上海

初上海、中国に来るのも何年かぶりで、中国の発展ぶりを見られるかなと思ったけれど、虹橋空港からやや上海中心部から外れたところに直接行ったので、摩天楼も何も見えず、ホテルの周りも30分くらい歩いてみてもずっとこんな感じ。
e0064400_0134492.jpg

e0064400_0134220.jpg

2-30階のマンションの上の方も窓から飛び出した物干しに布団やら洗濯物が干してあるのがすごい。
室外機の取り付けも外壁にくっつけただけな感じでかなり怖い。

ホテルはそこそこ高級そうで、外側はきんきらだけど変なキャラクターが全部ついていて違和感半端ない。
部屋の中の冷蔵庫やミニバーにキャラクターのついた牛乳パックやお菓子が置いてある。それからでっかいカップめんも。。おなかは空いていてもちょっと食べる気にはなれず、手を付けなかった。

ファミリーマートとすき家はたくさんあって、夕食はほぼコンビニ。あと韓国でおなじみのパリバケットでパン。
朝食は抜いてジム。それでも1キロくらいしか痩せなかったかな。
招待されていった食事では上海料理。基本からい物はなく、なるべく素材の味を大事にするのだとか。
まあ食べやすいものが多い。
老酒は子供が生まれたらつぼに入れて埋めて、結婚するときに掘り出して飲むのだとか。
e0064400_0133899.jpg


赤い初代アテンザがまだたくさん走ってる。
e0064400_0134062.jpg


バイクがほぼ電動で、音を立てずに突っ込んでくるから結構怖い。
それでも以前北京で横断歩道を渡れずに困ったほどではない。
空気も台風のあとだったせいか青空まで見えてびっくり。
飛行機から見ると上海付近の海と川はどろどろの色
一緒に行った韓国人たちはどうしても韓国料理、あるいは韓国風のものを食べたいと韓国人街を探しに行っていた。
ホテルのフロントはもちろん英語をしゃべるものの、それ以外の人は英語でしゃべりかけても構わず中国語でまくし立ててくる。最後はジェスチャーを使うしかない。

Facebook, Googleが使えない。一応何件メールが来てるとかいう表示だけはされる。メールがちゃんと送れているのかなど不安になってくる。

今週はまたタイ。1ヶ月に3週海外というのは最多記録かな。
[PR]
by hirommk | 2016-09-26 00:19 | travel | Comments(0)