<   2006年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

軽井沢2

土曜日は、かさをさすか迷う程度の小雨。
午前中に内村鑑三の石の教会を見学した。
石と木の組み合わせがなかなか雰囲気がいい。
中はずいぶん狭くて、結婚式が絶え間なく入っていたけど、親族も入りきらないかも。
資料館は愛国禁酒とか、ずいぶん俗なエピソードが多かった。

e0064400_58541.jpg
e0064400_591454.jpg

なかなか時間のやりくりが難しかったが、夕方の弟の結婚式ぎりぎりまでコウイチを昼寝させることができた。

結婚式をしたホテルはなかなか雰囲気がよかった。

e0064400_5111890.jpg
新郎のスピーチも立派だったぞ。
それだけにホテル側の段取りの悪さは残念。

ファーストバイト。でかっ。
e0064400_5123297.jpg


乾杯まだかな。
e0064400_5132545.jpg


コウイチはとうちゃんがちょっと離れるとうぎゃ~と大騒ぎで、たえずべったり。
結局結婚式のときに新婦について入場する役は果たせなかった。
それ以外はなかなかおとなしくいい子にしてた。特に披露宴中はずっと自分の席に座っていてくれて、ゆっくり食事をすることができたのは助かった。
e0064400_5135793.jpg
e0064400_5144190.jpg
e0064400_515041.jpg


披露宴は食事がその場で選択できたり、料理の様子をライブ中継したり、会場で実演したりと言うのは始めてみる演出で面白かったが、期待させた割に味のほうは・・・
e0064400_5152639.jpg


一応花束贈呈はできたけど、ぱっと行ってすぐ戻ってきてしまった。
e0064400_516047.jpg


最終日はアキコちゃんやイユ君も別荘にやってきた。
アキコちゃんとコウイチは、なかなかまだ微妙。
2人だけでは遊べず、とうちゃんがどっと疲れる羽目に・・・

イユ君はひそかに観察していて、みんながいなくなってから一人でサッカーボールややバットをいじくっていた。
e0064400_5163139.jpg


あわれ、今回の旅行でもいろいろ負傷したコウイチ。
e0064400_51707.jpg


うちに着くまでいい子だったが、とうちゃんたちが車から部屋に荷物を運んでいるうちに急に悲しくなったのか、突然地面に突っ伏しておお泣きしてしまった。
まあ疲れたよね。また今度ゆっくり行こう。
[PR]
by hirommk | 2006-05-29 05:17 | travel | Comments(0)

軽井沢-1

ふと思い立って木曜の夜に軽井沢に出発。
12時発、見事のノンストップで、200キロの道のりを2時間で軽井沢IC着。
そのあとの山道が真っ暗でちと苦労したが、まあ無事別荘に到着。
広々としてて実に快適だったが、2晩は灯油の入れ方がわからず凍えた。
e0064400_523956.jpg
e0064400_524820.jpg


コウイチは「あしでぽんぽん(サッカー)」が大いに気に入って3日間、ひたすらボールを追いかけて機敏な動きを見せていた。うちに帰ったらそんなスペースがないのが残念だ。

緑に赤は実に映える。
ずっと洗車していなくてどろどろだったけど。
e0064400_534152.jpg
e0064400_535426.jpg


この駐車場がなかなか曲者で、タイヤがはまって動けなくなったり、バンパーがこすって2度ほど外れかけたりと、ローダウンした車にはつらいものがあった。
で、早速ホームセンターで段差を埋めるパーツを買ってきた。

金曜は心配していた雨もなく、昼は塩沢湖、夜はトンボの湯でくつろいだ。

塩沢湖は、そういえば昔来たことがあった。楽焼に描いた風景で思い出したよ。
平日なだけあって、独り占め状態。
大好きなふね。
e0064400_542989.jpg
e0064400_545774.jpg
e0064400_55161.jpg
e0064400_56186.jpg
e0064400_563565.jpg


トンボの湯は実にいい湯だった。
この日はコウイチが実に珍しく妻と入ってくれたからのんびりできたし。
息を吸うとぷく~と体が浮いてきて、吐くとす~と沈んでいくのがまた気持ちいい。
普通のお湯でもこんなことできたかなあ?
何しろ一人でゆっくり使ったのは久しぶりで新鮮だった。
お湯もちょっとくせがあるけどなかなかおいしいかった。
1200円はちと高いけど、その価値はある。
と言うことで最終日も昼に行ってきたけど、夜のほうが雰囲気があっていい。
[PR]
by hirommk | 2006-05-29 05:06 | travel | Comments(0)

誤報




今朝、ふと目をむくようなニュースが!

22日米国株式、NYダウ大幅反落・11141.06ドル安の終値3.00ドル

【5月23日 07:00 テクノバーン】05月22日(月)米国株式市場情報

◎ダウ平均株価
大引 3.00 (-11141.06)

22日米国株式、ナスダック大幅反落・2164.88ポイント安の終値29.00

【5月23日 07:01 テクノバーン】05月22日(月)米国株式市場情報


◎ナスダック総合指数
大引 29.00 (-2164.88)

え???いくらなんでもありえないだろう・・・
と思いつつも、あせって他のソースを探しに走ってしまった。

実際にはダウが18ドル安、ナスダックは21ポイント安。
やっぱり誤報だったけど、なぜ???
[PR]
by hirommk | 2006-05-23 12:32 | a la carte | Comments(0)

おどり



なにやら歌詞は判然としないが、長い歌をおどりながら歌いきるコウイチ。
とうちゃんやかあちゃんが粘土で作ったやつを順番に手に持って歌うのがブーム。
「ととわ、ととわ、とっとわ~、ううんーん、・・・・・なんとかかんとか、わんわんわん、なっちゃった~」・・・文字にするのは難しい。

e0064400_4273499.jpg
e0064400_4274580.jpg
e0064400_4275343.jpg

ウクレレをかき鳴らしながら踊る。
e0064400_428813.jpg
e0064400_4281921.jpg

たこのような寝相。
e0064400_4293512.jpg


最近のブーム、その2
「ぱっぱぁ」
「はーいー」
「え~?こうちゃんぱぱ~?」
「まちがえちゃった~」
というやり取りを、いろいろなバリエーションで延々と続ける。
ものすごくたのしそう。
[PR]
by hirommk | 2006-05-15 04:28 | family | Comments(0)

かさ

土曜は妻が仕事で、雨だし、することないなと思って、コウイチと二人で温泉に行ってきた。かなりご機嫌で走り回って、ソフトクリームも食べて大満足。

傘を持ちたがるから、持たせてみたら案外上手にさして歩けたので、子供用のを買ってあげた。

e0064400_3212955.jpg

うれしいねえ。
e0064400_321538.jpg
e0064400_3221174.jpg


今日はいとこの結婚式。
なつかしの風景。
e0064400_3223482.jpg

東天紅の中は予想外におしゃれだった。

e0064400_3225489.jpg

イユ君。
コウイチとずいぶんちがうと思っていたけど、今日は案外似てると感じて、1年ちょっと前が思い出された。

e0064400_3231982.jpg

ハナちゃんとモモちゃん。
モモちゃんの口の辺りがお父さんそっくりだった。
e0064400_3234585.jpg


おめでとう!

e0064400_324629.jpg

ビデオ、ちゃんと撮れてるといいけど。
[PR]
by hirommk | 2006-05-15 03:27 | family | Comments(0)

GWの格闘技番組


GWはK-1、プライド、亀田とずいぶん忙しかった。
K-1が最近はなんだかな~、と言う試合が多い中で、プライドのほうが見ごたえのある試合が増えてきた気がする。K-1もHeroesで総合格闘技に進出してきたが、本物はみんなプライドに行ってしまったのかという感じがして、ちょっとさみしい。とりあえず曙はもういいよ。

プライドの方は今回は本当にいい試合が盛りだくさんだった。
選手の表情もいい。独立した本物の男の顔とでもいうのか、肝の据わったというか、とにかくいい顔をしていた。・・・亀田を見たあとだったから余計そう感じたのかもしれんが。
特にハントと高阪、トンプソンと藤田の試合は感動ものだった。
そして高阪の引退はなんとも惜しい。もうちょっと見てみたいぞ。

それにしても亀田は何でここまで注目されているんだろう。
8回戦と10回戦で注目のピークが来てしまうのはある意味、不幸かも。
よわっちいのを相手にショーを続けるしかなくなってしまう。

ボクシングが視聴率を取れなくなってショー化の道を進み始め、ショーだったプロレスが本物の格闘技に進化してきた、と言う印象がした5/5。
[PR]
by hirommk | 2006-05-07 03:00 | a la carte | Comments(0)

霞ヶ浦 国民宿舎水郷

朝コウイチを病院に連れて行ったあと、茨城のマツダでアテンザの12ヶ月点検。
マツダは最近の好調さを反映してか、飲み物メニューが増えて、お菓子がおいてあった。
新しいMPVも案外いい感じだ。浮き上がったメーターが面白い。
でもこういう大きい車は、運転するより後ろにのんびり乗りたい。
2列目シートの乗り心地は抜群だった。
カップホルダーとかのプラスチックはなんともちゃっちいつくりだったのは残念。

コウイチは車に乗り込んだり、キッズコーナーでよく遊んでいた。
この滑り台は階段がなくて最初戸惑っていたが、ちょっと教えてあげたら自分で登れるようになった。

e0064400_2111557.jpg


そのあと霞ヶ浦に行って国民宿舎で食事。
結構いい立地だと思うが、なんともぼろっちくて泊まりたくはならない。
食事も高かったが、おいしくない。
なんとなく滅びを漫然と受け入れているような、のったりした雰囲気があった。

e0064400_2115838.jpg

しかし牛久からは新しい道ができていて、6号を通らずにいけるのですごく近く感じた。
公園はいい感じだから、おべんともって遊びに行くと楽しめそう。


すごく眠そうなコウイチ。
このあと車に乗ってすぐ寝て、そのまま家に帰っても寝て、起きたら熱も下がっていた。
e0064400_2122297.jpg

[PR]
by hirommk | 2006-05-07 02:12 | travel | Comments(0)

ふね

連休の中で今日だけは気合入れてお出かけしようかと思っていたが、どうも昨日あたりからコウイチが熱いなあと思っていて、熱を測ってみたら8度を超えていた。
しばらく前から軽いせきや鼻づまりやゆるい便が出ていたけど、ちょっと疲れたのかな。
ということで遠出は中止。
家でのんびりしようかと思ったが、コウイチはいたって元気で、朝からずっと「ふねのりたーい!、ふねのりたーい!」と言い続けている。
じゃあちょっと行くか、と言うとすかさず服を着替えて靴を履いて待っている。
かあちゃんはまだパジャマなのに。

で、手賀沼の遊覧船に乗ってきた。
e0064400_15363345.jpg

すごくぼろいけど、天皇家のひげの人もこれに乗ったらしい。
手賀沼と言えば、やっぱり日本一汚い沼と言うのが話題の中心だけど、昔は湧き水と水草ですごくきれいだったらしい。
それから、よく利用させてもらっている水の館や図書館や橋なんかも3-5年位前にできたようで、と言うことはそれ以前は何もなかったんだなあ・・・

船から降りると今度は「ポッポ、ポッポ」。
コウイチは毎週乗ってるね。
今日は珍しく満員で、ころろなしかのろのろ運転だった。
コウイチはよゆーのピース!
e0064400_15383272.jpg

白鳥の子供がかわいい。
e0064400_1538533.jpg
e0064400_1539580.jpg

[PR]
by hirommk | 2006-05-05 15:39 | family | Comments(0)

おしゃぶり

連休の中日に実家に1泊してきた。
午前中に公園に遊びに行ったが、いきなりう☆ちでズボンまで汚れていて、替えを持ってきていなかったから、すぐに戻ることに。
しかしコウイチは納得できずにパンツ丸出しでしばらく遊んでいた。

打つのも投げるのも取るのもだいぶうまくなった。
ちゃんとキャッチボールできるようになる日も近いかな。
e0064400_517267.jpg
e0064400_5174545.jpg



ちなみにバットもボールもなくても野球ごっこをやる。
投げるマネをすると打つまねをして「カキーン、打った!」と言って走っていって、部屋の端まで走っていって、タッチして戻ってきてボールを渡すマネをして、今度は自分が投げるマネをして・・・と延々と仮想野球を楽しんでいる。

午後改めて公園に行って、ボートに乗った。
途中電車の駅があって「でんしゃ、のりたーい」と大変だったが、「ふねに乗りたいの?」とごまかして何とか公園へ。
5/5は子供づれはタダ、と出ていて、おしーなと思いつつ乗りに行ったら、この日もなぜかタダで乗れた。
e0064400_5181534.jpg


うちに戻ってきてから「またふねにのりたーい」「ちっちゃいふね」と気に入ってくれたみたい。

公園から戻るとアキコちゃんとイユ君が来ていた。
まだアキコちゃんの厳しい要求にこたえることはできずに怒らせることもしばしばだったが、野球をしたり、鬼ごっこやかくれんぼもそれなりにできるようになっていて、成長を実感。
e0064400_5184893.jpg


前回会ったときはアキコちゃんと遊ぼうともしなかったし、イユ君にさわろうともしなかったが、今回は「いいこいいこして」と言うとなでなでしにいくし「すきすきして」というとイユ君に抱きついていた。
e0064400_5191882.jpg

e0064400_5193290.jpg

次の日、「イユ君にあったね」とか話を振ると「イユくん、すきすきした」、「アキコ、チュ」(帰り際にアキコちゃんにキスをされた)とか記憶もしっかりしてきた。
それにしても、子供が3人もいると大変だな。いきなりどっと疲れた。
まだ表情も少なくて動けないイユ君を見ていたあとコウイチを見たら、あまりの違いにちょっとめまいがした。1年半しか違わないのにねえ。

言葉も日に日にクリアになってきて、絶えずしゃべくっているからかなりやかましく感じるようにすらなってきた。しゃべってくれるのがうれしくて、もっともっとしゃべれ~、と言う段階から、もうわかったから、ちょっとはだまっとれ!と言いたくなる日も近そうだ。
「こうちゃんの」「パパの」「まっぼんの」と所有権を確認するのが特にここのところのブーム。

さて、今回はおしゃぶりを実家に忘れてきてしまった。
夜寝かせるときは、時々思い出したように「ちゅっちゅ、ないねえ」と言うこともあるが、えらく寝かせるまでに時間がかかったもののおしゃぶりなしで寝かせることに成功。
これで卒業できるかと思ったが、夜中に起きたときは「ちゅっちゅなーい」と這いずり回って大泣き。しばらくごまかそうとしたが、やっぱり理性をなくしているときには通用せず、古くて壊れたおしゃぶりを渡すことになった。
[PR]
by hirommk | 2006-05-05 05:28 | family | Comments(0)