ポリラック

これまで洗車はボディーコーティングのメンテナンスでやってきた。
これがとても楽チンでよかったのだ。何しろ水で洗ったあと、リンスをつけた布で拭きあげるだけ。最低限の工程で済んでいた。
しかし今回ドアとフェンダーを交換したためコーティングされていないところが部分的にできてしまった。といってもコーティングしてからすでに2年以上たっているから、他の部分のコーティングも残っているのか怪しいのではあるが。

マツダの純正コーティング(ラルグコーティング)はスーパーとゴールドがあって、新車時にやれば、確か4万くらいと6万くらい。その値段の差は何なのかというとゴールドは5年保障がつくということだったような気がする。しかし保障といっても実際には意味がない、と思っていたが、実は今回のようなケースであれば、コーティングをやり直してもらえる、と言う違いがあったようだ。とはいえ、2万余計に払って今回のケースを想定するのはやっぱり無駄ではある。

で、自腹でコーティングをやり直してもらうか、新しい洗車方法を見つけるか・・・
一度に4万と言うのはやっぱり高いような気がして、自分でできる洗車法がないかと探していたところ、ポリラックと言うのが絶賛されていた。
ワックスとかブリスのようなコーティングはやり方を見ているとめんどくさくてやってられなさそうだし、失敗する話もちょくちょく出てくるが、ポリラックは失敗も少なく結構楽に施工できそうな話が多い。
なんでも、汚れ落とし機能、傷隠し機能、塗装の保護機能、つや出し機能がオールインワンですごいらしい。
しかし高い。普通に買うと300mlで5000円位する。
しかも通販以外では手に入らないようで、送料もかかる。
でもものは試しと言うことで、100mlのとプラスチックケア、クロスのセットを計6000円くらいで購入。

やってきたものを見ると、100mlってものすごく少ない。容器もしょぼいし。こんなんで、車一台分足りるのかな??クロスも12枚セットで2000円くらいだが、なにやらペーパータオルのようなぺらぺらしたやつで、本当にこんなのでいいのか?と不安になる。
e0064400_3143681.jpg


いきなり車でやるのも不安があるから、まずはヘルメットとバイクに試してみる。
・・・う~む、ネットの評判にあったような、感動的な汚れ落とし機能、傷隠し機能も実感できない。つやも??こりゃ失敗したかな。

不安になったが、ともかく車にも試してみた。
簡単施工といっても、水洗いしてから、ポリラックを塗って30分後に拭きあげ、またポリラックを塗って30分後に拭きあげを2-3回繰り返す。今までに比べるとかなり面倒だし野外洗車をするしかない身にとっては、30分も放置したらほこりが積もりそう。

さて、一回目。ポリラックを塗っていくが、やっぱり感動的な汚れ落とし機能、傷隠し機能も実感できない。拭きあげのときは粉が噴いていたようなのがさっと拭けて一瞬、おお!と思ったが、あれ~?それほど感動的なつやも出てこない。全体的に見るとむしろくすんだようになって、こりゃやっぱり失敗したか、とがっかり。

しかしともかく2回目を塗ってみる。1回目のときは紙ぺらのようなクロスで拭くと車の塗装面がざらざらなのがわかって、粘土でも使わないとだめなのかなと思ったが、2回目のときはつるつるした感触に代わっていたのに驚いたが、真っ暗で拭いているところが見えないのがもどかしい。運転席に座るとボンネットが鏡のようになって前の車が写り込んでいるのが見えてちょっと期待が膨らむ。
次の日見てみると、うん、こりゃあ結構ぴかぴかかも!
e0064400_3145433.jpg

どうやら2-3回重ね塗りをすると真価を発揮するようだ。
心もとない感じのクロスも案外丈夫で、慣れると結構使いやすかった。

ネットの評判から期待したほどではなかったが、一応また使ってみたいという気になった。
ポリラック100mlは今回でほとんど使ってしまったから、また買わねばならぬが。

プラスチックケアのほうは特に感動のレポートは見つからなかったが、実はこっちのほうが結構優れものかもしれない。黒いプラスチックが粉を拭いたように白っぽくなったやつにつけて拭くと、新品のプラスチックのようなきれいな黒さが戻ってくる。
この効果は結構大きい。油を塗るようなものかもしれないが、そんなてらてらした感じにはならなくて、しっとりした新品プラスチックの感じが出ていい感じ。
バイクのプラスチックは完全に白くなっていたから効果は大きかった。
とはいえ日本の車にはプラスチックのむき出し部分はほとんどないから使うところも少ない。
アテンザだとフォグのところと内装くらい。しかしワンポイントの黒さが戻ると全体が引き締まる。
ドイツ車なんかだと結構黒いバンパーが付いているからあれに使うと効果絶大であろう。

ボクシングがブームのコウイチ。
e0064400_315216.jpg

ところで今朝、コウイチが朝起きてうえ~と泣いていたから行ってみたら、なんと「まっぼん!」と言うではないか。
こんなことは初めて。とうちゃんに怒られたときに避難しに行くことはあっても、寝ぼけているときは絶対とうちゃんなのに・・・
昨日も珍しくすんなりまっぼんとお風呂に入っていたし。
何か心境の変化が出てきたのかな?
まっぼんとも仲良くしてくれるようになるのは助かるが、まっぼんじゃないとだめ、と言うことになると困るぞ。
[PR]
by hirommk | 2006-10-09 03:15 | car and bike | Comments(0)