<   2007年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧


いつまでも遊んでいるコウイチに「早くお風呂に入ろう」、というと
「でも、やっぱり、パパとおふろにはいらない。」
「まっぼんがだんだんすきになってきた。」のだそうだ。
で、最近はよくまっぼんとお風呂に入るようになった。これはだいぶ助かる。
「パパがいないときは、迎えに来てね」とかいってるし。
3歳になってちょっとチチ離れしてきたかな?
とうちゃんはこの頃ちょっと厳しいから避難することも多くなってるせいかも
このまえは食事のときに、聞こえないくらいの声で「パパはおこるから・・・」とかぶつぶつ言っていた。

なかなかお風呂に入らないコウイチに、「ほら、まっぼんもお風呂はいっちゃったよ。はやくして。」というと、
コ「おかたつけしてから」
パ「パパがかたつけておいてあげるから、早くして。」
コ「じゃ、おかたつけしてね。これも、これも、これも」
といって風呂場に向かうコウイチのおまけのひとこと
コ「はい、は?」
パ「はい!!!」
コ「はい、いいおへんじ」

おサルのジョージの本がたくさん来て、
コ「やったー!どうしたの?これ。」
パ「パパが買ってあげたんだよ」
コ「ありがとう!!!パパ!」
パ「はい」
コ「どういたしましては?」
パ「どういたしまして!」
コ「はい」
おサルのジョージの本は、ふと本屋で見つけて懐かしくて立ち読みしてたら、未だに結構面白いストーリーに感心してまとめ買いした。
まとめ買いは安いかと思ったら、箱代の分高かった。
しかしコウイチもすっかりはまっている。
ストーリーを完全に理解しているわけでもなさそうだが、最近はストーリーがしっかりした本を読みたがるようになった。

最近のお気に入りのビデオは「ぱんだこぱんだ」
トトロも初めて見せたら結構喜んでみていた。
ナウシカは「これは怖いから消すー」といってすぐ消してしまう。
紅の豚は乗り物シリーズの一環として結構気に入ってるみたい。

あとはすし屋にもらったおもちゃのお金を並べてはしまうのが結構ブーム。
「ケーキたくさん買える?」と聞いてくる。
e0064400_5125538.jpg


カメラもうまく扱えるようになって来た。
e0064400_513377.jpg
e0064400_5132481.jpg

しかしこれは半分壊れているからうまく取れるかどうかはカメラの調子次第。
安くて子供に扱いやすそうなのってなかなかないな。

これは運転手さんの真似。マイクのつもり。
e0064400_514578.jpg

[PR]
by hirommk | 2007-02-26 10:11 | family | Comments(0)

沖縄4日目

最終日は午前中があいていたので、ホテルでカヌーでも借りようかと思ったが海が荒れているとかで全アクティビティーが利用不可。
仕方ないの来間島の海中観光船に電話。ホテルまで迎えに来てもらって、貸切で海中を見て、そのまま空港まで送ってもらった。

もぐれないまでも、なんとしても海の中を覗いてみたくて海中観察用の箱なども持参したのに出番なかったが、海中観光船でたくさん魚やサンゴを見ることができた。
海が染色したのかと思うほど青い。
e0064400_903144.jpg
e0064400_912054.jpg
e0064400_91066.jpg
e0064400_914966.jpg


もうちょっと窓がきれいだったらよかったけどね。

那覇空港にて。
e0064400_922471.jpg


富士山。
e0064400_925386.jpg
e0064400_937100.jpg

[PR]
by hirommk | 2007-02-24 09:03 | travel | Comments(0)

沖縄3日目

3日目は1日タクシーを借り切っての観光。といってもルートは決まっている。
時間内なら融通も利くと思うが、事前に何かあるかを調べているわけでもないから、連れて行かれるままだった。

まず港に行って、船で伊良部島へ。下地島とは橋でつながっているから、今どちらにいるかはよくわからない。

ちょうど伊良部島に着いたところで土砂降り。
伊良部島にいる間は雨が降ったりやんだり。夏だともっとスポット的に降って、すぐやむらしい。車の前だけぬれて後ろはぬれないこともあるとか?

通り池。
e0064400_83859100.jpg


知らぬ間に高感度になっていた。
e0064400_8395260.jpg

やっぱり感度はせいぜい400くらいまでかな。
ダイヤルが動きやすいのが難だな。確か昔の一眼レフのダイヤルはボタンを押しながらだったような。といってもフィルムの感度にあわせるのだけだから目的が全然違うか。

宮古島に戻ってからは島の3隅にある池間島、東平安名崎、来間島へ行った。
しかしここでも雨に降られて100億かけて作ったという橋で一応降りたがすぐに車に戻った。晴れていると海ももっときれいらしいが、残念。
e0064400_8433261.jpg


昼食を食べたあたり。
e0064400_8424899.jpg


東平安名崎
e0064400_8441227.jpg

e0064400_8453322.jpg
e0064400_845673.jpg
e0064400_844552.jpg
e0064400_8444346.jpg


東平安名崎では途中で雨がやんで写真を撮ろうと思ったら、コウイチがうんち。
あわてて抱っこして戻る。
トイレは電気がついていなくて、10センチくらいあるタランチュラがいた。
しかし、年中20℃くらい会ったら冬でもかとかすごいかと思ったけど。意外に虫の類は旅行中ほとんど見かけなかった。

コウイチのウンチはここでは間に合ったが、そのあとユートピアファームとか言うところでもらした。

来間島から東急ホテルを望む。
e0064400_8463516.jpg


雨でほとんどぐるりと回るだけだったせいか、4時頃にはホテルに戻ったので、ホテルの前の海に行った。
水は暖かったし泳ぎたかったなあ。
コウイチは大喜びで波に挑んでいた。
誰もいないし、とても贅沢な気分。
e0064400_8471921.jpg
e0064400_8475466.jpg
e0064400_8513887.jpg
e0064400_8473096.jpg
e0064400_848777.jpg


夜はホテルで和食。
[PR]
by hirommk | 2007-02-24 08:48 | travel | Comments(0)

沖縄2日目

2日目は島巡りツアー。
今回のツアーをよく理解していなかったが、どうやらいろんなチケットを手配してくれる個人旅行ということで、朝指定の時間にホテルのロビーで待っていたが、いろんな団体がいて、気がつけば誰もいなくなっている。あれ?と、フロントに聞くと、それはもう行っちゃいましたよ、とのことで、別のツアーの車に同乗させてもらって港へ。
そこで地元の1日ツアーのチケットを受け取って出発。

最近の船はやけに速い。
ものすごい水しぶきを上げながら疾走。
e0064400_6381375.jpg


まずは西表島。水牛で由布島へ。
水牛は力持ちで賢い。
e0064400_6384561.jpg

e0064400_6391068.jpg

由布島に着くと10分くらいで戻ってきてください、だと。
このツアーはほんとに忙しい。

次は仲間川のジャングルクルーズ。
e0064400_6394128.jpg


日本一のサキシマスオウの木のところまで行って戻ってくる。
e0064400_6395249.jpg

ここでも滞在時間は5分くらい。

船の乗り換えの待ち時間もほとんどなく実に効率はいいが、今どこにいるのかと認識している暇もない。

次は小浜島。
ちゅらさんの舞台らしい。
見たこともないし、内容も知らないが。
島の中を観光バスでぐるっと回るだけ。運転手件ガイドのおじさんのしゃべりは面白かったが、基本的にこのあたりでは、如何に田舎かという自虐ネタばかりで、2島目以降はやや食傷気味になる。

何もなくてもゆっくりぶらぶらすれば面白いと思うのだが。
変わった家とかお墓とか植物とか景色とか。
やっぱりツアーというのは自分に合わない。レンタカーで気ままに回って、気に入ったところでゆっくりぶらぶらするのが一番だ。

次は竹富島。
まずは星砂のある砂浜。ここでも10分で戻ってきてくださいという感じ。
そのくせ港の近くの資料館で30分くらい待たされた。
e0064400_6405890.jpg

e0064400_6411296.jpg

e0064400_6413580.jpg

e0064400_642356.jpg

e0064400_6422528.jpg


石垣島に戻って今度は飛行機で宮古島へ。
小さなプロペラ飛行機に乗れるかと思ったがジェット機だった。残念。
プロペラ機飛行機に乗りたい!とプロペラ機のほうに行ったコウイチ。
e0064400_642573.jpg


空港からタクシーでホテルに行って、またタクシーで焼肉屋に行って、タクシーで戻ってきた。宮古島の地図を持っていなくてすごく無駄な動きをしてしまった。

焼肉やでは絶えずうろうろしていたコウイチ。
他の客がいなくて、暇そうな店員が微妙にかまってくれていた。
e0064400_6431335.jpg


2,3泊目は割増料金で東急ホテルリゾート。
部屋がすごく広いし、眺めもいいし、ホテルのアクティビティーも充実していて結構安くで利用できるし(今回は天候が悪くて使えなかった)、満足できる。
大浴場がないのが残念だが。
e0064400_6484027.jpg

[PR]
by hirommk | 2007-02-21 06:43 | travel | Comments(0)

作業記録

5分刻み程度の作業記録をつけ始めてみた。
5分程度で済むと思っていた作業が案外20分くらいかかっていることがわかったり、
記録をつけるとなると、今やっていることを絶えず意識するから、
なんとなくWEBやら新聞を読んで、ふと気づけば1時間2時間経っていたということも減って、ちょっと有効に時間が使えるようになったかも。
[PR]
by hirommk | 2007-02-20 12:57 | a la carte | Comments(0)

VW

DMで試乗フェアをやっているというから、VWディーラーに試乗しに行ってきた。
ところが雨の中わざわざやってきたというのに全然相手にされなかった。
他の客は全然いないし、店員はたくさんいるのに。

国産車ディーラーにはたくさん行ったが、どこだってまずはお茶とカタログくらいは用意してくれるさ。試乗したいといえば、すぐにさせてくれるか、試乗車がなければ手配することを提案してくれるよ。

しかしここはといえば、試乗できるかと聞けば、出来るけど予約となっています、といって去っていく。予約待ちとか言うならともかく、誰もいないし、試乗車もたくさんあるのに、なに?これは?
予約が必要と言うならならDMにそう書いておけば。

その後も3人でうろうろしていたが、店員は来ないし、こっちからお願いしに行くほどのことでもないから何もせずに帰った。
VWなんて大衆車のくせに、客を選んでるのかね。隣のポルシェでならともかく、ボロクソバーゲンのくせに!なんか腹立ってきた。
まあ確かにすぐに買う気は全然ないけど、対応がよかったり、試乗してみてよければ次は、と思うかもしれないのに。

しかし500万する展示車も傷まみれ。5万キロ走っているうちの車だってこんな洗車傷は入ってないよ。外車ディーラーはこんなものなのかね。まあここはもう行きたくない。

ちなみに、今回見たかったのは新しいGolf GT。
ツインチャージャーの1.4Lで2.3L並みのパワーと言うのは本当かとちと体験してみたかった。DSGもMT並みのフィーリングでMTよりクイックにシフトチェンジできるとかなり評判だから、ATでこれまで満足できるものはなかったけど、どんなもんか見てみたかった。
Golf自体は外見も内装も質実剛健と言うか、特に気に入るところはないが、悪くない。
豪華さもないが、そう安っぽい感じもしない。シートは見た目は質素だがホールド感がしっかりしていて、かなりいい。
とはいえ、これで300万オーバーはやっぱり高い。内容的にはアテンザ23Zとガチンコといった感じで、250万ならかなり迷うところだ。値引きを考えるとそれでもアテンザのほうがお得ではある。

まあ当分乗り換える気もないが、欲しいと思える車がないのも寂しいもんだ。
今のところ気になっているのはマツスピアクセラ、ミニクーパーS、グランデプントくらいかな。
とはいえ、やっぱり外車は50万くらい割高に感じる。マツスピアクセラが一番現実的だけど、アテンザの弟分では目新しさがない。
新しいスカイラインはちょっと見に行きたい気もする。
写真を見たときは先代とフーガのあいのこのようで新鮮さがなかったが、よく見ると結構洗練されたラインが見える。ATしかないから対象外ではあるが。
あとは、2台目候補としてはエッセが気になる。以前はリモコンキーすらない激安グレードにしかMTが設定されていなかったが、もう少しまともなグレードにMTが設定された。
軽のMTはどんなもんだろうか。でも試乗車にはMTはないだろうな。
[PR]
by hirommk | 2007-02-19 13:06 | car and bike | Comments(0)

沖縄離島10島巡り 


今年のコウイチ誕生日旅行は沖縄離島めぐり。
3歳になると国内線もお金がかかるようになるから、ならば飛行機を使って北海道のスキーか、沖縄の海か。沖縄の会社の研究所も見てみたかったし、沖縄にはこれまで行ったことがなかったので沖縄にした。

ツアーと言うのはこれまで利用したことがなかったが、新聞にずいぶん安いプランが出ているし、自分で計画立ててる暇もなかったので初めて利用してみた。
おばちゃんたちとずっといっしょに行動することになるのかなあ、と少し恐れていたが、ツアーといっても単に飛行機と宿と現地のツアーがパックになったものだったので、同じ人たちと行動を共にすると言うわけではなかった。

空港で旗を持った添乗員にぞろぞろ付いていくじじばばたちの群れを見ていると、多少高くてもあれじゃなくてよかった、とつくづく思った。新聞に出ていたやつは定員オーバーでやや高いJALのパック旅行を選んだのだ。
とはいえ、5回の飛行機、数知れない船、借りきりタクシー、3泊分の宿、レンタカーなどを含んで10万弱だからずいぶんお得な感じはした。おまけにコウイチは完全にタダだし。

1日目
7時頃の電車でいざしゅっぱーつ!
e0064400_5312483.jpg


ちょうどお昼に那覇に到着。いきなり日差しが違う。
e0064400_5315260.jpg


食事をしてから石垣島へ。
しかし、ソーキそばというのは、ちょっとぼそぼぞしたうどんじゃないのかね。
2時半頃石垣島に到着!
e0064400_5304688.jpg


レンタカーで島を一周。まずは会社の研究所へ寄った。
新品の豪華な機械があふれていてちょっとうらやましい。トラクターに乗るコウイチ。
e0064400_532186.jpg


石垣島と言うのは、思ったより大きいような、やっぱり小さいような。
植生はさすがに違う。
e0064400_5323977.jpg


なにしろ1日を通して2-4℃程度しか温度差がない。今年はやや暑いようだが、真冬のはずなのに初夏の気持ちよさ。旅行中はほとんど1日中Tシャツ、半ズボン。
きれいな海だね~
e0064400_533137.jpg

e0064400_533455.jpg

e0064400_534040.jpg

e0064400_5343328.jpg


平久保崎灯台。
天気がいまいちだったが、ここからの眺めが一番よかった。
e0064400_5345511.jpg

e0064400_5351166.jpg


東京の感覚で言うと5時には暗くなってしまうから3時から観光を始めたんじゃ全然時間ないな、と思ったが6時半くらいまで全然明るい。あれ?南のほうって冬も日が長いんだっけ?と思ったら、朝は7時過ぎても真っ暗。南と言うより西にあるから時差があるんだな。
そうそう、行く直前に地図を見て、石垣って想像していたよりずっと遠かった。と言うか台湾のすぐそばじゃん。もっと海の孤島かと思っていたよ。

3時間で島内を一周。のんびり1週間くらい滞在すればもうちょっと発見があるかもしれないけど、海でのアクティビティーがなければ観光はこれで十分かな。
e0064400_5355665.jpg


今回借りたのはキューブ。形は結構いいと思っていたが、他はなんともとりえのない車だった。イスも座り心地が悪くて1時間も運転しているとへとへとになるし、とにかくかったるい走り。何でこんな車が売れるんだろうねえ。
e0064400_536252.jpg

というか、最近ほとんどまともな車に出会わないな。見た目からはちょっといいかも、と思っても実際に乗ってみると、なんじゃこりゃ、だよ。
いくら排気量が少なくとも、アクセルの踏み込みに比例した加速をさせることくらいできるだろうに。100キロで頭打ちになったっていいから。
何でこんなろくでもない走りの車があふれているんだ。こんなのしかないから、これが普通だと思っている人がこういうのを買い続けてメーカーも見かけといらん装備と燃費だけの車を増殖させてるんだろうね。
ちなみに今回、120キロくらい走って燃費は17キロくらい。まー燃費はいいけど、レンタカーはもう少し楽しい車が選べないものかな。
ちなみに、ガソリンはなんと148円/L!!!
もちろんレギュラー。いつも入れているハイオクより25円も高い!

それと話には聞いていたが、島内を走っている車は異常に遅い。遅いなんてもんじゃない。ほとんどクリーピング。アクセルがないんじゃない?と思えるくらい。
トラクターならまだわかる。軽トラも、まあ理解できる。でも排気量が3000くらいあるやつまでも、「とまるのか?とまるのか?」と思うくらい遅い。空いているところでは抜けるが、町の中では渋滞でもないのに渋滞並みのいらいらだった。

で、ちょっと約束の時間に遅れてしまったが夜は会社の人たちと飲み。
e0064400_537551.jpg

泡盛はきついかと思っていたが、古酒になって度数が上がってもストレートで飲めるのみやすさに驚いた。
予想外においしいものが多かった。特に酒のつまみに最適なものが多い。島ラッキョウとか。ゴーヤも全然苦くなくて食べやすい。調理方法のせいではないみたい。どこで食べても、いろんな調理法のを食べたがおいしかった。東京のほうで育てると苦味が出るのかな?
コウイチにはあまり食べられるものがないかと思ったが、ゴーヤも結構食べていた。
コウイチもずいぶん楽しかったようで、その後も食事時には「お兄ちゃんたちは?」と聞いていた。

一泊目はホテル日航八重山。結構立派だったがやや部屋の中のにおいが気になった。
[PR]
by hirommk | 2007-02-18 05:37 | travel | Comments(0)

ボーケンジャーパンツ

最近はおにいちゃんパンツよりオムツを履きたがっていたコウイチだが、ボーケンジャーパンツを買ってあげたら喜んで履くようになった。
しかも一日中はいていてもまだ汚していない!
ボーケンジャーは偉大だな。

ちなみにうちでウンチが成功すると張っていたシールはなくなったので、今度はカレンダーにシールを張っていくことにした。
土曜に2回失敗してバツが2つ。
e0064400_7112126.jpg

「もうバツはかかないでね」と言うコウイチ。
今のところよくがんばってる。
[PR]
by hirommk | 2007-02-08 07:11 | family | Comments(0)

新しい財布

新しい財布が来た。
今まではずっとでかい財布を使っていたが、今度は落とさないようにと鎖をつけられるやつ、かつポケットにいれられる大きさのもの、カードがたくさんいれるところがあって滑り落ちないものを探した。
が、これが案外ない。
やっぱ落とさない、すられないためにはどこかに結び付けられるというのがいいと思うが、そういうことに配慮した財布って意外にないもんだ。
ようやくネットでリングをつけるところがあるのを見つけて買った。

その後、店頭でも捜したが、財布の値段もわからんもんだ。1000円均一のワゴンの中に山と積まれているものと5000~10000円くらいで飾ってあるものと、デザイン的にはほとんど違わないが、素材とブランド名の違いかな。

今回買ったのは5000円のノンブランド。ネットでは手触りもわからないし、1000円均一のやつが5000円で売っていても写真だけじゃ区別が付かないな、と、ふと心配になったが、まあ納得のできるものが送られて来た。
e0064400_7154382.jpg
e0064400_7152969.jpg

昨日は半休を取って免許の再交付に、キャッシュカードの再発行の手続きにとあちこち走り回った。地方銀行のキャッシュカードの再発行は最初に開設したところに行かねばならぬし、手数料が1600円くらい取られるし、いっそのこと解約しようかと思ったが自動振り替えの手続きがまた面倒だからしかたない。

クレジットカードもようやく1枚再発行された。
ほとんど現金を使わない生活をしていたからクレジットカードが全然ないのはかなり不便。ポイントカードもまた最初からというのが悲しい。
しかし何で帰って来ないかな・・・
[PR]
by hirommk | 2007-02-07 07:16 | a la carte | Comments(0)

ぷーさんのおとうさん

「ぷーさんのおとうさんなんだよ。こうちゃんは」
といって、ひざにだっこしていい子いい子したり、
e0064400_5304361.jpg

寝るときはおなかにのせて、おっぱいをあげたり。
[PR]
by hirommk | 2007-02-06 05:30 | family | Comments(0)