守るべきもの

佐賀の家を改装してしまうとのことで、初めて2階、3階を覗かせてもらった。
迷路のようでものすごく広く感じる。
e0064400_6353341.jpg

3階は暗くて全く見えなかったが、写真にとって見るとこんな感じ。
e0064400_6355477.jpg

柱、梁はものすごく立派だが床や屋根はかなり恐ろしげ。
そこら中にものすごく古そうなものがたくさんあって、一つ一つ見ていくと面白そう。

昔の写真を見て盛り上がる人たち。
e0064400_6364595.jpg


時間だけが作り出せる風景、価値がある。
e0064400_6375670.jpg


お酒造り、農業、家、効率が悪くて受け継いでいかなくてはならないものがあることを実感させられる旅だった。しかし同時に変えていかないと生き残っていくことはできない現実もある。
きれいさっぱりすべて新しくしてしまうのが少なくとも短期的には一番効率的だが、逆にだからこそ、しっかり受け継がれたものはますます貴重になって価値を増していくのだろう。

しかしとにかく蚊には参った。
寝ようとするとぷ~んとやって来ていつまでも寝れないし、寝たと思うと足の裏とかさされて、あまりの痛みに起きてしまう。
コウイチも起きはしなかったが一晩中うなされていて、朝見ると体中ものすごい量の蚊に刺された跡!一つ一つの跡もものすごくでっかくて哀れ。
[PR]
by hirommk | 2007-07-03 06:39 | travel | Comments(0)