Bankok

昨年10月以来のバンコク。
ちょうど夏が始まったところで35度くらい。うだる暑さ。日本の花粉から逃れられたのはうれしい。
1バーツは大体3円のイメージがあって、1万円両替すれば3000バーツ以上にはなっていたはずだけど、今回は2400バーツくらいにしかならなくてびっくり。1バーツ4円か。
そうするとバンコクの物価が何もかも高く見えてくる。
レストランでビールを飲んだら1パイント300Bって、1200円!
e0064400_1765755.jpg

ちなみにここはAsiatiqueとかいう馬鹿でかいショッピングモール
e0064400_176596.jpg


お土産になりそうなものもたくさんあって、こぎれいだけど、どれも日本より高い感じ。
同僚に車で連れてきてもらったけど、自分で来ようと思ったらSaphan Taksinから船に乗ってこなくてはならない。

ビールは安いところ行っても一杯100B、3-400円って日本と変わらん。
カフェでサンドイッチとコーヒーで3-400B、ラーメンとビールでも2-300B。
e0064400_177289.jpg


オープンエアの安そうなレストランでも一皿50Bとかだから、そんな安い感じはしない。
屋台なら安いんだろうけど、ちょっとおなかの自信がない。

空港からの移動もエアポートリムジンでも乗るかといってみると、ガイドブックでは900Bと書いてあるのに、2300Bとかいってくる。電車で30分の距離を1万円かい!
そりゃないと去ろうとすると1700Bに下がったり。それでも高いから普通のタクシーのところに行ったら長蛇の列で、あきらめて電車を乗り継いでいくことに。
そういえば最近日本人が空港から市内までのタクシーで700Bとられてボッタクリだとかネットにあげて、タクシーの人が怒って日本人の乗車拒否があるとか書いてあったな。700Bだったらちょっと高めだけど、ボッタクリという感じではない。

エアポートリンクは特急がOut of serviceになっていて、鈍行で行く。BTSがちょうどラッシュアワーで、スーツケースを持っているとかなり大変。ホテルをBTSの近くに取っていたので駅から歩いていけたけど、道ががたがただからスーツケースを転がせなくて大変。
ビジネストリップなのに今回はけちけち旅行になった。まあバンコクでタクシーに乗ったら楽は楽だけど重態で何時間かかるかわからないし、ちょっと大変でも電車のほうがいいと思ってしまう。
一方で現地代理店に手配を頼んだ同僚は王宮のようなホテルに泊まっていて、要人も泊まっていたとかで歩いて中に入ることもできない。ホテルの外はオフィス街だし、いくら高級でもつまらなそうだ。

仕事のほうも基本車移動で、あちこち工事していて渋滞渋滞。なんだか車に乗っている時間ばかり。
約束の時間につくのは至難の業、早めにつくとお客さんが遅れてきたり。
自分は電車乗り継いで30分前に行くと、相手は来るまで30分遅れてきて、結局1時間町とか。
タイの鉄道インフラはバンコク市内以外はWWIIからほとんど変わっていないのだとか。
一人だったらバイクタクシーが一番いいというけれど、あれはちょっと怖いなあ。

前回は空いた時間にかなりがんばって動き回ったが、今回はあまりよく眠れていないせいか、やけに疲れていて、空き時間は部屋でごろごろ、食事は朝昼かなりスキップしたので、結構やせたのではないかと期待。
一日家に戻ってから今度は韓国。飛行機が取れていたら今週の前半はインドネシアに行くはずだったけれど、取れなくてよかったかも。

空港のMango with sticky rice
e0064400_177458.jpg


飛行機は行も帰りも満席。JALだと半分くらいビジネスクラスのスペースがある。
だから優先搭乗と言っても大行列。
チェックインも5つの窓口のうち4つがビジネス向けなのに、ビジネスが大行列でエコノミーが空いているという不思議な光景。日本の企業はビジネス認めてくれんだな。
[PR]
by hirommk | 2015-03-14 23:36 | travel | Comments(0)