霞ヶ浦 国民宿舎水郷

朝コウイチを病院に連れて行ったあと、茨城のマツダでアテンザの12ヶ月点検。
マツダは最近の好調さを反映してか、飲み物メニューが増えて、お菓子がおいてあった。
新しいMPVも案外いい感じだ。浮き上がったメーターが面白い。
でもこういう大きい車は、運転するより後ろにのんびり乗りたい。
2列目シートの乗り心地は抜群だった。
カップホルダーとかのプラスチックはなんともちゃっちいつくりだったのは残念。

コウイチは車に乗り込んだり、キッズコーナーでよく遊んでいた。
この滑り台は階段がなくて最初戸惑っていたが、ちょっと教えてあげたら自分で登れるようになった。

e0064400_2111557.jpg


そのあと霞ヶ浦に行って国民宿舎で食事。
結構いい立地だと思うが、なんともぼろっちくて泊まりたくはならない。
食事も高かったが、おいしくない。
なんとなく滅びを漫然と受け入れているような、のったりした雰囲気があった。

e0064400_2115838.jpg

しかし牛久からは新しい道ができていて、6号を通らずにいけるのですごく近く感じた。
公園はいい感じだから、おべんともって遊びに行くと楽しめそう。


すごく眠そうなコウイチ。
このあと車に乗ってすぐ寝て、そのまま家に帰っても寝て、起きたら熱も下がっていた。
e0064400_2122297.jpg

[PR]
by hirommk | 2006-05-07 02:12 | travel | Comments(0)