなら何とか食べられないんじゃないかな。

やっぱり同じ種の大量投入が必要なのかも。

さて、明日からタイとベトナム。
その後も韓国タイ、韓国タイといった感じ、、
天気予報を見ると毎日雷雨なのが困るなあ。
[PR]
by hirommk | 2015-07-04 19:34 | a la carte | Comments(0)

お勉強

ナナミが友達が行っているせいか、くもんにも行きたいと言い出したので、とりあえずテキストを買ってきてやらせてみることに。
e0064400_19214285.jpg

そしたら3日で終わらせる!と宣言してほんとにほぼ3日で終了。
テレビとかついていても黙々とがんばる。
いつまで続くのかわからないけど、「今からこんなにやっていたら、俺の年のころには天才になるんじゃね」とはコウイチのコメント。
こういちもやってたけどね。
[PR]
by hirommk | 2015-07-04 19:25 | family | Comments(0)