<   2007年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

大分 2007梅雨


佐賀から大分へレンタカーで一直線、と思ったらなんと高速道路が霧で通行止め。
湯布院から下道を行くことになったが、たまたまそこで見つけた旅館が結構あたりでお風呂に入って、おいしい地鶏料理を食べた。食事をするとお風呂がタダなのがいい。

その後無事に国東半島に着いて、はやし先生に会い、田植えが終わったばかりの田んぼとしいたけを見せてもらった。
e0064400_5213353.jpg

e0064400_5215695.jpg


宿は例によって梅園の里。
食事をした後に蛍を見に連れて行ってもらった。
妻も自分もコウイチも天然物はほとんど見たことがなかった蛍。
やっぱり動物園で見るのとは違う。
杉の木にたくさん付いていてクリスマスツリーみたいになっていたり、目の前を飛んで行ったり、特に田んぼの上を飛んでいる様子は幻想的というか、いいもんだ。

その後も支配人もいっしょに遅くまで飲みながら話をさせてもらった。
まだまだ話したりないところはあるけれど、またの楽しみにしよう。
大学院時代はとても苦しい時期ではあったけれど、最近当時の人に会うととても心が安らぐ気がする。今はみんなどんどん離れていって、いろいろなところでがんばっているけれど、いつかまた別々の領域のものを持ち寄ってコラボレーションできたら、きっと大きなことができるようになる。5-10年先を楽しみにしたい。

次の日はまずは両子寺。
なかなか見所たくさんのお寺だった。
e0064400_5224348.jpg

e0064400_523411.jpg

コウイチがもう少し大きくなったら山の中も散策してみたい。
e0064400_5233980.jpg


この犬がじつに賢い案内役。
e0064400_52465.jpg

上に登っていくときも途中まで先導してくれて、いつの間にかいなくなった。
門を見に行くときもいつの間にか現れて先導してくれて、またいつの間にかいなくなる。
怖がりのコウイチもすっかり気に入って、「こうちゃんのおうちにいっしょに帰ろう」とか言っていた。
そして車でお寺から帰ろうとしたらまたいつの間にかやってきて車のそばに座り込んでさよならをした。


次は姫島。
フェリーに車を載せていった。カローラだったせいでずいぶん高くついた。
e0064400_524436.jpg


灰色の黒曜石が名物らしい。
海岸で見つけて割っていたら、いつの間にか指がさっくり切れていた。
コウイチも時々ぐずぐず言ったが、かなりの距離を歩きとおした。
そろそろ山登りいけるかも。
e0064400_5251754.jpg


これが黒曜石の塊。
e0064400_5253693.jpg


帰りはすっかり疲れたようで車の中で爆睡。
車から降ろしてもぴくりともせず、空港の椅子で固まったまま寝ていた。
e0064400_5262594.jpg

[PR]
by hirommk | 2007-06-27 05:26 | travel | Comments(0)

佐賀 2007梅雨  


コウイチが飛行機に乗るのにお金がかかるようになって初めての佐賀。
子供料金は割引が効かないので、結局大人とほぼ同額。
往復するだけで10万もかかるようになってしまった。

梅雨入りしたばかりの九州で3日間雨の予想だったが、予想に反して3日間雨はほとんど降らなかった。異常気象は気になるが、旅行する身としては助かった。

チヒロちゃんと初対面。
e0064400_8481191.jpg


パパがだっこしたら後ろから首絞めてきたりはじめのうちは大変だったが、しばらくしたら自分でだっこできるようになった。
e0064400_8483484.jpg


ちゅ~
e0064400_8491366.jpg


九州ば~ばのうちにきたらまずはここ。
e0064400_8494682.jpg


金魚にえさをやるのが気に入ったみたい。
e0064400_8501439.jpg


知らない人のそばに座り込んで、「ね~ね~、なにしてんの~?」とはじめるのがすごい。
というか、ちょっとこまる。
e0064400_8504170.jpg


ばーばぱぱ。
e0064400_8511589.jpg


いつもの滑り台。
e0064400_8543187.jpg

とうちゃんはスーツで滑ったらすごいことになった。
[PR]
by hirommk | 2007-06-24 08:54 | travel | Comments(0)

おともだち

まだ生まれてから半年くらいのタクマ君に会いに行ってきた。
赤ちゃんってのもずいぶんみんな個性的なもんだな。
e0064400_6235736.jpg

e0064400_6243077.jpg

近所のリオちゃんとも仲良く遊べるようになった。
e0064400_6263444.jpg

[PR]
by hirommk | 2007-06-11 06:24 | family | Comments(0)

ドアのさび補修

アテンザがようやく帰ってきた。
今回の入院は、ドアのさび補修。
リアドアの内側の一部にぷつぷつとさびが出ている。
指摘されるまで気づかなかったし、この状態からさほど進行しないのであれば気にするほどのことではない、とは思ったのだが。
e0064400_7451985.jpg

しかしこれが進行してあと数年したら塗装がはがれてくるなんてのは困る。
車検のときに借りた10年物くらいのファミリアのドアだってこんな症状は全く出ていなかったし、3年でこれというのは気にし始めるとやっぱり気になるかも。

延長保障に入ってしばらく様子を見てもいいかと思ったが、延長保障ではさびは補償の対象にならない、とのこと。直してもらうなら今しかないと言うことで直してもらった。
(実際には3年過ぎても直してもらっている人は結構いるようだけど)
e0064400_7425412.jpg

塗料で折り返しが埋まったような気がする。
ドアごと交換してもらっている人もいるようだが、再発しないならこれで十分。
ただ、サービスの人にさびの原因や補修方法を聞いてもよくわからない、というのはちょっと残念

デミオからアテンザの乗り換えた感触は、重い・・・
BMWの重厚感にかなり近づいてきたんじゃないかと言う点はいいんだけど、デミオの軽快感も結構魅力あるな、と見直した代車生活だった。
[PR]
by hirommk | 2007-06-10 07:42 | car and bike | Comments(0)

ゆうゆう公園 


コウイチと2人でゆうゆう公園へ。
昼寝をしていないせいか、いまいち元気がなくて、野球とサッカーもちょこっとやっただけ。
飛行機を拾ってこれがすごく気に入ったみたい。
e0064400_1454864.jpg
e0064400_146748.jpg

ずっと手に持って遊んでいたが、よく飛ぶよ、と飛ばせていたら飛びすぎて草むらのはるか遠くに行っちゃった。

駄々をこねるかと思って、いっしょに探しに行ったが、迷路のようになっているところで不安になったのか、「もうかえろうよ~」
e0064400_1462451.jpg

「せっかくいい飛行機だったのにね~」といつまでも残念そうだったが、それよりも早く帰りたくなったみたい。
e0064400_1463644.jpg

天気がよくて気持ちいいからもう少しのんびり写真などとっていたかったんだけどね。
夜は食事もせずに風呂にも入らず、一人で布団にはって行ってそのまま寝ちゃった。
まだ調子が悪いのか、単に昼寝をしてなかったから眠かっただけなのか。
ちょっとここのところみなぎるパワーが感じられないのが少し不安。

寝るときだけはオムツにしていたが、ずっとオムツも汚していないし、昨日から夜も普通のパンツにしてみることにした。
[PR]
by hirommk | 2007-06-04 01:46 | family | Comments(0)

覆面、危機一髪

昼休みに大急ぎで車をマツダに持っていく途中のこと。
前にいる白いクラウンが微妙に遅くて、隣にいる車も微妙に遅くてなかなか抜けずにいらいらしていたが、少し間があいたので思いっきりふかして一気にぶち抜き~!
しかし、白のクラウンがちと気になって、抜いたあとも後ろをつけてこないかサイドミラーでちらちら気にしながら80-90くらいで遠慮がちに走っていたら、なんと・・・
白いクラウンの上にニョキッと赤いものが生えたではないか!
うわ、万事休すか・・・
あわててブレーキは踏まずにアクセル戻してさりげなく速度を落としたら、
あれ?また引っ込んだ・・・
はて、助かったのだろうか・・・
そのあと信号で隣に停まってどきどきしていたが、何も言われず、予定とは違うがその覆面とは違う方向に行ってみたらついてこなくてやっと胸をなでおろした。

危機一髪、取得以来無傷の免許が傷つかずに済んだ。
覆面はターゲットの後ろにぴたっと付いてきて速度を測るかと思っていたが、ついてこないやつにも気をつけねば。
黄色い四角いフォグつき白くてクラウンには要注意。
[PR]
by hirommk | 2007-06-04 01:31 | car and bike | Comments(0)

代車のデミオ


訳あって再び代車生活。

今度はまだ1年ちょいで、1万キロくらいしか走っていないデミオを貸してくれた。
だからぴかぴかだけど、完全なベース車でロックもミラーも窓もすべて手動。

アテンザから乗り換えた直後にはさすがに、なんじゃこりゃ?
マツダといえどもこのクラスは他のメーカーと同じか・・・とちょっとがっくりした。

しかし1時間くらい走っていると、アクセルの踏み方を工夫すればかなり気持ちよく加速するし、なんと言ってもよく曲がる!
ステアリングが軽すぎるのは自分には合わないが、かなりのスピードでカーブに突っ込んでも不安なくすいっと曲がれる。タイヤが悲鳴を上げることもほとんどないし。
これは今までレンタカーで借りたラクティスやキューブなどとは比べ物にならん。
試乗したコンパクトカーはどれも曲がるとき怖くて、とてもワインディングを楽しめる感じのはなかったが、これはいい。
アテンザと同レベルとまでは行かないが、車体が軽い分アテンザより軽快さもある。
これならMTのスポーツモデルなら十分満足できるかも。
さらに軽くなるもうすぐ発売の新デミオはますます期待できる。

次いでエンジンルームを覗いてみてますますびっくり。
てっちんで、ロックもミラーも窓もすべて手動の超ベースモデルなのに、なんとタワーバーが付いている!
e0064400_7142437.jpg

某T社の車なんてぱっと見の豪華さやどうでもいい快適装備はてんこ盛りで200万超えるモデルでも、走らせてみるともうだめだめなのばっかりなのに、デミオは80万くらいで買えるのにこの走り!
マーケティングとしては一般の人が気にしないところを削って、気をとられる部分を重視するのが正解なのは業績からして明らかには違いないが、車文化を破壊しているよ。
あたしゃ改めて断然マツダを応援する。
[PR]
by hirommk | 2007-06-02 07:14 | car and bike | Comments(0)

東京

で、先週は妻もずっと海外出張だったし、コウイチと2人でとうきょうばーばんちでごろごろしてきた。

ひいばーばのうちにも行った。
必死に覗き込もうとするコウイチ。
e0064400_634333.jpg

自分も初めてDSをやってみたが、ゲームは目が付いていかなくて酔いそうだし、
漢字や英語のソフトだと、ペン入力のずれやタイムラグにややいらいらさせられた。

2日間だらだらしたことでコウイチも自分もほぼ体調が復活して、その後保育園に連れて行ってもとうちゃんにへばりつかず、元気にバイバイできるようになった。

絵がいつの間にかうまくなっていてびっくり。
まっぼんと、こうちゃんと、さかなとぱぱ。
e0064400_6345020.jpg

説明文も入れる。「こ」だけあっている。
昨日描いていた絵には体も付いていた。
鏡と自分の絵を見比べて、自分の顔をなでながら、「こうちゃんのかおはこんなだから、こうなんだよ。ほら」とか説明してくれる。
うらやましい進化ぶりだよ。
[PR]
by hirommk | 2007-06-02 06:34 | family | Comments(0)

アテンザミーティング


もう2週間も前のことになるが、150台のアテンザが集まるということで、初めてミーティングに参加してみた。
150台集まればさぞかし壮観だろうと思ったが、狭い広場に半分押し込んで残りは駐車場と言うことで、ほんとにそんなにたくさんあるかな、と言う感じ。
後ろの方のは全然見えないし、全体が入るような写真も撮れないし。
広いところで色別に一直線に整列できたらすごかったかも。
e0064400_6123229.jpg

しかしさすがに集まったアテンザはみんな気合が入っている。
普通の駐車場にいればかなり目立つうちのアテもここに並ぶとものすごくおとなしく見える。
e0064400_6125992.jpg

一番手前奥のがうちの。
特にやることもないけど車を出すこともできなくなって、コウイチと野球したり散歩をしていた。

マツダの研究所はちょっと安っぽかったなあ。
しかしお金はなくてもがんばっていい車を作り続けるという心意気やよし。
ルマンの優勝車もちょっと殺風景な部屋に置かれていた。
e0064400_6132675.jpg

コウイチのTシャツと同じサバンナ。
e0064400_6135876.jpg

近くには古いものと新しいものと混沌とした風景があった。
e0064400_6145052.jpg
e0064400_6142396.jpg

帰りにはIKEAによっていった。
そのまんま巨大なニトリだね。
e0064400_6151787.jpg

[PR]
by hirommk | 2007-06-02 06:15 | car and bike | Comments(0)