九州旅行 2006夏(天草)


最後の一泊は天草に行ってきた。
今回はラクティスを借りた。
佐賀空港到着だと1泊だけ1000円になるが、今回は到着した日に借りるわけじゃないからだめかと思ってたが1泊分1000円にしてくれてラッキー。

最近出た車で面白そうなのはマツスピアクセラ位だが、かしてもらえるわけもない。車種指定ができるのもトヨタくらいしかないので、仕方なしに最近人気のラクティスにしてみた。

e0064400_2392660.jpg

まあ、とにかくすべてのつくりがちゃちい。プラスチックもペコペコだし、鉄板もぺらぺらと言う感じ。
変なところにあちこち収納があるが使えなさそう。それならコンビニフックくらいあってもよさそうなものだが見当たらなかった。
これまで乗ったトヨタ車にだいたい共通しているが、アクセルはぺこぺこふみ応えがないが、ブレーキは時々やたら硬くて一瞬あせる。高速域では曲がらない。
加速は1300だから仕方ないが、エンジンががーがーうなって、すぐにレッドゾーンに入るが、まったく加速しない。べた踏みにしていてもリミッターがあるかのごとく150km/hに張り付いてそれ以上のスピードは出なかった。
後ろのハッチバックはでかすぎて開けるのにスペースがいるし、力が要る。

よかったところをあげると、ちっこくて小回りが聞く割に、中はかなり広い。後ろの座席をひとつ倒しておくと中で歩き回ったり着替えができた。
それと、オートマのいやなところはエンジンブレーキが使いにくいところだが、これにはギアがD,S,Bとあって、Dだと2000rpm以下、Sで3000rpm、Bで4000rpmあたりになるうえ、ギアが直線ではなくてぎざぎざしているので、マニュアルのようにチョコチョコギアチェンジしてエンブレを効かせる事ができたのはオートマの欠点を半分隠してくれる感じ。
燃費は15km/Lほど。

天草の島の部分に入って、ようやく海が青くなってきた。
e0064400_2395910.jpg

半島のあたりは有明海並みにどろどろの色をしていて、まさか・・・と心配していたが、奥に行くに従ってどんどんきれいになっていった。


3時頃望洋閣に到着して、早速近所の白鶴浜海水浴場へ。
e0064400_2404823.jpg

水の透明度が高いし、遠浅の砂浜でかなりいい。
コウイチはとにかく怖がってとおちゃんにずっとしがみついていた。
ゴーグルを忘れたのが痛い。裸眼でもぐってみたが、やっぱりよく見えない。
波打ち際も最初のうちは怖がっていたが、
しばらくしたらだいぶ慣れて、波を頭までかぶってもきゃっきゃと、おおはしゃぎしていた。
e0064400_2414352.jpg

e0064400_242990.jpg


夜はじいちゃんお勧めのイセエビの刺身は出なかったが、えびづくし。
e0064400_242599.jpg

部屋は相当広いし、夕日が目の前にばっちり見えて、なかなかよいホテルだった。
e0064400_243375.jpg
e0064400_2434921.jpg
e0064400_2435896.jpg

天草には大きなホテルがなく、このあたりもやたら道が狭く小さな旅館がチョコチョコある感じ。望洋閣もそれほど大きくないが、このあたりでは最大でよく目立つ。

ホテルが快適だったせいか、夜早く寝たのにみんな寝坊して朝のバイキングは誰もいなくなっていた。朝のバイキングの内容はかなりしょぼい。
4時に熊本から発たねばならぬが、天草の更なる奥地に車を進めてみた。

で、行き着いたのが茂串海水浴場。
誰もいなさそうな感じだったのに、いきなり有料駐車場が現れて、かなりたくさんの車が止まっていた。ちょっと覗いてみると見事に美しい海があったので、海水浴の準備はしていなかったが、降りてみた。

おっと、その前に大江天主堂にも寄った。
e0064400_244294.jpg


このあたりのお墓は面白い。
日本的なお墓に十字架が乗っていて、キンキラ豪華。
「母の教えをおろそかにするな」と母の胸像。
e0064400_2444774.jpg


茂串海水浴場は黒い岩に白い砂浜で本当にきれい。
e0064400_2453115.jpg

e0064400_246886.jpg

外国とか、小笠原とかに行かなくてもこんなにきれいなところがあるんだ。
感動した。
しかし、水着の用意もなく、飛行機の時間も迫っていたのがほんとに残念。
2日くらいはここでのんびりシュノーケルしたかったよ。

水着の準備をしていなかったが、コウイチが海を見たら「きがえたーい」とかいって服を脱ぎだしたから、仕方なし二コウイチは裸。とうちゃんはズボンをめくって入ってみたが、コウイチが「あっち」と深いほうをリクエストするから唯一の長ズボンもびしょびしょ。パンツいっちょになった。
e0064400_2464443.jpg

自分で海に入りたがったくせに、おそろうとすると「こわーい」と大泣き。
しかしひとしきり泣いたあとは、楽しそうに水と戯れていた。波もほとんどなかったしね。
e0064400_247580.jpg

e0064400_2472842.jpg

12時半頃、後ろ髪を惹かれる思いで熊本空港に向けて出発。
ナビの到着予想は5時・・・
飛行機は4時なのに・・・
とろい車に鞭打って空港を目指して何とか3時半に到着。一番に飛行機に乗り込んだ。

e0064400_2481699.jpg
e0064400_2482783.jpg

コウイチのはやり歌。帰りの車の中でずっと歌っていた。
「あたまちらちら
へびーどろどろ
ほんとーにすーきーな、とーてもすきな、
もいっかい!」

帰りのモノレールにて。楽しかったね。
e0064400_2484352.jpg

帰りは平日のラッシュアワーだったが何とか無事に帰ってこれた。
[PR]
by hirommk | 2006-08-06 02:48 | travel | Comments(0)