茂串海水浴場

天草の一番奥地にある牛深の茂串海水浴場へ。
ホテルからは70キロ、車で2時間。
近くにはコンビニも何もないが、海水浴場の入り口には一応有料の駐車場とシャワー、かき氷、自動販売機などがある。そこから海岸をかなり歩いていくと秘境のようなビーチが出現。
e0064400_5461320.jpg

もう一個岩場を越えると誰もいない完全な秘境。
e0064400_5462393.jpg


前回は水着すら持っていなくて、その日のうちに空港に行かなくてはならなかったのできれいな海を指をくわえて眺めるだけだったが、今回は水着はもちろん、浮き輪や電動空気入れ、水中メガネ、サンシェルターなども気合を入れて持参。
e0064400_5461020.jpg

とはいえ、何もかもべたべたになるし海に行くっていうのも大変なことだ。

e0064400_5465190.jpg

e0064400_5465339.jpg


パッと見フナ虫とカニくらいしか生き物は見当たらないが、よく見ると小さな魚やウニなんかもいる。
e0064400_5463072.jpg


天気のせいか前回のような感動的な水色の海ではなかったが、透明度はやはり抜群で深い所に行っても自分の足がくっきり見える。

干満の差がびっくりするほど大きい
e0064400_546742.jpg


曇っていてひどい日焼けにはならなかったが、それでもだいぶ黒くなった。
e0064400_546390.jpg


帰りはすっかりお疲れ。
e0064400_546514.jpg


「あめ!あめ!(だめ!だめ!)」とやたら頑固になってきたナナミ。ぷいっとしたかおもかわいい。
e0064400_546082.jpg


部屋から夕日を眺める。
e0064400_5455950.jpg

[PR]
by hirommk | 2011-08-05 06:00 | travel | Comments(0)