秋を探しに

どこかに行こうと思ったが、森の家に着いたのが昼ごろで、時間を考えるとやはり筑波山か。
e0064400_230593.jpg


とりあえずロープーウェイで山頂まで。
山頂は濃霧で視界ほとんどなし。
e0064400_2302316.jpg


片道ならナナミでもなんとかなるのではないかと、下りはじめる。
杖は2本あったものの、靴も服も普通で、リュックですらなかったので、いわばは結構大変だったが、ナナミも最初の頃こそ怖がっていたものの、そのうちひょいひょい一人で降りはじめた。
e0064400_2302053.jpg

e0064400_230849.jpg

e0064400_2301495.jpg

e0064400_2301745.jpg

全身泥だらけになりつつ、途中で一回だけ転んで泣いたものの、結構元気に降りてきた。
いつの間にか体力ついたもんだな。
もうちょっとちゃんと準備すれば往復いけるかも。

つくば温泉ホテルで温泉に入り、ゐ田とかいう蕎麦屋でそばを食べた。
e0064400_23132337.jpg

ここのそばが何とも不思議。
ぶっとくて短いくて、何ともそばらしからぬ食感。そば粥というのも食べたことのない味と食感。
蕎麦湯がドロドロで、おかゆを食べているような感じ。
まず抹茶とお菓子が出てきたり、古民家風で骨董品らしきものがあちこちあって、ジャズが流れていて、コーヒーなどを飲むと大人のおしゃれな感じになりそうだ。
単純にうまい、という感じではなく、まずいわけではなく、いろいろこだわりを感じる独特のお店。メインの通りからは外れているし、知る人ぞ知る秘密のお店という感じかな。
[PR]
by hirommk | 2014-10-26 23:23 | travel | Comments(0)