泰山

お客さんとのアポがいろいろ変更になって、飛行機は変更できないため1日フリーの時間ができたら、一緒にいた人が、泰山ツアーを計画。昔は皇帝しか登れなかった山で、登れば皇帝の関係者だ!と大はしゃぎ。韓国では教室の前には必ず泰山の詩が乗っているほど有名らしく、家に帰ったら娘に自慢できるとこちらも興奮気味。世界遺産にもなっているようだ。おなかの調子もそこそこ回復しつつあったので、自分も参加。
タクシーで中腹まで行ってそこからケーブルカーがあるとの話だったが、タクシーは中に入れず、専用バスで中腹まで。それだけで片道175元くらい(1元15円)。さらにロープーウェイは片道100元とのこと。そんな高いとは思わずみんな現地通貨を持っていない。もちろんクレジットも使えない。しかもロープーウェイは強風で動いていないとのこと。日本人の感覚でも相当高いのに、中国の一般人にとってはとてつもなく高いと思うのだが、中国人であふれ返っている。皇帝の山として一生に一度は行かねばならないところなのかもしれない。
e0064400_1748051.jpg


ロープーウェイが動いていないということで山頂まで行く気は失せたが、まあ行けるところまで行ってみようということになった。
最初のうちはなだらかだが、だんだん急な階段になり、ゴールらしきものははるかかなたに。
とはいえなんとなく途中でやめるという選択肢はなくなり頂上まで行った。

e0064400_1748686.jpg

天空の町といった雰囲気。

e0064400_17481013.jpg

はるばる来た。

e0064400_17481359.jpg

実はemperor's summitというのは、写真の向こうに見えるあと20分くらい歩いた先のようだが、タクシーの時間も決まっていたのであきらめて同じ道を帰る。途中で見上げるとロープーウェイが再開していた。。。
ずっと階段だが、幅が狭く、高さも一定ではないので降りるのは結構怖い。

e0064400_17482068.jpg

なぜかアラレちゃん帽子をかぶった集団も。オタク仲間?

赤が目立つ。
e0064400_17481849.jpg

e0064400_17482716.jpg

e0064400_17482393.jpg

e0064400_17475122.jpg


山のふもとでは泰山の奇石、貴石屋さんが延々と続いている。路上にも。
e0064400_17483148.jpg

[PR]
by hirommk | 2013-05-05 18:17 | travel | Comments(0)