お誕生日旅行2006-2日目(富士サファリパーク)


さて、だいぶ間が開いてしまって記憶も薄れつつあるけど、コウイチの誕生日旅行2日目。
2日目の目玉はサファリパーク。
朝は一部日も差していたが、サファリパークにつくころには大雨に。

今回の旅行の最大の失敗ともいえるのが、わざわざ前もって会員登録していったのにその会員券を忘れて行ったこと。
まあ被害額は400円だが、ショックはでかい。

サファリパークは、自分の車で入るか、ジャングルバスに乗るか、ナビゲーションカーをレンタルするか。
入場料1人2200円のほかに、ジャングルバスが1人1200円、ナビゲーションカーは1台4000円。
自分の車で入るのはやや不安だったので、まずはジャングルバスで行く。
金網越しのえさやりが大迫力で、バスの中は子供だけじゃなくて大盛り上がり。


e0064400_311243.jpg
e0064400_312871.jpg

その後、自分の車で入ってみたが、ぜんぜん動物は寄ってこないし、(寄ってこられても困るが)ラジオで一応解説が聞けるが、混線していて聞きづらいしで、やっぱりジャングルバスに乗らなきゃここに来た意味なしと感じた。

雨のせいでちょっとぼやけた写真。
e0064400_3210100.jpg

e0064400_323558.jpg

今回の費用は入場料1人2200円のほかに、ジャングルバスが1人1200円で計6800円。
結構高いが、維持費が相当かかりそうだし、仕方ないかな。
しかしサファリの中は、動物が広々と自由に暮らしているように見えて、よく見ると案外狭く電線で囲われていたりする。
動物園の肉食獣で狭いおりの中でいらいら歩き回っているのに比べれば断然よさそうではあるけど。

結構ゆっくりしたが、それでも昼過ぎには暇になったので御殿場のプレミアムアウトレットに行って来た。
店の数は確かにものすごく多くて目移りするが、駐車場から店舗、店舗から店舗へのアプローチに屋根がなくて雨のときは最悪。特にベビーカーや車椅子だと雨のときは全く動けなくなるし、いったい何を考えているんだと、猛烈に怒りがこみ上げてきた。
びしょびしょになりながらコウイチを抱っこして歩いてへとへと。
とにかくここを設計したバカモノは許さん。
買い物も、結局コウイチの靴と服などをちょっと買っただけ。
確かにブランド物が半額くらいになっていて安い気はするのだが、元の値段が高いから、それでも普段買うものより高いし、アウトレットなだけあって、ちょっとなあ、と引っかかるものも多い。

夜は大野路旅館に宿泊。
前日に予約の電話を入れたのだが、予約の確認の留守電に対する確認の電話がなかったとかで予約が保留にされていてちょっとあせった。
部屋はそこそこきれいで、料理もそこそこおいしい。ホロホロチョウのしゃぶしゃぶが目玉らしい。お風呂は露天風呂が夜7時までで、雨の中、外を結構遠くまで歩いていかなくちゃならなかったが、切り株をくりぬいて作った風呂など結構面白い。コウイチはちょっと怖かったのか、ずっととうちゃんにしがみついたままだったけど。

しかし不思議なのはホロホロチョウ。外で飼っていたが5匹しかいない。
説明によれば卵もあまり産まないし、増やすのは相当大変らしいが、夜のしゃぶしゃぶ、朝の生卵と、客に出す分はどうやってまかなっているのか?
どう考えても、外で飼っているやつでは足りないと思うのだが??
[PR]
by hirommk | 2006-03-02 03:02 | travel | Comments(0)