カテゴリ:travel( 282 )

那須の紅葉

最終日はハンターマウンテンのロープーウェイで山の上へ。
山の上は-2℃。これは寒い。とにかくフードをかぶって動いていないと寒い。
e0064400_01012264.jpg

e0064400_01010617.jpg
e0064400_01011029.jpg
かおがしばれる。
e0064400_01011711.jpg
e0064400_01012886.jpg
山から下る途中にきれいな紅葉がたくさん。
e0064400_01013366.jpg
そのあとみかえりのつり橋を散策して帰る。山から下りるとあったかく感じられてほっとした。
e0064400_01020886.jpg


e0064400_01014902.jpg
e0064400_01014000.jpg
e0064400_01014669.jpg
アテンザでの紅葉狩りもこれで最後かな。

e0064400_01015577.jpg
帰り始めたときは渋滞が出ていなかったのに、高速乗ってしばらくするとやっぱり込み始めて4時間くらいかかったかな。


[PR]
by hirommk | 2017-11-12 01:10 | travel | Comments(0)

紅葉狩り

この時期になると、連休もちょこちょこあるし、紅葉狩りに行かねばという衝動に駆られる。
いつも直前だからあまり選択肢がないんだけど。
伊香保、榛名、日光、那須、大子あたりで宿を探していると、去年も那須だったけど、今年も那須塩原によさげな宿が見つかった。

森の家に前泊したら距離的に近くなるかな、と思ったけど、茨城から栃木だと下道で行くことになるからあまり時間は変わらなかった。
まあともかく、写真や行って、車の点検して、湯ーワールド、餃子、森の家一泊して那須へ。
JAFの割引もあって那須ハイランドパーク。ちょうどお昼時について、近くのそばやに寄ってから行ったらちらちら雨が降り出して寒い!
せっかくパスポートを買ったのに運休になるアトラクションもたくさんあって、やっちまったか~
それでもパスを買ったからには元を取る、との決意のもと動いているやつに片っ端から乗ることに。
とりあえず3連休なのにほとんど待つこともなかったのはよかったのかな。
e0064400_00304725.jpg
e0064400_00305190.jpg
なんとなくあまり追加の投資もされず古びた感じのアトラクションが多いけれど、本格的なやつもそこそこ。
川下りのやつとか、F2とかいうジェットコースターとか。F2は内臓がよじれた。。
e0064400_00302794.jpg
e0064400_00301552.jpg
e0064400_00312127.jpg
最後はびしょびしょのコーヒーカップを独占しておしまい。
e0064400_00312700.jpg
写真からはあまり伝わらないけれど、予期していなかった寒さと雨の中半ばやけくそに遊びまくった。

宿は、源泉遺産 那須塩原別邸。
一人15000円ほど。安くはないけど、3連休の紅葉シーズンを思えば納得かな。
部屋も6畳+10畳で十分な広さ。掘りごたつに大喜びでひたすらブロックス。
お風呂は露天が寒いけど大きな木に囲まれて解放感ある。
食事もいろいろ凝ったものが出てきた。
e0064400_00321919.jpg
子供たちにはちょっと食べにくいものが多かったかな。
個室でよかったけど、しばらくすると宴会場から大音量のカラオケが流れ出したのはいまいち。雰囲気壊れる。

e0064400_00315763.jpg
写真屋で習ったポーズ。「いらっしゃ~い」

e0064400_00320318.jpg
ホテルの前の川。水もきれい。
フロントに人が少なくてチェックアウトがやたら待たされたの以外は、まあ満足のいくとこだった。



[PR]
by hirommk | 2017-11-12 00:56 | travel | Comments(0)

ホーチミン

クアラルンプールから直接ホーチミンへ。ここも2泊。
現地の人に泊まるところを選んでもらうと空港の近くの難もないとこに泊まらされるから、今回はホーチミンの中心地に泊まることにした。

ベトナムを空から見ると巨大な川がうねうねしていて、洪水になったら大変なことになるんじゃないかと怖くなる。
はしもあんまりかかっていないから、地上の移動は大変だろうな。
e0064400_23532067.jpg
e0064400_23534825.jpg
e0064400_23533941.jpg
田んぼのところに粒粒しているのは多分農家。日本のように農地と住むところが分かれてないで、農地の中にそれぞれ家を持っている感じ。日本以上に集約化は難しいだろうな。

e0064400_23543022.jpg
さて、マレーシアからベトナムに直接来るとお金の換算がよくわからなくなる。
10RBが300円くらい。ベトナムに来ると一気にゼロがたくさん、100000VNDが500円。う~ん。ゼロが4つも違うと混乱する。
というか、一万か十万か百万かパッと見よくわかんない。

空港でタクシーチケット窓口で市内まで22万とか言われて、えー高い!と20万に負けてもらったけど、換算してみると1100円が、1000円か。値切るような金額じゃなかったな。
タクシーと言っていたけど、乗せてもらったのは10人以上乗れそうなマイクロバスに一人で乗ってホテルまで。
e0064400_23540904.jpg
マレーシアもバイクはいるけど、ベトナムに来ると一気に増えるしクラクションも一気に増える。
e0064400_23541474.jpg
マレーシアでも帰るときには同僚がGrabで車を呼んで空港に行ったけど、ここではGrabのバイクか。
スマホを使ったサービスは便利だけど、現地のアプリと決済が使えないとな。。

さて泊まったのはホーチミン中心街にあるHotel Continental Saigon
e0064400_23543412.jpg
e0064400_23542344.jpg
由緒正しい感じ。まあ新しいほうが便利ではあるけど、たまにはこんなとこもいいかも。隣にはオペラハウス。
ジムは狭くていまいちだった。

前回は本当にホテルの周りはほとんどで歩くこともできないし、出ても大したものがなくてつまらないところだと思ったけど、さすがに中心地は歩き回るだけでいろいろ面白いものがある。人力車のおじさんが日本語でやたら話しかけてくるのがややうっとおしいけど。
e0064400_00102658.jpg
ピカピカのビルとか日本人街とかも発見。
e0064400_00103293.jpg
早朝のマーケットの中。
e0064400_00103892.jpg
市庁舎の前の大通りかな。
e0064400_00105832.jpg
夜は何やらにぎやか。

e0064400_00103569.jpg
ごちゃごちゃしたとこも
e0064400_00102224.jpg
地面の下が結構空洞になっていそうなところがちょこちょこあるのは怖い。

e0064400_00105483.jpg
夜はGoogle mapに出てきたベトナム料理の店。野菜カレーとエビココナツサラダだったかな。ちょっと変わった味でおいしい。2000円くらいする。
小さな店で、4組くらいの家族連れで席は埋まっていたけど、ふと気づけばみんな日本語をしゃべってた。

現地の人に連れて行かれるのは、基本フォーの店。
e0064400_00101810.jpg
麺のほかに生の葉っぱがどさっと出てきて、みんなそれをばさばさちぎりながらどんぶりの中に入れて、ソースとかタバスコみたいので味付て食べている。
以前生野菜でやられてから、どこの国に行っても生野菜と水には気を付けているけど、旅行も終盤なので思い切って生野菜というか葉っぱも食べてみたが特におなか壊すこともなかった。

ホーチミンはもう少しうろうろしてみたい街だな。
e0064400_00224942.jpg
成田の田んぼ。ベトナムとだいぶ違う。
e0064400_00225361.jpg



[PR]
by hirommk | 2017-11-12 00:25 | travel | Comments(0)

マレーシア~ベトナム

まずマレーシア2泊
マレーシアはパームだらけ。
e0064400_21115935.jpg
空港で以前は出口近くでタクシーチケットを買う仕組みだったのがなくなっていて、じゃあ電車で行ってみるかと初めてKLで電車に乗ってみた。
e0064400_21121436.jpg
チケット。KLセントラルまで。そこから地下鉄に乗り換えて一駅。
e0064400_21124445.jpg
一応日本語表示あるな。
乗り場とかチケットの買い方とか、いまいちわからず、電車の本数もそれほど多くなく、ホテルまで2時間くらいかかってしまったかも。Boulverd.
e0064400_21130427.jpg
隣にモールあるけど、へとへとだからホテルのレストランで食べることに
e0064400_21125747.jpg
ジャーサラダとかいうのを頼んだらでかいビンに野菜が詰まってきた。マックみたいにここにドレッシングを入れてシェイクするらしい。
インドネシアンな食事で3000円くらいかな。

ジムにはサンドバックがあって素手で殴っていたら指の根元が腫れてしまった。

e0064400_21133041.jpg
2日目は隣のモールのタイ料理。ビールがないというからココナッツ
e0064400_21132452.jpg
空港の食事。まあおいしいけど、パンはぼろぼろだな。
e0064400_21134166.jpg
e0064400_21135129.jpg
何やら遊園地のような街が開発されている。
ベトナムへ。

[PR]
by hirommk | 2017-11-11 21:27 | travel | Comments(0)

タイ

急きょ行くタイで2泊くらい。

タクシー乗り場は自動整理券でかなり効率的。
渋滞避けて高速を降りてひょいひょいと行くとか言った調子のいいじいちゃんの運転手、細い道はやっぱ何ともならんよ。1時間くらいかかったよ。。
もう知ってるとこだし降りて歩こうかと思ったけど、スーツケースあるしな。
e0064400_20534670.jpg
一人で食べるときはお気に入りのPak Bakery。Morning glory てんぷら
e0064400_20535165.jpg
お客さんの接待で行ったエルガウチョのステーキ
これで1万弱するかな。うまい。
e0064400_20522154.jpg

e0064400_20522548.jpg
定員がなかなか陽気。デザート替わりのウォッカ。くっとのむとお替りを注ぎに来る。

e0064400_20521394.jpg
やたら薄っぺらいビルが建ってた。強風来たら倒れんじゃ。。
e0064400_20520675.jpg
Twilight zone
e0064400_20514536.jpg
半袖半ズボンの制服は小学生っぽいけど、体の大きさは中学生か高校生か。買い食いしてスマホ使ってるし。
キーホルダーが何とも。。。
e0064400_20515665.jpg
e0064400_20535842.jpg
展示会会場のフードコート。ここも事前にカードにお金をチャージしてご飯を買いに行く。
マンゴーは季節じゃないとフードコートでは手に入らない。空港ならあるけどね。



[PR]
by hirommk | 2017-11-11 21:10 | travel | Comments(0)

早朝の飛行機

朝7時10分発の飛行機で出張、のはずが、起きたのが6時!!
まじか~~!
5時半の空港行のバスに乗らなくてはならなかったのに、6時って、
とにかくダッシュでスーツに着替えて車に飛び乗って空港に向かう。空いていれば30分で着くから出発30分前に着く。
ところがすでにディズニーランドの近くは混んでいるし、ゲートブリッジ方面はトラックの群れ、、
ダメかと思ったけど、6時45分に空港についてダッシュ。セキュリティーをハアハア言いながら通ったがまにあった。

朝の飛行機からのながめもなかなかいい。
アクアライン
e0064400_20180671.jpg
雲海
e0064400_20181285.jpg

e0064400_20181572.jpg
e0064400_20182491.jpg


[PR]
by hirommk | 2017-11-11 20:21 | travel | Comments(0)

上野散策

コウイチが研修旅行で銀の鈴で待ち合わせということで、一応下見。
e0064400_00160836.jpg
なんだか銀の鈴変わったな。

そのあと上野のアメ横をぶらり。
e0064400_00161030.jpg
串に刺したメロンやパイナップル。一本100円はいいな。
e0064400_00161448.jpg
マグロ丼も700円くらい。

店を出るとねずみがちょろちょろ。
e0064400_00161675.jpg
ハツカネズミはかわいいな。

コウイチはもう一度東京駅に一人で戻って場所を再確認。
ナナミとは上野動物園へ。
e0064400_00165956.jpg
シャンシャンはまだ公開してなかったけど、親パンダはやたらアクティブに動いていた。
e0064400_00170225.jpg
観客もいっぱい。
e0064400_00165720.jpg
ハゲワシもなかなかの人気。でかい。
e0064400_00170588.jpg
e0064400_00170874.jpg
シロクマもプールに飛び込んでたし。
e0064400_00171026.jpg
e0064400_00171387.jpg







[PR]
by hirommk | 2017-10-23 00:24 | travel | Comments(0)

タイ

今年4度目?位のタイ。

今回はRadisson Bluに泊まり。以前泊まっていたColumnは満室、他のは高い、ってことで少し駅から遠いけど仕方ない。
空港とホテルの間をいつも電車で行っていたけど、google mapで時間を調べたらタクシーが早かったのでタクシーにしてみた。帰りは朝5時発だったし。
空港からのたくー乗り場は、整理券発券機ができていて、整理券から出てきた番号のところの車に行くように変わっていた。
ホテルまでメーターで300Bくらい。500B払うとお釣りをくれない。。
まあ高速代とチップとして妥当なところだけど。
ホテルでタクシーを予約すると700B。ホテルの車だとその倍。
e0064400_23542391.jpg
部屋からの眺め。真ん中の高いのがColumn。上の階はからっぽだな。ということは前回泊まったのは実質最上階だったんだ。

Radissonはカンパニーレートになって、部屋もBusiness Classとかにグレードアップしてくれた。
できて4年くらいしかたってなくて全体に新しい。ジムも結構広め。毎日女性のアスリートのような人が長時間トレーニングしてた。会員制のジムになってるみたい。
朝食が充実していてついついたくさん食べてしまう。
クリーニングが毎日2つまでタダ、というのがありがたい。
部屋に袋に入れておいておくと夕方にはロッカーにクリーニングされて戻っている。
部屋のクリーニングが一日一回じゃなくてちょくちょく入ってきているようなのはあまりうれしくないけど。クリーニングのやつも次にひだそうと思っていたやつが夜ご飯に出かけているうちになくなってるし。

今回はやたら事故現場に出くわした。
e0064400_00095704.jpg
e0064400_00082838.jpg
大型トラックが近いところで2台別々に単独事故。
自分たちが通る数分前に起きたらしく、事故処理の間40分くらい全く動けなくなってしまった。
帰り空港に行くときもバイクが事故っていた。

e0064400_00084254.jpg
外の食堂で食事をしていたら、なんかもふっと感じて下を見たら犬がいてびっくり。
何とも哀れな感じ。

e0064400_00090857.jpg
地方の線路。
e0064400_00092109.jpg
すごい表情のマネキン

e0064400_00092579.jpg
レストランのお手洗い。
SiLomの近くのEat meとかいうところ。アジアでトップにランキングされているらしい。
クラフトビールもあるし、チキンが柔らかくてうまかった。

e0064400_00093651.jpg
しかしお気に入りといえば、いつものPak Bekery。今回も独りの時はほとんどここに通っていた。チキンのKao Soiはやっぱりおいしい。
しかし、今回メニューを指差さずにカオソイ、って言ったら白いご飯が出てきた。
白いご飯のことをKao Suayというらしい。Suayはきれいなとかいうことで白いご飯。

今回できた新たなお気に入りが、Morning gloryのてんぷらスパイシー炒め?酸っぱさと辛さとサクッとした唐揚げの食感ときくらげの食感ととにかくうまい。

e0064400_00093048.jpg
ショッピングモールの中は8割がた日本系?のレストラン。日本語があふれている。タイのレストランを探す方が難しい。
Asok付近は韓国系も増えた感じがする。今回泊まったRadissonのとなりはステージのある韓国料理屋になっていた。


[PR]
by hirommk | 2017-07-30 00:28 | travel | Comments(0)

ロンボク-2

少しヒンズー寺院めぐりのイベントもあった。
e0064400_23365489.jpg
e0064400_23365879.jpg
あまり人気がなくて、隣にはイスラムのモスク。今はほとんどイスラム教徒ばかりなのかな。
車に乗っている間に、イスラム教のお葬式に2回であった。お墓の中にたくさんの黒い人が座り込んでいた。

e0064400_23370116.jpg
子供たちはサッカー?
e0064400_23370463.jpg
e0064400_23371305.jpg
e0064400_23371681.jpg
同僚
e0064400_23370746.jpg
夕方は結構渋滞になる。インド人たちがマイペースでランチを予定より1時間オーバー、買い物に1時間とかしているうちに、夕日を見に行くはずが真っ暗。
e0064400_23372234.jpg
夜になるとバイクに小さな遊園地の乗り物をつけたようなのがイルミネーションつけてやってきたりする。

帰りのジャカルタの空港での乗り換え。ロンボクと1時間の時差。やたらでかい空港だけど、レストランはあまりない。21時くらいについて24時ころ発
おなかすいていたけど、変な甘いチキンフレークの乗ったトーストとコーヒーだけ食べた。
e0064400_23373932.jpg
ナイトフライトで帰って、午後から会社で会議が2つ入っていたので、とにかく休もうとアイマスクにイヤフォン、フードをかぶって外部からの刺激をなるべく遮断していたら、一睡もできなかったものの、いつものようにヘロヘロということもなく帰ってから仕事ができた。
しかしガルーダはアイマスクまでしているのに、ドリンクを配るときにわざわざ膝をポンポンして起こすのはやめてほしいな。日系なら起こさないようにしてメッセージカードだけ残していくのに。




[PR]
by hirommk | 2017-07-29 23:53 | travel | Comments(0)

ロンボク

なんだか最近時間感覚がよくわからなくなってるけど、まだ今月のことだった。
急に来いと言われて、オフィスだったらやだなと思ったら、行ったことのない島だったので行ってみることに。
バリの隣の島で、行はバリ経由、帰りはジャカルタ経由。

バリで国内線に乗り換え。アライバルビザを買おうとしたら、観光か?いらんいらんと入国審査の列に並べと言われる。アライバルビザの窓口も一つしか開いてないし、だれも買ってない。まあバリで降りたら観光ってことだな。
国内線はチェックインカウンターのアルファベットがいつまでも出てこなくておかしいなあと思っていたら、直接搭乗口に行くらしい。
飛行機がやたら小さくて、荷物の預け入れとかなくて、搭乗口から階段で降りて自分で荷物を全部持って飛行機まで行って、乗り込むときに大きな荷物は階段の横に置いていくとあとで詰め込んでくれるらしい。
新し走だけととにかくちっこい飛行機、中で移動するときは頭をかがめて移動する感じ。
わずか1時間弱のフライトだけど、乗ってから急におなかが痛くなって大ピンチ。
乗ってから全然飛ばないし、通路も狭いからトイレにいけない、、
つくまで気が気じゃなかった。
ロンボクの空港のトイレがが床がびしゃびしゃで紙もないしひどかったけど何とか間に合った、、
e0064400_23040195.jpg
バリに比べると直行便がなくて行きにくいこともあって日本人はあまり見かけなかったけど、タクシーの運ちゃんは日本語でしゃべってきた。

e0064400_23143328.jpg
空港はちっこい。

ホテルはSheraton Sengigi
空港から1時間くらい。いかにもリゾートって感じで、部屋の外は庭になっててそのまま出られる。
インドネシアだから暑いと思ったけど、日向以外は結構さわやか。湿度も低いし木陰にいればすごく快適。部屋の中はエアコンが16度とかおかしな設定になってたけど、エアコンずっと消していても問題ない。
やや古い作りで、隣の部屋の音が聞こえてきたり、部屋のミニバーがなかったりというのはあるけど、まあ快適。ジムは少々狭い。ワイファイが数日つながりにくくなったのが一番のマイナスかな。
e0064400_23041179.jpg
e0064400_23135494.jpg
朝食は優雅な感じがする。

プール。でかいモアイみたいのがなんとも。
e0064400_23140042.jpg
夜はさらに奇抜になる。
e0064400_23151278.jpg
口の中は滑り台。
e0064400_23150189.jpg
e0064400_23150407.jpg
e0064400_23135777.jpg
流木にぷにょんとしたガラスの器がかかっている花瓶があちこちにあってなかなかいい。
e0064400_23280735.jpg
これもいいな、と思ったら花は造花だった。。ちょっと残念。
e0064400_23140839.jpg
e0064400_23313290.jpg
e0064400_23312849.jpg
e0064400_23323776.jpg
e0064400_23323490.jpg
水がすごくきれい。
ビーチを散歩していると、ギギ島に行かないか?フィッシング、シュノーケンリング!とおじさんが誘ってくる。シュノーケンリングしたいはなあ。ここまで来て海に入れないとは。。。
ここに来れたのはうれしいけど、ほぼ窓のない寒いミーティングルームにこもっているってのも、ちょっとした拷問だよな。


[PR]
by hirommk | 2017-07-29 23:35 | travel | Comments(0)