日帰り北海道

4月末には北海道に日帰り。
まだ時々雪が降っている様子だったから、新千歳から電車で行くことを考えていたが、旭川往復のほうがずっと安かったので、旭川からレンタカーで工場訪問。
ただ、旭川は飛行機の本数が少ないため、やたら時間が開いてしまう。
せっかくだからおいしいものでも食べていこうと、レンタカーで調べた店に行ってみたがことごとく閉まっていて、結局道の駅で変哲のないカレー。
しかも、途中暴風雪で雪やら木のでっかい枝なども飛んできてかなり怖いドライブとなった。
e0064400_01085651.jpg

e0064400_01085912.jpg
e0064400_01090386.jpg
e0064400_01090746.jpg


帰りも時間があったので大雪山のふもとまでドライブ。
まだ雪の壁があってびっくり。
せっかくだから温泉に入ろうと思ったが、ことごとく閉まっていた。。あと1週間くらいすると開館予定な感じ。
e0064400_01092871.jpg
e0064400_01092237.jpg
e0064400_01092054.jpg
e0064400_01091742.jpg
e0064400_01092532.jpg
e0064400_01091184.jpg
e0064400_01094121.jpg
e0064400_01091467.jpg




意地になって温泉探しに天人峡までぶっとばしたら、なんかものすごく古いところだけど開いていた。ほとんどメンテも掃除もされていないような恐ろしい感じだけど雪景色を見ながら源泉かけ流しの湯に入ってまた空港まで飛ばした。
e0064400_01093786.jpg

夕食は空港で食べたが、新千歳と違ってだいぶ残念な感じ。せっかくだから海鮮食べたかったけど、東京で千円くらいの海鮮丼が3千5百円とかじゃ食べる気になれず、またカレー。。

ちなみに今回のレンタカーはビッツ。
車はいくら新しくてもしょぼいやつはしょぼい。
14年目に入ったうちの車の方がよっぽどいい。すべての面で。
せっかくの気持ちいい北海道の道なのにいらいらしっぱなし。
こんなどうにもならん車でも新車なら200万近く、いい車でも10年たてばタダ同然ってやっぱり意味わかんない。
それでも帰りの山道ではだいぶ慣れてかっ飛ばせるようになるから人間の感覚もいい加減というか、適応力があるのかもしれないけど。




[PR]
by hirommk | 2017-05-06 01:28 | travel | Comments(0)