カテゴリ:photo( 30 )

中古レンズ

AmazonでSIGMA 標準ズームレンズ 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM ニコン用 APS-C専用 583552の中古を買ったら、なぜか一緒に買った保護フィルターの系が合わない。
変だなーと注文履歴を確認してみると、やっぱりフィルター径はあってるはず、、、
来たレンズをよーく見てみると18-50mmじゃん、、
フィルター径などが一致するのはシグマ 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM。
まー中古の値段はそれほど違わないけど、古いし、手振れ補正がないし、付属品とのフィルター径が合わない。
とにかく違うものが来たのは確かなので返品依頼。
カメラ屋のくせしていいかげんだなあ。

結局17-50mm F2.8の新品を買いなおした。画角が広角からちょっとした望遠までとちょうどよくF2.8通しということで、描写も期待できるのではと。レンズがでかくて迫力ある。
その後ほぼつけっぱなしなので、この後出てくる写真はほぼこのレンズ。
[PR]
by hirommk | 2016-07-01 22:53 | photo | Comments(0)

Nikkor 35mm 1.8

e0064400_0163981.jpg

e0064400_0164513.jpg

e0064400_0164994.jpg

e0064400_0165263.jpg

e0064400_0165562.jpg


来週の海外出張ではそこそこ遊ぶ時間もありそうだけど、一眼を持っていくか、ズームを持っていくか、ミラーレスにしておくか迷う。。
[PR]
by hirommk | 2015-05-16 00:20 | photo | Comments(0)

Nikon D5500, Nikkor 18-140

GWもほぼ終わり。
コウイチが毎日塾のため、ほとんど家にいたけれど、ネット通販で連日買い物をしまくり内需拡大には大いに貢献した。

その一つがカメラ。
e0064400_16595880.jpg

デジタルになってから、デジタルの良さを生かせるのはミラーレスだろうと、ミラーレスをひたすら買い換えてきたものの、なんとなくシャッターの手ごたえのなさが物足りなく、ボディーもどんどん小さくて軽くて持ち運びが便利なものの、撮っている感覚が薄くなっていくのがどうも、、
ということで、少し図体が大きくなっても撮っている感覚のあるものを探して、初のデジタル一眼、初ニコン。
持っているレンズを生かす意味では、ミラーレスのハイエンド(OM-D、EM-1)も最後まで迷ったものの、価格からすると一眼レフの中型機の値段になってしまう、ということで、結構小さめで、機能は十分、質感も悪くないD5500となった。
単焦点は後ほどで、まずは運動会などでレンズを変えずに済む18-140のセット。
それほど大きくないといっても、今までのようにカバンに入れておくとずしりと重い。

e0064400_16543759.jpg

新しいカメラに気付いた瞬間のコウイチ。

やっぱり押した瞬間にとれる反応性と、撮った手ごたえが感じられるのはいい。
連射もいい表情をとらえるには便利。
ファインダーを覗いて撮るのもひさしぶり。
バリアンクルの液晶を横に開いて、設定を確認しやすいものいいかも。

e0064400_16543484.jpg

e0064400_16543256.jpg

e0064400_165429100.jpg

e0064400_16542677.jpg

e0064400_16541694.jpg

e0064400_1654921.jpg

e0064400_1654519.jpg

e0064400_1654283.jpg


母の日の似顔絵。
e0064400_16542160.jpg


まともな絵になってきているけど、お母さんの顔というよりただの女の子では。。
[PR]
by hirommk | 2015-05-05 17:19 | photo | Comments(0)

近々海に行くことがたびたびありそうだし、子供たちが手荒に使っても壊れないということで防水カメラを購入。

まだ水の中では使っていないがMagicモードがなかなか面白い。
特にミラーモード
e0064400_20394092.jpg

e0064400_20395271.jpg

水彩
e0064400_20394243.jpg

ロック
e0064400_20394732.jpg


まーこういうのはすぐ飽きるんだけどね。

ナナミと二人でカラオケに行ったとき、ナナミが一人で「ありのままで」を歌い切った時の点数。
e0064400_20394523.jpg

全然ずれてはいるけど、歌詞はしっかり歌い切って70点出て大喜び。
[PR]
by hirommk | 2014-06-29 20:45 | photo | Comments(0)

基本単焦点派だけど、子供のイベントにはいちいちレンズを交換しないで済むオールマイティーな画角がほしいということで、だいぶ古いレンズだけど、オークションで手に入れた。

森の家の周りを試し撮り。
やっぱりいまいちどれも思うような写真にはならないけど、14-140mmは便利かも。
14mm
e0064400_8132462.jpg

140mm
e0064400_813218.jpg


e0064400_8132749.jpg

e0064400_8133077.jpg


ちなみに自転車で走っているうちにものすごい霧が下りてきて、しまいに視界10m位の濃霧になった。
[PR]
by hirommk | 2014-05-06 08:16 | photo | Comments(0)

m3/4 三兄弟

あまりのちっこさと、つや消しアルミとオレンジの皮の質感に、手も触れずに予約購入。
e0064400_1058295.jpg

こうやって見るとそんなに違わない気もするが、実物を手にすると圧倒的な違いでコンデジサイズ。
やたら軽いし、メカシャッターもほとんど手ごたえがなくて、コンデジでとってる感覚。
デザインや質感は富士のXF1そっくり。
軽くて小っちゃくていつでも持ち歩けるのはいいけど、コンデジじゃあまり気合い入れてとる気になれないのがビミョーなところ。

とりあえずEP-3/17mmF1.8との比較。
普通の写真だとあまり違いは判らないので手持ちの夜景対決。オートでとって一部を切り出し。
e0064400_10583218.jpg


GM1/12-32/3.5-5.6
e0064400_1058363.jpg


GM1のほうがかなり解像している。
思わずの衝動買いだけど、大きさだけではなくそれなりの進化はありそうでよかった。
e0064400_10582395.jpg

[PR]
by hirommk | 2013-11-23 11:19 | photo | Comments(0)

年末年始の整理

妻子が実家に帰ってつくばで一人暮らしを満喫のつもりだったが、研究費申請のレビュー依頼が来ていたのが終わっていなかったので浦安に残ってレビューを終わらせる。
今も年2-3件の論文や研究費のレビュー依頼がきて、自分よりはるかに実績のある人たちの研究を審査する資格があるのか疑問に思いつつも、せっかく来た依頼だし勉強になるので引き受けているが、やっぱり責任あるし結構大変。今回のは3億円の研究費がかかっているし。

それから年末に新しくしたPCでデータのバックアップなど。
5年ぶりのPCの更新。
安いと思い込んでこれまでDellを買い続けていたが、ふと調べてみると案外日本のメーカーが安い。
ということで夏モデルのSony VAIOを買った。
Core i7-2640M, 8GB memory, 2TB HDD, Blu-ray, Win7、オフィス付きで10万。
ちなみに5年前のDellはCore2Duo 2.66GHz, HDD500GB, 2GB memoryで11万ちょい。

家のPCではネットと家計簿、iTunes、写真、年賀状くらいなのでハイスペックなものは必要ないけれど写真は増える一方で消えると取り返しがつかないので、HDDの容量とBluerayでの保存はできるといい。

ネットのスピードは回線のせいかと思っていたら、PCを新しくしたらやけに早くなった。
データを移すのも古いPCのデータをいったん外部HDにおとすには一晩中かかったが、新しいPCに移すには数時間で済んだ。
スペックだけ見てそれほど変わっていないかと思ったが、やはり5年の進化は大きい。

写真はこれまで外部HDにバックアップを取っていたが、せっかくなのでBlu-rayにバックアップ。Blu-rayの生ディスクも一枚千円くらいするものかと思っていたら、百円以下で買えるとはびっくり。

2004年からのデジカメの写真を10枚のBlu-rayようやく移し終えた。
e0064400_20321852.jpg

1枚20GBとして全部で200GBくらい。
以前DVDにバックアップしようとしたが、一年で3-4枚になってしまって途中であきらめていたが、このくらいの枚数なら何とかなる。

で、ふと気づいたら今年の年末からの写真のサイズがすべて小さい。ああ、一番小さいサイズにしたのを戻すのを忘れていた。。。画面で見る限りはあまり違いは判らないのだけど、ちょっとショック。

ちなみにプリンタも新しくしたが、こちらは失敗したかも。スキャナもいまいちきれいに取り込めないし、プリント品質も多少良くなっているがパッと見わかるほどではない。
タッチパネルとか自動で出てくるトレーとか本質的でないところで目新しさは出しているが、基本性能がいまいち。いかにも日本的な進化の仕方をしている。

近所にできたゴールドジムにも年末から3回行けた。
初めて行ったときは全身ばりばり筋肉痛になって、いつも市立体育館でやっていることとそんなに変わらないはずなのになぜだ??と思ったが、2回目以降はそんなことはなかった。
ゴールドジムの魅力の一つはサンドバック。
ボクシングのグローブを買って殴って蹴って、と意気込んでいったが、初めての時はこぶしも足もやたら痛くてとても思いっきり殴れない。グローブがあっていないのかと思ったが、2回目はあまりいたくなくなり、3回目は全力で殴れるようになった。人間の体の適応能力ってすごい。

コウイチが年末に仕込んだ結晶作成キットは日々結晶があふれ出てきてなんだこれは??と思っていたが、
e0064400_20321534.jpg

今日コウイチが帰ってきて中身を取り出したら見事な結晶が!
e0064400_20325072.jpg

たった1週間でよくこんなに成長するものだ。コウイチも大喜び、だけど、ケースに入れる時落として一部欠けちゃったり。

佐賀でも書初めをたくさんやってきたようだが、もうちょっといいのをとさらに一日中書き続けていた。
e0064400_20324481.jpg

この根気はなかなかすごいし、実際相当うまくなってきた。

ナナミも何やらお絵かきを集中してやっていた。
e0064400_20324027.jpg


眼鏡をかけるとおばちゃんみたい。
e0064400_20323766.jpg


休み中にいろいろできなかったこともあるけれど、できたこともあるからまあいいか。
さて明日からまた仕事だ~
[PR]
by hirommk | 2013-01-05 01:20 | photo | Comments(0)

45mm f1.8

ちょっと苦手な中望遠であまりよれない、開放だとピントもかなりシビアで結構難しい。
適当にとると結構失敗しそうだけど、ポートレートを気合い入れてとるにはよさげ。
e0064400_1533073.jpg

e0064400_1534191.jpg

女優ナナミ
e0064400_1534686.jpg

e0064400_154858.jpg

ナナミには初めての動物園。コウイチはこの前行ったばかりなのでひたすら解説。
e0064400_1541684.jpg

e0064400_1542047.jpg

一応ナナミも目を出してる。
e0064400_1542782.jpg

[PR]
by hirommk | 2011-09-13 02:00 | photo | Comments(0)

Olympus E-P3

メタリックな外観に惹かれて、実物も見ずに予約買い。
実際には外観はE-P2とほとんど変わっていないみたいだけど、PENはこれまで液晶が粗いとかちょっと気になるところがあって検討対象外だったのが、弱点がほとんど解消。同時発売のED12mmF2.0と合わせたらかっこいいなあ、、
GF1とどれだけ違うのかというと微妙かもしれないけど、、、

で、実際にいじってみると、AFが大進化!しかも有機ELタッチパネルが予想外に使いやすい。
パッと触れただけでさくっと取れるのがめちゃめちゃ快感。
ただ、レンズをお気に入りのLumixのパンケーキにするとAFが遅くなる、、、
キットレンズはやたらちゃっちいし、出っ張ってるし、レンズを収納するのにワンアクション必要なのがいまいち。
ちなみにUSBのコネクタが今使っているカメラ3台すべて違うのが腹立つ、、USBの精神に反するんでないの??

とりあえずいろいろ細かい機能はまだだけど、とりあえずいろんなアートフィルター+タッチパネルのお試し撮り。
トイフォト
e0064400_0213831.jpg

ファンタジックフォーカス
e0064400_0211827.jpg

ハイキー?
e0064400_0212144.jpg


幕張の公園で遊びまくり。
e0064400_0212863.jpg
e0064400_0213061.jpg

e0064400_0213235.jpg


飛び出たマンホール
e0064400_0213648.jpg

[PR]
by hirommk | 2011-07-26 00:26 | photo | Comments(0)

さらにHDR

人工物はHDRとの親和性がなかなかいい。
マックイーン
e0064400_20392176.jpg

自転車
e0064400_20392849.jpg

ふね
e0064400_20385791.jpg

やぎ、もなんだかかっこよくなった。
e0064400_20385363.jpg

[PR]
by hirommk | 2011-04-17 20:40 | 未分類 | Comments(0)