カテゴリ:travel( 272 )

タイ

再度タイへ。
本来の目的である日系企業の訪問は1日で、あとは地元企業の訪問予定を一週間ぎっしり組まれている。
バンコクから車で2-3時間かかるところだから、毎日朝7時半集合とか。
日本との時差2時間だから8時くらいに車の中で電話会議をしたりとか。

ホテルは今回もThe Continent。今回もクリーニングの袋がなかったり、風呂の掃除がいまいちだったり、シャワーで水が出なかったりと問題はあったものの、ミニバーのお菓子やビール、クリーニングがタダなのはやっぱりありがたい。
最終日はようやく最上階でゆっくり朝食。いい眺めで他に誰もいないし優雅な気分になれる。。
e0064400_00103357.jpg
食べ物はおいしいけれど、工場の前の露店みたいなところで食べたときはおなか壊さないか心配になった。
食器を洗うところとかがね、、
露天のコーヒーもとんでもない量の砂糖とクリームとインスタントコーヒーを入れる。
普通の5倍くらいじゃないか?
あわてて、砂糖減らしてっていったけど、それでも普通の倍くらい。
氷が心配だからホットで飲んだけど、どろどろでとても飲みきれん。
アイスにすると、それをクラッシュした氷に入れた上にコンデンストミルクのようなものをまたどかどかかける。
タイ人の食べ物は少なくてヘルシーな感じがするけれど、飲み物はすごいな。

道路わきにはココナッツが山ほど積み上げられて売っている。
Burned Coconutsとかいうのを飲ませてもらった。
周りの皮をむいて焼いたもので、香ばしい風味になるのだとか。
ココナッツはあんまり味がしないイメージがあったけど、ずいぶん甘く感じた。
ココナッツはヘルシーな感じもするし、飲む直前に穴を開けるから衛生面も悪くなさそうだけど、飲む部分より捨てる部分がでかすぎてごみの処理が大変だな。
最近は中国が大量に輸入しているのだとか。
e0064400_00101904.jpg
この皮をむいたココナツをたき火に入れて焼く感じ。
e0064400_00102228.jpg


タイも韓国も仕事で毎日車を5-6時間も運転しなくちゃならんというのは、相当な社会的損失だよな。
自分は後ろで寝ていればいいけど。
ちなみに車種としてはホンダ車の割合が圧倒的に多い。
既に新しいシビックもたくさん走ってる。今年7月くらいに発売されて、ホンダがトヨタのシェアを一気に抜いたのだそうだ。
ジャズ(日本のフィット)、シティ、シビックの5世代くらいが大量に走ってる。
シビックなんか日本でも売れそうなのに、日本はフィットだけなのが不思議。
新しいシビックのtype Rほしいけどな。RSでもかなりかっこいい。タイのRSはかなりカスタマイズされてるのが多い。
ちなみにマツダのCX3は、マレーシア人とタイ人の一致した意見として「小さいくせにやたら高い!」のだそうだ。

e0064400_00102537.jpg
高速のレストエリア、やたら長くてなんとなくアメリカっぽい雰囲気。
e0064400_00102869.jpg
車に乗っているとどしゃ降りで前が見えなくなったり、かっと猛烈に晴れたり。
あっちの真っ黒な雲がやってくるとやばい。
e0064400_00101545.jpg
Asok付近のタイ料理や。日本人が多い。トムヤム麺とパイナップルチャーハン。一人で食べるには多すぎる。
屋台のような安さはないけれど、安心して美味しく食べれる。
e0064400_00103729.jpg
空港で。これで3千円くらいだもんな。いつもがっかりするけど、空港の中では仕方ない。









[PR]
by hirommk | 2016-10-24 00:20 | travel | Comments(0)

上海

初上海、中国に来るのも何年かぶりで、中国の発展ぶりを見られるかなと思ったけれど、虹橋空港からやや上海中心部から外れたところに直接行ったので、摩天楼も何も見えず、ホテルの周りも30分くらい歩いてみてもずっとこんな感じ。
e0064400_0134492.jpg

e0064400_0134220.jpg

2-30階のマンションの上の方も窓から飛び出した物干しに布団やら洗濯物が干してあるのがすごい。
室外機の取り付けも外壁にくっつけただけな感じでかなり怖い。

ホテルはそこそこ高級そうで、外側はきんきらだけど変なキャラクターが全部ついていて違和感半端ない。
部屋の中の冷蔵庫やミニバーにキャラクターのついた牛乳パックやお菓子が置いてある。それからでっかいカップめんも。。おなかは空いていてもちょっと食べる気にはなれず、手を付けなかった。

ファミリーマートとすき家はたくさんあって、夕食はほぼコンビニ。あと韓国でおなじみのパリバケットでパン。
朝食は抜いてジム。それでも1キロくらいしか痩せなかったかな。
招待されていった食事では上海料理。基本からい物はなく、なるべく素材の味を大事にするのだとか。
まあ食べやすいものが多い。
老酒は子供が生まれたらつぼに入れて埋めて、結婚するときに掘り出して飲むのだとか。
e0064400_0133899.jpg


赤い初代アテンザがまだたくさん走ってる。
e0064400_0134062.jpg


バイクがほぼ電動で、音を立てずに突っ込んでくるから結構怖い。
それでも以前北京で横断歩道を渡れずに困ったほどではない。
空気も台風のあとだったせいか青空まで見えてびっくり。
飛行機から見ると上海付近の海と川はどろどろの色
一緒に行った韓国人たちはどうしても韓国料理、あるいは韓国風のものを食べたいと韓国人街を探しに行っていた。
ホテルのフロントはもちろん英語をしゃべるものの、それ以外の人は英語でしゃべりかけても構わず中国語でまくし立ててくる。最後はジェスチャーを使うしかない。

Facebook, Googleが使えない。一応何件メールが来てるとかいう表示だけはされる。メールがちゃんと送れているのかなど不安になってくる。

今週はまたタイ。1ヶ月に3週海外というのは最多記録かな。
[PR]
by hirommk | 2016-09-26 00:19 | travel | Comments(0)

千葉の博物館

コウイチの夏休みの宿題に博物館のレポートがあるようだったので、千葉の博物館に初めて行ってみた。
深海の生物特別展をやっていた。
ほぼ剥製だけど。

子供的によかったのは、ほぼ終了間際の駆け込みでやらせてもらった工作。
e0064400_2355222.jpg

e0064400_2355165.jpg

e0064400_23551427.jpg

どっちが教えているかわからないような爺様たちが教えてくれる。

そのあと前から行きたかったインドアカート場へ。
ボーリングの跡地を改装した感じで、建物自体が古くて怪しい。
特に地下の駐車場はいい感じ。夜中になったら走り屋が集まってきそうな。
e0064400_23552945.jpg

e0064400_2355346.jpg

e0064400_23553173.jpg


コウイチは最初ビビッてやめようとしていたけれど、自分とコウイチの二人だけで走らせてくれた。
e0064400_23552558.jpg

e0064400_23552736.jpg

難しいけど楽しい。へとへとになる。

さらにそのあと近くのポートタワーへ。これまた初めて。
e0064400_23553663.jpg


やたら人が多くて、こんな人気スポットだったのかと思いきやほとんどがポケモンゴーで集まっている人たちのようで異様な雰囲気だった。
やっているのはほとんど大人~お年寄りだし、不思議な現象だよ。

ちなみにタイやマレーシアでもかなり流行っているらしいけれど、みんな車の中でやっているらしく、それほど街を歩いていても目立たない。というか、四方八方からバイクや車が来るところでやってたら危なすぎるかな。
[PR]
by hirommk | 2016-09-04 00:06 | travel | Comments(0)

水族館

サンシャインの水族館に行って、そのあとじじばばとうなぎ。
そんなに大きくはないけれど、結構見どころはあるかな。
e0064400_2352924.jpg

e0064400_23521332.jpg

e0064400_235215100.jpg

e0064400_23521832.jpg

e0064400_235241.jpg

[PR]
by hirommk | 2016-09-03 23:53 | travel | Comments(0)

SAGA

広い家だけど、子供たちがいっぱいでにぎやか。
e0064400_23445845.jpg

e0064400_23445517.jpg

e0064400_23442278.jpg

e0064400_23441913.jpg

e0064400_23443935.jpg

e0064400_23444154.jpg


ミサンガ作り。株主優待の中ではヒットかもしれないな。
e0064400_23444447.jpg

e0064400_23441443.jpg


横向くタイプと上向くタイプ。
広いと寝相の悪さが加速する。
e0064400_23441624.jpg


たまたま開花。
e0064400_2345138.jpg

[PR]
by hirommk | 2016-09-03 23:49 | travel | Comments(0)

夜はみんなで食事
e0064400_23362350.jpg

e0064400_23362081.jpg

e0064400_23361792.jpg

e0064400_23361569.jpg

e0064400_23361372.jpg

小さい子は表情が豊かで写真を撮りたくなるね。

次の日は海のアトラクション。
海の上にいろんな浮き輪を浮かばせているだけだけど、つるつる滑るし、落ちると這い上がるのが大変。
もの」が壊れたりなくしたり、ふじつぼでけがをしたり、クラゲに刺されたりと満身創痍になりながらもみんな大はしゃぎ。
e0064400_23345445.jpg

e0064400_2334522.jpg

e0064400_23345028.jpg

e0064400_23344722.jpg

e0064400_23344365.jpg

いろいろ無茶な滑降をせざるを得なかったせいか、次の日の朝は全身筋肉痛。
[PR]
by hirommk | 2016-09-03 23:42 | travel | Comments(0)

Huis Ten Bosch

初めてのハウステンボス。関東でもやけに宣伝しているし、ちょっと行ってみたかったのだ。
ちなみにハウステンボスとは森の家なのだとか。

ヨーロッパ風の街並みはいい雰囲気を出している。ただ、やっぱり真夏は暑すぎてのんびり散策という感じではないな。
e0064400_23203777.jpg

e0064400_23203449.jpg

e0064400_23213598.jpg

e0064400_2321305.jpg

e0064400_23213324.jpg

ロボットレストラン
e0064400_23203114.jpg

e0064400_23204161.jpg


アトラクションはたくさんあるけれど、受け身に見るタイプのはやや小粒かな。
子供たちもアスレチックのような体験型のほうが楽しそうだったけれど、やっぱり暑い。

園内のホテルに泊まると、夜のライトアップが見られるのがいい。
子供たちを部屋に置いて、大人だけで散策&お化け屋敷へ。
e0064400_23212193.jpg

e0064400_232126100.jpg

今回泊まったホテルヨーロッパ
e0064400_23212818.jpg

e0064400_23212399.jpg


e0064400_23213864.jpg

次の日はこの三人とお化け屋敷ゾーンを巡ったけれど、「入る」「入らない」と毎回大騒ぎで大変。
結構おふざけな感じのところも多いけれど、3つくらい入ったらななは泣き出してしまった。コウイチは一人で入っていったり。
[PR]
by hirommk | 2016-09-03 23:33 | travel | Comments(0)

タイ

久々のタイ出張
とにかく八月中に来てくれ、月曜に来てくれというから、佐賀から羽田に戻って、いったん家に帰って、スーツケースを取り換えてそのまま成田からバンコクへ飛んで行った。
これだけ無理な日程を組ませておきながら、最終的なスケジュールが来たのは前日。しかも一件キャンセル。
しかも今回キャンセルになったやつのリスケで9月の初めにまた来てほしいとか、国内出張ならともかく無茶を言う。東南アジアの出張は面白いけど、このでたらめさにはなかなか対応できない。

今回泊まったのはThe Continent。マイナーなのか、名前を言ってもほとんどわかってもらえない。
バンコクのホテルを選ぶ基本条件3つは
1、駅近(徒歩5分とかでも道がぼこぼこなところが多いから、重いスーツケースを持っていくのはつらい。ここはBTSとMRT両方から1-3分で場所的にはこれまでのところで一番いい。
2、夜静か(Connected roomだと、隣の声が筒抜け、階数が低いと駅近だけあって外の音がかなりやかましい。ここではコーナーの部屋だと隣とつながっていないようなので、部屋指定にして20F以上で外の音も気にならない。
3、ジムの設備(ここのジムは残念ながらウェートは大したものがないけれど、まあ最低限はOK.ジムは今のところエンポリウムが最高)

今回よかったのはSky Benefitという特典。
服のクリーニングが2点まで無料、
ミニバー無料(ビールやスナックが結構入っている)
最上階のバーで食事やお酒が一部無料(通常のバイキングルームと違って客がほとんどいなくて落ち着ける)
16時までのレイトチェックアウト無料
毎日1時間までのミーティングルーム無料

ミニバーは補充されたりされなかったりとサービスにむらがあるものの、夜中についたり、夜どしゃ降りで外に出られないときにビールとおつまみがあるのは助かった。
ちなみに別料金だけど、空港までフェラーリでお出迎えというオプションもあった。
e0064400_1651699.jpg


38Fあってエレベーター2基、ワンフロワーに7部屋というペンシル構造で、もし自信があったらやばそうだけど、これまでバンコクのホテルの中では一番いいかも。

ちなみに食事は他の人と食べに行ったときはスペイン料理や中華で、ちっともタイ料理を食べることができなかったので、一人の時にフードコートと空港でトムヤムとマンゴーライスをたべた。
フードコートも結構高目だけれど、空港はひどいな。
フードコート
e0064400_1652862.jpg

空港
e0064400_1653094.jpg


ほぼ同じ値段なのにマンゴーの量が1/6じゃん。ご飯が熊なだけで。
同じ空港内でもパックに入ってるやつにすればよかったとがっくり。トムヤムの味もがっかり。。
帰りの飛行機の食事もひどいし、隣にアメフトみたいな人が乗っててきつかった。

帰ってから数日風邪でダウン。それなりに余裕を持った日程を組んだつもりだけど、やっぱり海外行くとそれなりの疲労があるのかな。
10月末までずっと海外出張が入りそうなので、どう体調を整えるかが課題だな。
[PR]
by hirommk | 2016-08-27 16:40 | travel | Comments(0)

空からの風景

関東平野
e0064400_650227.jpg


アルプス?
e0064400_6501997.jpg


阿蘇山
e0064400_6501258.jpg


佐賀
e0064400_65099.jpg


九州新幹線
e0064400_650728.jpg

ホームドアがやけに内側にあって、ホームが狭く感じる。何のためにホーム側をこんなに広くしてるんだろ。
線路のところもモノレールみたいに線路の部分だけしかなくて不思議な感じ。
[PR]
by hirommk | 2016-04-06 06:55 | travel | Comments(0)

クアラルンプール

久々のマレーシアで、タイのお客さんのトレーニング。
オフィスに行ったのも何年振りだろ。
ボーイング787
e0064400_6125918.jpg

デイフライトだとやっぱり楽。

ホテルはBoulevard
深夜の到着、早朝の出発なのでタクシーしかなかったが、駅直結、イオンモール直結なので時間があれば電車で空港からも来れるかも。タクシーは空港から140RMBくらい(~4000円)。
ビジネスで使うにはよさそう。朝食会場で他社の日本人にバッタリ。
部屋はバスタブはないけれど、ベッドは快適。
e0064400_613853.jpg

ただ、中洲みたいなところを新開発された感じで、隣のイオンモール以外ふらふらできるところはなさそう。
街中をふらつくのが好きな自分にはいまいち。
イオンだけあって日本のチェーン店はたくさんあったけど、とりあえずドイツビールとソーセージ。
e0064400_613132.jpg


お客さんとは日本食の店に。高いけど、まあ悪くない。
e0064400_6131151.jpg


帰りはシンガポール経由。空港に向かうところで腰痛が出てきてひやひやした。
e0064400_6131497.jpg

リゾートアイランドかな。
e0064400_6131776.jpg

e0064400_6132030.jpg

[PR]
by hirommk | 2016-04-06 06:27 | travel | Comments(0)