<   2013年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Before-After

2F Before :押入れに押し込んだ段ボールの中がもはやどこに何があるかわからない状態。
窓もふさいで本棚を置いていたので部屋全体が押入れのような感じだった。
e0064400_2256640.jpg


2F After :押入れの中を取っぱらって本棚を入れる。窓も開けられるようになった。
手前にあったクローゼットも取っ払って机を3台。一応PCが使える状態に。机を置く壁は色を変えて紺色に
本当は押入れの上の壁や横の壁も全部取っ払って階段から上がったらオープンなスペースにしたかったが、壁は取れないとのことで残念。
e0064400_22592017.jpg

e0064400_23172929.jpg



キッチン Before :ガスも止めていたしキッチンの扉の中も何となくべたべたしていてものを入れずらい。階段の下の収納も何が入っているかわからないミステリーゾーンと化していた。
e0064400_2256349.jpg


キッチン After :キッチンを取っ払い、勝手口や床下収納も埋めて風呂場の壁も取っ払って通り抜けられるようにした。2段の本棚を3つ置いてCDや漫画が収納できるようになった。
本棚の組み立てはコウイチが手伝ってくれて楽々。コウイチも役立つようになってきた。
本棚はネットで頼んで一つずつ車で森の家に運んで組み立て。計4つ新設。ひとつ30㎏もするから大仕事ではあったが、本やCDがちゃんとおさまるのは気持ちがいい。
ついでに階段下収納は自分で後付されていた棚などを取っ払い、ミステリーゾーンではなくなった。
e0064400_22594997.jpg

[PR]
by hirommk | 2013-10-27 23:15 | second house | Comments(0)

マラソン

コウイチとママがマラソン
e0064400_2356698.jpg

ななみは皇居の周りを散歩&自転車
e0064400_2356920.jpg

e0064400_23561178.jpg


塗り絵がだいぶ上手になってきた。
ものすごく筆圧が高いけど、しっかり塗り分けている。
e0064400_23565612.jpg

ひらがなや数字もだいぶ読めるようになってきた。
書くのはもうちょっとかな。
保育園では友達がだいぶ字を書くようになっている。大体鏡文字だけど。
[PR]
by hirommk | 2013-10-20 23:58 | family | Comments(0)

森の家のリフォーム

5月から始まった森の家のリフォームがほぼ完了。

ほとんどおじさんが一人で作業していたようだ。いつも自分たちは不在なので散らかしたままにできるし、結構やりやすかったんじゃなかろうか。
e0064400_2236242.jpg


ほぼ使っていなかったキッチンと風呂場を撤去し、洗面所とトイレを新しく入れ替え。
2Fは押入れとクローゼットを撤去。
和室以外の壁紙張替え。
風呂のあったところの壁は貫通して食器棚を置き、キッチンのあったところに本棚、洗濯機、冷蔵庫を置いた。
リビングにあった机を2Fに移動、オーディオも旧キッチンに移動するなどして、リビングはかなり広いスペースに。

壁紙は部屋の1面だけを別の色にした。玄関は竹風、2Fは藍色、旧キッチンは黒系、リビングは水色。
この水色が案外いける。
電灯も蛍光灯のシーリングライトからLED電球にしたらだいぶ雰囲気が変わった。
きれいになってくるといろいろ変えたくなってくる。
e0064400_2294257.jpg


リフォーム業者はホームプロという一括見積のHPを通して3社くらいに見積もりを出してもらい、2社に来てもらって、さらに具体的な見積もりを依頼。価格が50万くらいも違ったので安いほうに依頼。
ただ、途中で追加依頼して再見積もりを出してもらうと、やけに高くなっているのでよく見ると最初の値引きがなくなっていたり、壁紙が一部高いもので依頼したのに全部高い値段で出いていたり、それを指摘するとまた意味不明な言い訳だったりとちょっと不審。しかも途中で壁が抜けないとか、構造が予想と違うので高くつくとかで最終的な請求書も業者からの請求書が集まってから出すとか、意味が分からない。
とにかく最初の見積もりからできなかった分を引いて、追加した分を足した金額でないと納得できないというと最終的にはそういう金額で収まったけれど、なんか気分はよくない。

コンセントのカバーとか電気のスイッチとかもいったん取り外してつけるのだから、新しいものをつけても手間は変わらないし、部品の価格も数百円。1か所千円とかの追加料金で変えてくれるなら断然満足度が上がるのに、そのまま古い黄ばんだカバーをつけてるし。変えられないかと相談するとどっかのHPのDIYのページをはっつけて送ってくる、、、
油でどろどろの換気扇もネットでは数千円で新しいのが買えるのに、交換してほしいというと5万円くらいの見積もりが出てくる。もちろんものがいいのはわかるけど、普通の安いものに変えてくれたっていいのに。結局自分ですることにしたが、サイズを尋ねてもレスポンスなし。
通気口も全部取り外して作業しているのに、ドロドロ中身はそのままにふたを戻してあるし、そのねじ頭はつぶれているし、、
窓枠も作業で傷をつけたところは塗りなおしてあるが、その隣の以前からペンキが剥げたところはそのまま。
窓枠とか玄関もほこりまみれのまま引き渡しで、クリーニング代5万とか。
クリーニングした形跡がないからクリーニング代は引いてというと、引いてくれたものの「一応クリーニング入れたんですけどね」とか神経を逆なでする余計な一言。いったいどこをどうクリーニングしたのかとブチ切れる寸前になった。
契約には入っていない内容だからやる必要のないことだというのはわかるけれど、コストも手間もかからず顧客満足度がはるかにアップする(やってないと、せっかくメインのところはしっかりやっていてもものすごく不満が増す)ことが何でできないかな。中小企業が多くて、まだまだ一般的な常識が通用しない業界という感じがする。顧客満足度を上げる100の提案とか、簡単にできるよ。

とどめは、次やるときは「ホームプロの紹介がなければ安くできる」というので、リビングのリフォームの見積もりを取るとホームプロを通した時の見積もり単価と全く同じ単価で計算してきたので、そこでその業者とは縁を切ることにして、近所のリフォーム屋に同じ内容の見積もりを依頼したら全然安かった。
しかも今回はコンセントスイッチ交換を3500円でやってくれたし。

まあリビングは壁紙張替えだけだから比較がしやすいけど、いろいろな作業だと価格の比較が難しいし、作業の質はやらせてみないとわからない。
近所のリフォーム屋の作業もパッと見はきれいでよかったのだが、通気口のところは外さずなので通気口が取れなくなるし、シーリングライトを外してみたらその下の壁紙がはがれていたりと見えにくいところで雑な作業も発見。
なかなかリフォームは難しい。

ホームプロのようなのを通すとそこにコストがかかるのは判るのだが、やはり信頼できる業者を見つけるまでは第三者に入ってもらったほうが安心できる。いざとなったらホームプロのHPでの評価を思いっきり落とすという武器があるしね。
[PR]
by hirommk | 2013-10-20 23:05 | second house | Comments(0)

壱岐

結婚式の次の日は壱岐へ。
フェリーで2時間。高速船だと1時間。行はフェリーで帰りは高速船。
2時間は長いなあと思ったが、高速船だと新幹線のように座っているだけで動き回ることができないし、外もあまり見えないので、旅行ならフェリーのほうがいいかも。

e0064400_215549100.jpg

e0064400_21555288.jpg

e0064400_21555515.jpg

海はやっぱりきれいだが、遊ぶ時間がなかったのは残念。
e0064400_21555724.jpg

e0064400_2156235.jpg

e0064400_2156517.jpg

e0064400_2156852.jpg

イルカパークはイルカがいるらしいけれど背びれしか見えない。まあ入場料200円ならエサ代といったところか。
子供たちは普通の公園みたいなところで大喜び。
e0064400_21561188.jpg

食事はこれでもかというくらいにごちそうが出てくる。
とてもおいしいけれど、限界を超えた量で残さなくてはならないのがちょっとフラストレーションになる。
e0064400_21562955.jpg

e0064400_21563653.jpg

この二人は何でも一緒。
e0064400_21562726.jpg

e0064400_21563261.jpg


2日目はシーカヤックに挑戦。残念ながら少し風が強いということで沖には出られず、湾内だけ。残念。。。
e0064400_21573474.jpg


猿岩
e0064400_21564295.jpg

[PR]
by hirommk | 2013-10-20 22:06 | travel | Comments(0)

結婚式

先月の親戚の結婚式
ななみはドレスがうれしくてしょうがない感じ。
e0064400_21481188.jpg

e0064400_2148344.jpg

e0064400_2148647.jpg

同じ格好で同じ大きさでぱっと見区別がつかない。
e0064400_21481397.jpg


ちょっとすたすた早く歩きすぎて写真がうまくとれない。
e0064400_2148969.jpg


衣装替えまでして、みんなに手を振ってすっかり主役気取り。
e0064400_2148157.jpg

普段ははずかしがりやなのに。
[PR]
by hirommk | 2013-10-20 21:53 | family | Comments(0)

運動会

コウイチとナナミの運動会が終わった。どちらもいい天気。
日影がなくて結構大変。
e0064400_6402221.jpg

e0064400_6403563.jpg

踊りは楽しそう。キレのある動きしているし。
障害物走でラッキーで2位になり大喜び。
普通の走るのも苦手意識と無駄な動きをなくせば速くなりそうだが。
e0064400_640188.jpg

e0064400_6395029.jpg


ナナミのほうもだいぶ運動会らしい競技が増えてきた。
e0064400_641635.jpg

e0064400_6405985.jpg

e0064400_6405564.jpg

e0064400_6411661.jpg

e0064400_6412075.jpg

ナナミは踊り好きのはずだけど、きょろきょろいまいち自信なさげ。
意外に走るほうが得意かも?
[PR]
by hirommk | 2013-10-16 06:51 | family | Comments(0)

タイ バンコク

飛行機まちのためバンコクで一泊。初バンコク。
たまたまそういう場所だったのか、やたら日本語が多い。
e0064400_05487.jpg

いろいろ変な日本語の店とか、日本の保育園もあった。
e0064400_043650.jpg

デパートに行くと、なんと日本から輸入した「本場のタイカレー」
価格も1個3百円近く、いったい誰が買うのやら、、、

e0064400_044849.jpg

町の中は交通渋滞がひどいせいかバイクタクシーだらけ。
駅から降りると行列ができていて、バイクが来るのを待っている。
バスは窓がなくてめちゃめちゃ古い。
ちょこっとほろがついたトラックの後ろにぎゅうぎゅうに人が乗っていたりする。
しょっちゅうくるスコールの時にはいったいどうするのだろう。

日本と同じような質のものを求めると日本より高くつくものが多いが、間違いなくマッサージだけは安い。
そしてどこに行ってもマッサージ屋さんであふれている。
タイマッサージで1時間250B、800円くらい。
タイマッサージはアクロバットな格好をさせられるので腰にダメージが来るのではないかと怖くなることもあったが、大体どこも1時間きっちり頑張ってくれるし、これは毎日行きたくなる。
[PR]
by hirommk | 2013-10-07 00:18 | travel | Comments(0)

タイ 食事

レストランは大体、海上にあって海鮮物のいけすがある。
e0064400_23515953.jpg

e0064400_23505148.jpg

e0064400_23505415.jpg

巨大なシャコ。何とかロブスターとか書いてあって数百Bくらい。本物のロブスターは一ケタ違う。

料理教室も体験。
e0064400_23514694.jpg

基本混ぜるだけなので、食材さえ手に入れば簡単、おいしい。

e0064400_23515659.jpg

貝は日本人と韓国人しか食べない。
やや火を入れすぎでかたくてやや臭みがある。
食べた帰りみち、そっくりなカタツムリが足元に大量にいてぞわっとした。
e0064400_23515334.jpg

明かりがないと見えなくてぐしゃっと踏みつぶした時は最悪。

e0064400_2351394.jpg

ドリアンの屋台。ドリアン初体験。
ドリアン好きがイガイガのドリアンに鼻をくっつけて選ぶ。
しかしこれは全然においはせず、まあおいしく食べれた。がドリアンマニアにはやや水分も少なめでにおいもないのでがっかりのようだった。
1個100-200Bくらいかな。開けてパックされているのを買ってもよし、その場で選んであけてもらってもいい。開けたら中に身が2つしか入ってなくてがっかりとか。

e0064400_2351282.jpg

マンゴーは間違いなくうまい。
これも180B位で安くはないが、おいしくってあっという間になくなる。
マンゴーwith sticky riceとレストランでみんな連呼するようになり、帰りにインスタントを買って帰ったが子供たちは全く食べなかった。。。

はちみつ。これもおいしい。
e0064400_2352286.jpg

[PR]
by hirommk | 2013-10-07 00:02 | travel | Comments(0)

タイ Hua Hin

この一か月はかつてない頻度で飛び回って、10回くらい飛行機に乗ってた。岡山、韓国、福岡、北海道、タイ。適度に遊びが入っていたけれど、この土日はほとんど起き上がれず、疲労していたのかも。
写真も大量にたまっているけれど、とりあえず新しいほうからアップ。

タイはHuaHin。バンコクから車で3時間、家を出てから13時間でホテルに到着。かなりいい車で道もきれいだったので快適ではあったが、さすがに疲れる。
夜はそれほど暑くもなく、やや湿気は多い感じ。

タクシーなどはピンクや青や黄色の強烈な色でいろいろカスタマイズされている。
ピンクのでかい羽根がついたランエボタクシーとか、まさにピンククラウンの色。
e0064400_2331596.jpg

走っている車はほとんどが日本車で結構ピカピカのが多い。ぼろぼろのもあるけれど。
バンコクからHuaHinまでワゴンで2500B、ワンボックスで5000B。車を持っていれば結構タクシーはいい商売なのかも。
e0064400_2332326.jpg

ガソリンはエタノール入りが普通に売っている。ほとんどの車がE20対応らしい。
こんな車も。大体13万円くらい。
e0064400_23292582.jpg

ピカピカのクラシックなダットサンなんかも走っている。
ホンダシティーがよく走っていて、なかなかかっこいい。これは日本でも売れそう。

e0064400_23285485.jpg

ホテルは部屋からプールに直結していてリゾートな感じ。
一日に何度もゲリラ豪雨のような強烈な雨が来る。すぐにやむけれど、道はどろどろになってしまうので靴で出かけると悲劇。
e0064400_23293377.jpg

ビーチバレーも少しした。インド人がものすごく真剣に頑張る。
e0064400_23294298.jpg

e0064400_23303757.jpg


朝散歩するとやたら犬がいる。
e0064400_23291647.jpg

e0064400_23291570.jpg

飼い犬にはみえないが、おとなしくてかわいい。夜は程にどてーと死んでるのかと思うくらいごろごろ寝ている。
e0064400_23291842.jpg

朝はお坊さんの托鉢もいいかんじ。
e0064400_23291059.jpg

e0064400_23292869.jpg

近くに王様が滞在中だったらしく、沖合には軍艦がいつも駐留。夜はライトアップされていた。

夜はヤモリがいっぱい。
e0064400_23285883.jpg

ホテルの注意書きには、部屋の中にいることもあるがヤモリは悪さはしない。寝ているときに顔に落ちてくることもあるがその場合は幸運を運んでくる。だって。
[PR]
by hirommk | 2013-10-06 23:47 | travel | Comments(0)