cruise & tour

4日目の夜はどこかよくわからないけど、クルーズディナー。
カヤックや水上スキーなどやっている人がいて楽しそうだ。
しかし基本的にきれいだけど山がないので周りの景色はあまり代わり映えがしない。
e0064400_4481889.jpg

e0064400_4483970.jpg

e0064400_4485478.jpg

日没には夕日を大砲で打ち落とすイベントがある。
日没後には各国の出し物。

5日目は本社や工場見学。
本社は広いが3階までしかないので大きいという感じはしない。
工場もでかいが、世界への供給源、と思うとそんな大きな感じはしない。

廃水処理上が一番迫力あった。(くさい)
e0064400_9103796.jpg
e0064400_9111339.jpg


工場見学のあとはどこかよくわからないけれど、フェリーに乗ってどこぞの港でディナー。
e0064400_914129.jpg
e0064400_914711.jpg
e0064400_914135.jpg
e0064400_9141830.jpg


デンマークの食事は決してまずくはないけれど、基本は10種類くらいのチーズとハムとパン。
それに小さなゆでたジャガイモと焼いた肉。
各国の人がジャガイモにはもう飽き飽き、といっていた。
あとはニシンの酢漬けやちっこいキュウリの酢漬けは単純な味のなかにちょっと変化があっていい。
一番おいしかったのは豚の丸焼きの豚の皮。真っ黒でちょっと食べるのに勇気がいるが、ぽりぽりして深い味わい。あとはしゃけの丸焼きがなかなか身がとろとろしてておいしかった。
デニッシュはちょっと甘すぎるんだなあ。デンマーク人も確かに甘すぎだけどコーヒーにちょうどいいでしょ、と。まあ確かに。でも半分も食べると、もういい、って感じ。

全体として味が単純で3日もすればなんか食欲もうせてくる。
まあアメリカやオーストラリアよりはましだと思うけど、アメリカ人も文句たらたら。

しかしこの日のディナーはどの国の人も絶賛。
デンマークに来て以来最高の食事!と口々に言っていた。
とてもおいしかった。
肉も柔らかいし、深い味わい。お酒もおいしい。
いったいいくらしたのだろう、、、
[PR]
by hirommk | 2008-09-15 09:24 | travel | Comments(0)