<   2006年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

少子化

部活の新年会に家族で参加してきた。
ほぼ同年代の子供がたくさん来てるし、おなかの中で待機している子供も3人来てたし、ここは少子化とは無縁の世界、と感じた。

実際のところ子供が何人生まれているのか、ちょっと数えてみた。
同期の数は27人(男23、女4)、そのうち結婚しているのは20人、子供がいるのは14人、子供の数は21人・・・
あれ?少子化とは無縁の世界と思ったが、これでも今のところ出生率0.78なのか。
出生率2を達成するには、あと33人生まれなくてはならない・・・歳もすでに32-34くらいになってるし、リミットがあと5年とすると毎年6人ずつ生まれなくちゃならないのか。
そうかあ、ぼこぼこ生まれてきている印象があったけど、出生率2の世界はこんなもんじゃないのか。

友達の子供と。
双子みたい。
e0064400_6232832.jpg

部活の同期のほうは、それでもなんとか一般の出生率は超えていきそうだけど、大学の研究室の方はまさに深刻な非婚、少子化になっている印象があるのでちょっと数えてみた。
後輩の動向は把握していないので、自分の同期から5年上までをカウントすると、14人(男9、女5)のうち結婚しているのが6人で、子供は、なんとうちのコウイチ1人のみ。
・・・出生率0.07!部活の同期の1/10以下だ。としも32-37と、既にかなり限界に近づいているし・・・少子化というより絶滅寸前だなあ。
結婚するのも子供を生むのも個人の自由、とはいえこちらはあまりに深刻。何とかならないものかなあ。
[PR]
by hirommk | 2006-01-29 06:12 | a la carte | Comments(0)

ああ、かんちがい。

コウイチはう☆ちをするとおまるに座るのが習慣になったが、どういうわけかう☆ちをしたあとに座るようになってしまった。
う☆ちをしたあと、おしりを拭いてオムツをはかせようとすると怒って、「うんち!」と訴える。まだするのかと思いきや、しばらくおまるに座って水を流して(音を出すボタンを押して)おしりを拭いてオムツをはく。おしりの拭き方も実にうまい。
ほとんど完璧なのだが、う☆ちをしたあとにする、と言う一点を勘違いしているのが実に惜しい。
う☆ちのついたオムツをビニールにしまうのも最近は自分でやろうとしたがる。心がけはいいのだが、ものがものだけにちょっと困る。オムツを入れたビニールをくるくる回して結ぶさまもほとんどかなりいい線をいっているのだが、そんなことができるようになるより、まずはおまるでちゃんとできるようになってほしいものだ。


おどるコウイチ
e0064400_5102767.jpg
e0064400_5105397.jpg


まる描いててんてんてん。みかんかな。丸を描くのがずいぶんうまい。
e0064400_511519.jpg

線路を描いてぽっぽを走らせる。
e0064400_5111791.jpg

裸で太鼓をどーんどん。
e0064400_5113138.jpg

子守唄が流れてくると、布団とタオルケットを持ってきて寝る。
もちろん寝る振りをするだけだけど。
本当に寝るときは、すぐに布団を蹴飛ばすし、あちこちごろごろ寝相が悪い。
e0064400_5121770.jpg


すりこぎ棒でカキーンとボールを打つのがうまくなった。
キャッチボールもかなりうまい。
とるほうはうまく投げてやればそこそこ捕れる。投げるほうは近くからすごい勢いで投げてくるから結構こわい。
e0064400_5122840.jpg

自分で自分の頭をわざと殴って、いたーい!
e0064400_5124062.jpg

[PR]
by hirommk | 2006-01-29 05:10 | family | Comments(0)

雪の手賀沼

なかなかないチャンスなので、朝、雪の手賀沼の写真を撮りに行った。
しかし着替えをしていたら、今日もコウイチが「あわわわ~」と泣きながら書斎に飛び込んできて、そのあと寝ないからごはんなどを食べさせていたらすっかり日が昇ってしまった。

日が昇ってもきれいはきれいだけど、やっぱり色のついた光がほしかったなあ。
自分が行った時間のもでかいカメラと三脚を持った人がたくさんうろうろしてたけど、たぶん日の出前はもっとすごい人だったに違いない。

しかし手賀沼まで行くのはかなり大変だった。ほかのカメラマンはRV車できていたようだが、うちの車は動かせない。歩いていくには遠すぎるし自転車で行ってきた。
しかしふかふか雪だったりゴリゴリ氷だったり、自転車で行くのも一苦労。
車道を走っているときに何気なくブレーキをかけたら激しく滑って転倒した。
バイク用の装備をしていたからなんともなかったが、自転車はチェーンがとれて、ちょっとやばかった。

やっぱりカメラマンにはRV車が必需品だな。
埴沙萌さんはたしか40万キロ走ったジープを乗り回してるそうだ。
ジムニーとかあったら気楽に出かけられそうでいいな、と思ったけど、たぶん年に数回しか出番ないだろうな。
e0064400_17575270.jpg
e0064400_17585076.jpg
e0064400_17591163.jpg
e0064400_17592744.jpg
e0064400_17594247.jpg
e0064400_17595626.jpg
e0064400_1801890.jpg
e0064400_1842685.jpg
e0064400_1804724.jpg

[PR]
by hirommk | 2006-01-22 18:02 | travel | Comments(0)

大雪

大雪なんていったら、雪国の人に怒られそうだけど、この冬2度目の雪はかなりすごかった。ニュースではこのあたりは5cm程度の積雪って言っていたけど、25cmくらい積もってまだ降っているよ。道路にだって10cm以上積もっているし。

コウイチにとってはほとんど初めての雪。
前回は昼には溶けちゃってたし。
窓から外を見ているときは「ゆき、ゆき」というか「き、き」と喜んでいたが、外につれて行って雪の中に降ろすと、「こわい」と半泣きで一歩も動けない。
これが第一歩。

e0064400_20285329.jpg

しかし5分くらい抱っこでうろうろしたし、降ろしたりしていたらようやく慣れてきたようで、一人でどんどん歩き出した。

e0064400_20293516.jpg


で、とうちゃんとおいてどんどん歩いていって、車のわだちを見つけては「せんろ!」と言ってその上を行ったり来たり。コウイチは「せ~んろ」と「ど~こまでも」あたりしか一人で歌えなくて、「せんろ!」とその先はとうちゃんに歌うように強制する。

だいぶ遠くまで一人で歩いていって、雪だるまを見つけて破壊し始めた。
手袋に雪がつくと、「あ、あ」とそれを拭くように要求する。

e0064400_20311763.jpg
e0064400_20313655.jpg

うちの前。けっこうな雪国みたいな風景になった。
どこからともなく子供がたくさんやってきて雪だるまをあちこちに作っていった。
e0064400_2032837.jpg


車にもこのとおり20cmくらいの雪が積もった。
最近行きつけの近所の温泉に雪見風呂といこうかと思っていたけど、とても車が動かせる状態じゃない。
e0064400_20323414.jpg

車の雪を落としてみたが、車の周りに雪の山ができてしまって出られそうもない。
e0064400_2032526.jpg

土曜日でよかったが、明日やあさって、はたして車を動かせるか、ちょっと不安。

近所の公園。
やっぱ手持ちじゃきつい。デジカメの液晶だとちゃんと撮れたかと思ったけど。
e0064400_20331048.jpg

[PR]
by hirommk | 2006-01-21 20:29 | family | Comments(0)

シンバル

Macでムービーから取り込んだ写真。

お化粧好きのコウイチ。
e0064400_7233381.jpg

うっとり。
e0064400_723516.jpg


なべのふたを持ってきてシンバル代わり。
e0064400_724840.jpg

はげし〜!
e0064400_7242035.jpg


音楽好きのコウイチの誕生日プレゼントは、やっぱりピアノに決定。
問題は置く場所だな・・・

最近広くて安いマンションの広告を見ていると思わずほしくなってしまう。
耐震偽装でなかなか売れないから、大幅値引きしてもらえるんじゃないか?
自分はまだ買う気になれないから、誰か買って貸してくれないかなあ。

それにしても牛肉はお粗末だなあ・・・

外はこの冬2回目の雪が積もっている。
[PR]
by hirommk | 2006-01-21 07:12 | family | Comments(0)

ないねえ

最近のコウイチの口癖は「ないねえ」。
お風呂にたくさんガーゼを持って入って、壁に貼り付けたり、いろいろな遊びをするが、最近入浴剤でお湯の中が見えなくなったら、ガーゼをお湯の中に隠して、ぱっと何も持っていない手を見せて、いたずらっぽい表情を見せながら「ないねえ」といって、またさっとお湯の中からガーゼを取り出して見せたりする。

コウイチは寝ているとき、ふと頭を上げて時々とうちゃんがいるかどうかチェックする。見当たらないと、「ひ~」と半泣きで布団や枕の下を探して、それでいないと本泣きしながらどたどた~とものすごい勢いで、よたよたしながら寝室から飛び出してきて書斎にやってくる。かあちゃんは隣で寝てるのに。
かわいいんだけどさ、とうちゃんはコウイチが寝てからの夜中が自分の時間なんだから、ちょっとは時間おくれよ。

朝は着替えを嫌がってなかなか大変。
時間があればコウイチの気分が変わるのを待てるけど、朝は忙しいからぐずぐず言うのを待っていられない。しかし、無理やり脱がせて着せようったって、それも無理。体力あるし、ボタン以外は自分で脱いだり着たりできるからね。
そんなときの必殺技は、「じゃあ先に行っちゃうよ」といって保育園バックをもって出かける振りをする。そうすると「あわわわ~」と泣きながらすがってきて、そのあとはしゃくりながらも素直に着替えをして、車に向かうころにはすっかりご機嫌。
でも、この必殺技、いつまで通用するのかちょっと不安。

最近、夜寝かせていると、突然むくっと起きて「いたい」と顔をしかめて手を見てる。
どうしたのかと思って調べても異常はないし、ふーふーして、大丈夫だよ、というと、突然起きて走り出して隣の部屋でごそごそやったかと思うとハンドタオルを持って戻ってくる。で、腕のところを自分でそのタオルでしばらく押さえていると安心したようにまたくたっと寝る。
たぶん保育園で友達にかまれたりしたときに、保育士さんがぬらしたタオルを当てて冷やしてくれたのを思い出したんだろう。

Dellのほうから写真をアップできるようになった。
どうやらOperaを使っているのが相性が悪かったようだ。Explorerからなら問題ない。
タブブラウザなのが結構便利だけど、会社で使っているとすぐに強制終了になってしまう不安定さが不満。うちでは今のところ安定しているけど。

ビューラー、だっけ?を上手に使うコウイチ。
とうちゃんなんてこんなマシンがあることを知ったのは高校か大学生のときに電車の中で前に座った人が化粧して使っているのを見て仰天したのが初めてだったのに。
この前やってみようとしたら怖くてぜんぜんだめ。コウイチ恐るべし。
e0064400_6472214.jpg


最近朝ごはんに黒ゴマとかあんこを塗ったパンをあげるとこんな顔になってしまう。
案外神経質で、手が汚れると手を拭いてくれと手を差し出す。
e0064400_6475237.jpg


写真がアップできるようになって、ようやくDellですべての作業ができるようになったかと思ったが、今度はムービーから画像が取り出せない。Macではただ、コピペでとってこれたのだが?使っているソフトは同じなのに、何でかな?
[PR]
by hirommk | 2006-01-21 06:48 | family | Comments(0)

ライブドアショック

ライブドアショック
東京地検ショック
マネックスショック
東証ショック・・・

今回の一連のショックで、うちの家計もひどい打撃を受けた。
何しろたった2日で去年1年分の利益が全部吹き飛んだ。
ライブドア関連の株は1つも持っていなかったのに・・・

ライブドアショックというのは、まあ、ショックには違いないが、それだけならライブドアが上場廃止になってどこかに買収されるなりするだけのこと、他に対する影響は大した事なかっただろう。そんな企業は昨年もぼろぼろあった。

東京地検ショックと言うのは、「なぜこの時期に?」
個人的には、この時期はまさに最悪だった。投資計画としてはあと2週間程度で新興株を売って3月の高配当株や投信に乗り換えようとしていたところで、この時期はまさに新興株を買えるだけ買い込んだ状態だったからもろに打撃を受けた。
ライブドアがおかしなことをやっていたのはずっと前からなのに、何でよりにもよってこの時期に・・・とうらめしい。
耐震偽装の証人喚問にぶつけて、世間の目をそらそうとしたんじゃないかと勘ぐりたくなる。政府にとってはライブドアショックもうれしくない話だろうけど、それ以上に隠したいことが耐震偽造にはあるのでは・・・?

この事件が報じられた次の日の株価は確かに落ちることは落ちたが、すぐに落ち着いてきたし、その程度ならまあ全然大した事なかったからと、まあひとまず安心してたのが、午後になって突然急落。気がついたときにはひどいことになっていた。
どうやらこの急落を誘ったのは、マネックスがライブドア関連の株の信用掛け値をいきなりゼロにすると通告したためのようだ。で、信用取引をしている人たちがパニック売りを始めたというのがマネックスショック。

そこまでなら、他の証券会社は追随しなかったし、たぶん一時的なものとして次の日に復活していたのではないかと思うが、次の日には東証が注文をさばききれないということで売買打ち切りの東証ショック。
これで新興銘柄に限らず、国際優良銘柄までもが叩き売りされて日経平均もいきなり700円以上の下げ。
こうなったら当分ダメだと、ストップ安に張り付いた銘柄以外すべての株を叩き売った。
実際その晩は世界中の市場が下げて、世界同時不況の引き金をライブドアが引いたなんてことになるんじゃないかと想像してしまった。

まあ、結果的には次の日からは大幅反発で2日目に叩き売らなければ半分くらいは戻していたのだから、一番安いところで打ってしまった自分の取引は大失敗だったといえる。叩き売りのタイミングが前後1日ずれてしまった。1日のずれは大失敗だったが、中期的には今回の叩き売り自体は間違っていないと思いたい。

前代未聞の暴落と言うが、自分は実はおととしの5月と7月に同じような暴落を経験している。その時は特に事件もなかったが、新興市場のミニバブルがはじけたと言った感じで、その後1年以上の低迷で大打撃を受けていまだその時の利益まで戻していない。

今回もミニバブルの様相を呈していたから警戒していて、あと2週間以内に撤退しようとしていたところへの不意打ちの事件で、前回の教訓を生かせなかったのは残念。前回の教訓は「とにかく第一激で撤退せよ。」だったが、いざ暴落してみるとなかなか売る決断が出来ない。急落にしてもだらだら下げにしても売りは本当に難しい。

おととしは5月に暴落して、その後戻して7月にもう一度暴落でその後は長期低迷。
長期低迷の損失の方は地味だが暴落の時の損失に匹敵する。第2の教訓として今回はその後の低迷には付き合わないようにしないと。

ライブドアショックから3日目の大幅反発した日にたまたま澤上ファンドの澤上さんの講演を聞きに行ったが、澤上さんは昨日は絶好の買い場と買いまくったのだそうだ。お見事ですな。
それはともかく講演の内容はわかりやすくいろいろ示唆に富んでいた。人気が出るのもよくわかる。経済の世界もなかなかに面白い。

まあ、今回は失敗したが、しょうがない。あせって買い戻したりせず、ここはじっくり長期投資の視点を持ってゼロからの再出発といこう。
[PR]
by hirommk | 2006-01-20 13:09 | a la carte | Comments(0)

コウイチの進化

話題は10日ほど前にさかのぼるけど、とうとうコウイチがおまるでのおしっこに成功した!
夜に何度かお漏らしして泣いて、また早朝に泣いて、何なんだと思ったら、「しっこ〜」とか言っているから、半信半疑ながらおまるに連れて行ったら、見事に成功。
コウイチも「できた〜!」と何度もおたけびを上げていた。
次の日は保育園でも成功。
よーし、これで一気にオムツ卒業か、と思ったが、その後は成功していない。

オムツもズボンも上着も大体自分で着替えができるようになって来た。
とうちゃんが着替えるときも手伝ってくれる。

お風呂で10秒くらい潜っていられるようになった。
これまでもお風呂に潜るのは大好きだったが、飛び上がった勢いでそのままもぐって飛び出すという感じだったが、最近はいきなりざぶっと潜ったあと5-10秒くらいじっとしている。外で洗っているときもいきなりお湯の入った洗面器に顔をつけようとする。

入浴剤好きになって、「あわあわ」といって入浴剤を要求する。
それはいいんだけど、コウイチはお風呂で潜ったりお湯をがぶがぶ飲むのがちょっと困る。
まずそうな顔をしつつ飲んでしまうから、水道を出して、「飲むならこっちを飲みな」というと、おもちゃのスコップにすくって何杯もがぶ飲みして「おいしー!」と叫んでる。
そのうち水を自分の顔やおなかにかけては「きゃー!ちめたー」とかいって騒いでる。自分にかけるだけならいいけど、とうちゃんにもかけようとするのはやめてくれー。

最近の写真。
隣でかあちゃんの口紅をいじくっているなとは思ったけど、引っ込んでるから大丈夫だろうと油断していたら、このとおり。
指を突っ込んで掻き出していた。
e0064400_2314783.jpg

最近ははさみもブーム。
うまく切れるようになったのはいいけど、切りまくって散らかりまくり。
そのうち大事なものを勝手に切られるのではないかというのがちょいと不安。
e0064400_23131863.jpg

目を書くコウイチ
e0064400_23134296.jpg

どんごどんご
e0064400_23142373.jpg

[PR]
by hirommk | 2006-01-16 23:11 | family | Comments(0)

新旧PC

なんでかやっぱり新しいパソコンから写真のアップができないから、iBookからの投稿・・・
パソコンってのは、昔に比べればはるかに使いやすくはなっているけど、まだ何だか分けの分からぬことが時々起こる。
まだ発展途上ってことだろうね。
e0064400_2243285.jpg
e0064400_22461726.jpg

大体同じ大きさだけど、やや横長になった。
[PR]
by hirommk | 2006-01-16 22:46 | a la carte | Comments(0)

New PC


新しいパソコンを買った。
うちで使っているPCはiMacが10年近く、iBookが3年位かなあ。
どちらもまだOS9で使っているがバリバリ現役。
普段使う分には特に不満もない。ただ、ちょっとフリーズすることが多くなってきたり、マックに対応していないソフトや周辺機器、ウェブのページが増えてきたのがちょっとさびしい。

うちのPC環境を新しくするとしたら、今までとの継続性を重視して新しいマックにする、インテル入りのマックが出るのを待つ、思い切ってウィンドウズに乗り換える、の3つの選択肢に悩んでいた。

新しいマックにする場合はOS10になるから、今までの遺産はそのまま使える可能性が高いものの、ソフトを買い換える必要が出てくるし、インターフェイスが相当変わってしまうのは避けられられない。

インテル入りマックは従来の遺産を継承しつつ、ウィンドウズとの連携や使える周辺機器が増えるのではないかという期待があるが出るのはまだ先だろう。(と思っていたらつい先日発売になった。しかし見た目はほとんど変化なくちょっとがっかり。マックといえば斬新でこりにこったデザインが魅力なのに。初代iMacなんてケーブルまでこってて感動したなあ。使い勝手はともかくColor Classicが自分的には一番気に入っている。)

で、結局、ウィンドウズを入れるのが一番効果が大きいということで、ウィンドウズのノートを入れることにした。
なぜこの時期に突然思い立ったか、というと、今まで一番困っていたのが家計簿ソフトだったのだ。
6年間「ぱぱっと家計」を使ってきて、機能自体は悪くなかったが、とにかく遅い。
起動するのも遅い、入力するにもいちいち3秒くらい待たねばならぬ、解析なんぞしようと思うと2,3分待たされるのではないだろうか。とにかく、新聞でも読みながらじゃないとやってられない。
あと、データをエクセルに出力できないのもいまいち。
独自の解析をするのにデータの一部を紙に書き写してから、改めてエクセルで解析するという、なんとも非効率的なことをやっていた。
で、年末だし、新年からはこれを何とかしたいと思って、じゃあせっかくだからPCを変えるかということになった。

まあ、マックでも別のソフトを探すとか、自分で最初からエクセルに入力すればいいのだが、でもマックだとソフトが少なくて、いくつか試したが、気に入るのがない。エクセルに直接入力するのもやりかけたが、何しろ口座の数が14、クレジットカードが10もあるとシートの数が膨大になって見にくいし、クロス集計するのも相当めんどくさそう。

ということで、新しいPCを買うことにした。
しかし、最近のPC事情にはまったく疎くて、どんな機種があって相場がどんなものかさっぱりわからない。昔ならまずは雑誌を買って機種を選定してネットで最安価格を調べて・・・と半年ぐらいはリサーチをしてから買っていたが(今まで3代Macだったから、機種も選ぶほどもないし、値引きもないしでそんなことする必要もなかったのだが)、そんな気力はない。とりあえず12インチ程度の小型のノートで12-15万程度の予算ということだけ決めて、家電量販店に行ってぶらぶら眺めると、Celeron 1.4GHz, メモリ256MB、HDD 40-60GB程度のものが買えそうとわかった。

あとはデザインで決めてしまおうと思ったが、ふとデルだとどんなものかと調べてみると、価格性能比がぜんぜん違う。たまたまクリスマス割引をしていたこともあって、国内メーカーだと軽く20-30万しそうなものが予算内に収まる。国内ブランドメーカーはいわゆるスペック以外の付加価値が付いているのかもしれないが、たぶん必要ないし、この価格差はでかいということでデルにした。

Dell Inspiron 710m
Pentium(R)Mプロセッサ735(1.70GHz)
メモリ1GB、HDD 100GB, DVD+/-RW drive、Wireless 2200BG, Norton internet sevcurity

これが割引は7万6626円で、13万9517円で買えた。いつもこんなに割引しているのか、たまたまラッキーだったのかはわからないけど。
今回のこだわりはメモリ1GB。必要ならさらに1GB増やせる。
  
多分、HPなどの直販や家電量販店のオリジナルPCなんかも安いのかもしれないが、面倒なので調べていない。まあ家電量販店をぶらぶらしてみた印象からすると十分お得な買い物だったのではないだろうか。

そういえば、うちの会社はパソコンメーカーの出資を受けているため、ほとんどすべてのパソコンがそのメーカー製だったのが、数年前からいつの間にか新しいパソコンはすべてデルになっていた。

直販で不安なのは、実物を手にとって見ることができないことだが、今回手に入れたやつはデザイン的にも十分満足がいく。薄さと軽さでは国内メーカーにはかなわないかもしれないけど、当分持ち歩く予定はないから問題ない。

で、実際に動かしてみると、こりゃ~すごい!
何もかもがめちゃめちゃ速い。
インターネットは通信速度の問題と思っていたが、ぜんぜん速くなった。
とにかく何もかもが一瞬にして表示される快感!
液晶画面も異常に美しいし。これを見たあとだと会社や家のマックの画面に隙間が見えてしょうがない。
いや、感動した。これはうちのPC環境をすべて入れ替えたくなっちゃうよ。(会社のPCも変えてほしい!)
絶えず新しいものを追い続けるのは無駄だけど、たまには新しいものに追いついておかないともったいないと思った次第。

今回の注文で不満だったのは、まずは注文するホームページがやたら遅くていらいらする。(もしかしたらiBookのせいかもしらんが)
パーツを変えたときの値段が書いていないから、選択してみて総額の変化を見るしかないが、それがやたら遅くてやになる。(たとえば、メモリ256MBを512にしたらいくらアップするのか、1GBにしたら?というようなことが最初から書いてあれば問題ないのに)あとはクーポンのページが見つからなくなったりと、直販PCのホームページとしたらあまりに出来が悪すぎ。
それから、注文したの12/26で、到着したのが1/7だったが、入金してからはがきが届くのにずいぶんかかって、注文できているのか不安になった。オークションだったら1日連絡が遅れただけでも悪い評価がついちゃうよ。
それから、送られてきたパソコンには仕様書のようなものすらついていないし、セットアップの仕方も書いていなくて、初心者だったらちょっと困りそうだ。

さて、苦労したのはマックから新しいPCへのデータの移動。
一応USBで直結してデータを移すコード(直結USB)は持っているから、文章の様な小さなデータの移動は問題ないが、問題は25GBを超えるデジカメデータ。
せっかく高性能のパソコンが来たのだから、高性能を生かせる画像処理に使わなくてはもったいないが、USB経由だと多分一日かかっても移せない。(マックがUSB1.0だから)

外付HD を共有できれば問題解決だが、マックのフォーマットだと新しいPCは認識してくれない。調べてみると、どうやらマックでHDをDOSフォーマットすると共有できるらしい、ということでやってみた。・・・すると160GB のHDがなぜか21GB になってる?!
おかしいな?と、機能拡張のPC Exchangeをはずしてからまたマックのフォーマットに戻すとちゃんと160GB。で、またDOSフォーマットにすると21GB ・・・
うーん、わけわからない。(誰か教えて!)

仕方がないから2回に分けてデータを写し終えたが、21GBではバックアップ用に使うことができない。
ウィンドウズ側でフォーマットしてしまうと二度とマックで使えなくなってしまうらしいから、WinとMacで共有するには21GBで使い続けなくちゃならないのか?
WinのデータはDVDにバックアップできるようになったから当分問題はないとはいえ、なんか納得がいかないなあ・・・

ちなみに懸案だった家計簿ソフトは5つくらい試してみたところ、「Let’s家計簿」がとてもいい感じ。わかりやすいし、見やすいし、口座やクレジットカードの入力も便利だし、解析は一瞬で終わる。今まではなんだったんだ、という感じだよ。

新しいPCからの初めての投稿でした。
・・・が、写真のアップロードができない?
う~ん、なんでかなあ。
[PR]
by hirommk | 2006-01-15 06:56 | a la carte | Comments(2)