年末

年末はコウイチと留守番。
森の家に行ってかたつけ、カート、ゴルフ、除夜の鐘。

森の家も片っ端から物を捨て、大分すっきり。

e0064400_13120932.jpg
こんだけ山のようなゴミも一回で車に乗せられた。アテンザすごい。
ごみの処理料もつくばでは無料。
CDプレーヤーを新しくして古いCDも新鮮な気持ちで聞ける。
本もすべて本箱に収まったし。

カートは、石岡のオートランドテクノ。
コースもモテギなみでしっかりタイムも計測してくれるし。もてぎまで行かずにこれだけちゃんとしたカートに乗れるのはいいな。走った後にお店の人がいろいろアドバイスしてくれる。
10周が基本で、2本くらい乗りたかったが1回乗るとヘロヘロになって無理だった。
一週間前に行ったときは誰もいなくて貸切状態で、経営大丈夫かなと心配になったが、年末に行ったときは次から次に途切れずお客さんが来ていた。
大体大人の2人組。

初めて行ったときはコウイチのベストは42.649、2回目が38.370
4秒以上縮めてきた。
自分は33.603から33.383
う~ん、コース取りを工夫したつもりがちっとも伸びない。

e0064400_13123309.jpg
e0064400_13123645.jpg
ゴルフは阿見のジュンミニゴルフに二日連続で通った。
基本60y位しかなくてSWでしか打てない感じだけど、1h1000円は安いな。
グリーンが硬くて、ワンオンしたと思ったらはねてどこかに行ってしまうのが困るけど、コウイチと遊ぶにはいいかも。
30日は結構人がいたけど、31日はほぼ貸切。寒いし途中で雨が降ってきたけど、2回目はかなりまともに回れて楽しめた。

ちなみにスコアはコウイチは63>54>51と順調に伸ばし、
自分は48>40>42と頭打ち、、
パットとグリーン回りのいったりきたりがなかなか難しい。
e0064400_13121683.jpg
そして除夜の鐘。
e0064400_13121963.jpg
紅白が終わってから行ったらちょうど0時ころについて、整理番号は139。
1時過ぎにようやくつけた。


[PR]
# by hirommk | 2018-01-03 13:38 | a la carte | Comments(0)

北京

2017年最後の海外出張が北京。北京は何年ぶりかな。。。4年くらいたってるかも。
空港から外回りで会社の近くのホテルに行って3泊で出歩く機会もほとんどなかったので北京の変貌ぶりはほとんどわからんかった。

飛行機から北京を見るとやっぱりもやっていて、空気はまだ汚いかなと思ったが、空港降りたときに息苦しくなかったし、滞在した3日間は青空が見えたのはびっくりした。
e0064400_12264791.jpg
ホテルは8年くらい前に泊まったのと同じHoliday inn
e0064400_12264226.jpg
部屋の中は何となく記憶通りだけど、レストランとかはグレードアップした気がする。以前は自販機くらいしかないかったような。

あとはやっぱりそこらじゅうシェアバイクがあふれているのと、大分交通マナーが良くなって、横断歩道を渡れるようになってた。といってもホテルの前で事故があったけど。
空港からタクシーに乗ったけど、英語は全く通じない、、
英語のホテルの案内を運転手に渡したけど、わからないみたいで困っていろんな人に聞きに行ってしまってとり残されたり。
街中だと流しのタクシーがほとんどいない。Uber的なアプリ配車だから現地人は便利そうだけど、旅行者にはつらい。
会社の中国人もメンバーの8割が入れ替わっててびっくり。
新しい人たちは英語の発音がきれいで、留学してたのか思ったが留学したことないのだとか。

ホテルの近くでマイクロブルワリーを発見
日本のマイクロブルワリーと同じレベルのうまいビール。
値段も一杯1000円弱と同じレベル。
e0064400_12264991.jpg
中国のあとはダイレクトで名古屋のお客さん訪問なので、中部国際空港へ。
日本の航空会社はないので、初エティハドエアー。
聞いたこともないからやだな~と思ったが、機材は最新型。
デュアル液晶にコンセント、USBと充実。ヘッドフォンも磁気式。
e0064400_12265336.jpg
ただ、アラブの文字とアラブの人の画面は、何やら恐ろしい感じがしなくもない、、、
キャビンアテンダントはすごい美男美女。

[PR]
# by hirommk | 2018-01-03 13:07 | travel | Comments(0)

韓国

2017年は12回の海外出張があったが、韓国はこれが唯一。
e0064400_11492312.jpg
(アクアライン)

以前の担当社の時はわざわざ空港まで迎えに来たり、毎食どこか連れ出されたりしていて一人になることもほとんどなかったが、今の担当者はアメリカ人だからか基本なにもなし。自分でバスを乗り継いでホテルに行って一人飯。
まあ何度も来ているしひとりになれる時間があるほうがありがたい。
バスは英語表記もほとんどないしちゃんとたどりつくのかちょっとドキドキする。

前半はDays Hotel Dongtan
e0064400_11513735.jpg
日本のビジネスホテル的にちょっとせまめだけど、機能的できれいでよい。
ジムは2畳程度しかなくて使い物にならない。
朝食ビュッフェもやや品数少ないけど、まあ問題ない。カップめんとかもおいてある。

雑居ビルのデコレーションが新宿的というか、何ともすごい。
e0064400_11551492.jpg
e0064400_11552045.jpg
やっぱり英語表記も少なくて一人で食事するには勇気のいる店が多い。
ちょっと繁華街から外れて、英語表記のあるレストランに入ると外国人が多かった。
e0064400_11553121.jpg
街の周りにはどんどん新しいマンションが建っている。
こんなにごっそり人がどこから移ってくるんだろう、と不思議になる。

e0064400_11553831.jpg
高速道路の新しいSA
e0064400_12004885.jpg
なかなかおしゃれな店が多い。1/3くらいが日本食ぽいレストラン。
e0064400_12005290.jpg
とんかつカレー

後半は以前も泊まった松島のHoliday inn
e0064400_12004126.jpg
少しは開発進んでるかと思ったが、やっぱりホテルの周りは何もない。
でかいオフィスビルはあって、昼間は人がいるっぽいのになんとも人気が感じられない。夕方になると観光バスみたいのがたくさん来て家に帰ってるみたい。
地下鉄の駅も近くにあるけど、あまり使えない路線だし。
ホテル自体はジムも広々してるし、仁川空港までは近いしポテンシャルはあるんだけどね。ホテルの外のレストランに行こうと思っても10分歩いても何にもない。
夕方以降は氷点下になって5分も歩けない。
ホテルのレストランはおいしいけど、高いし、ちょっと小さいから毎日行くには飽きる。1Fにカフェがあって食事の写真はのっているけど、飲み物しかないし。コンビニは英語通じないし、、
周りが開発されるまでは別のとこを探すかな。

松島もそうだけど、新しい土地に新開発されているところが多い。干拓したのか?
e0064400_12010858.jpg
e0064400_12005761.jpg
飛行機から見るとそこらじゅうが干上がってる。塩を吹いてるし。ネットで調べると干潮の差が激しいところだからと書いてあったけど、どう見ても長い間干上がっているように見える。
土地が広がるのはうらやましいけど、これじゃあ船が近づくこともできないから結構不便なんじゃないかな。
e0064400_12011502.jpg
雪山。ぴょんちゃんの近くかな。
e0064400_12012233.jpg
こちらは日本の雪山。
なんか雰囲気が違う。


[PR]
# by hirommk | 2018-01-03 12:24 | travel | Comments(0)

那須の紅葉

最終日はハンターマウンテンのロープーウェイで山の上へ。
山の上は-2℃。これは寒い。とにかくフードをかぶって動いていないと寒い。
e0064400_01012264.jpg

e0064400_01010617.jpg
e0064400_01011029.jpg
かおがしばれる。
e0064400_01011711.jpg
e0064400_01012886.jpg
山から下る途中にきれいな紅葉がたくさん。
e0064400_01013366.jpg
そのあとみかえりのつり橋を散策して帰る。山から下りるとあったかく感じられてほっとした。
e0064400_01020886.jpg


e0064400_01014902.jpg
e0064400_01014000.jpg
e0064400_01014669.jpg
アテンザでの紅葉狩りもこれで最後かな。

e0064400_01015577.jpg
帰り始めたときは渋滞が出ていなかったのに、高速乗ってしばらくするとやっぱり込み始めて4時間くらいかかったかな。


[PR]
# by hirommk | 2017-11-12 01:10 | travel | Comments(0)

紅葉狩り

この時期になると、連休もちょこちょこあるし、紅葉狩りに行かねばという衝動に駆られる。
いつも直前だからあまり選択肢がないんだけど。
伊香保、榛名、日光、那須、大子あたりで宿を探していると、去年も那須だったけど、今年も那須塩原によさげな宿が見つかった。

森の家に前泊したら距離的に近くなるかな、と思ったけど、茨城から栃木だと下道で行くことになるからあまり時間は変わらなかった。
まあともかく、写真や行って、車の点検して、湯ーワールド、餃子、森の家一泊して那須へ。
JAFの割引もあって那須ハイランドパーク。ちょうどお昼時について、近くのそばやに寄ってから行ったらちらちら雨が降り出して寒い!
せっかくパスポートを買ったのに運休になるアトラクションもたくさんあって、やっちまったか~
それでもパスを買ったからには元を取る、との決意のもと動いているやつに片っ端から乗ることに。
とりあえず3連休なのにほとんど待つこともなかったのはよかったのかな。
e0064400_00304725.jpg
e0064400_00305190.jpg
なんとなくあまり追加の投資もされず古びた感じのアトラクションが多いけれど、本格的なやつもそこそこ。
川下りのやつとか、F2とかいうジェットコースターとか。F2は内臓がよじれた。。
e0064400_00302794.jpg
e0064400_00301552.jpg
e0064400_00312127.jpg
最後はびしょびしょのコーヒーカップを独占しておしまい。
e0064400_00312700.jpg
写真からはあまり伝わらないけれど、予期していなかった寒さと雨の中半ばやけくそに遊びまくった。

宿は、源泉遺産 那須塩原別邸。
一人15000円ほど。安くはないけど、3連休の紅葉シーズンを思えば納得かな。
部屋も6畳+10畳で十分な広さ。掘りごたつに大喜びでひたすらブロックス。
お風呂は露天が寒いけど大きな木に囲まれて解放感ある。
食事もいろいろ凝ったものが出てきた。
e0064400_00321919.jpg
子供たちにはちょっと食べにくいものが多かったかな。
個室でよかったけど、しばらくすると宴会場から大音量のカラオケが流れ出したのはいまいち。雰囲気壊れる。

e0064400_00315763.jpg
写真屋で習ったポーズ。「いらっしゃ~い」

e0064400_00320318.jpg
ホテルの前の川。水もきれい。
フロントに人が少なくてチェックアウトがやたら待たされたの以外は、まあ満足のいくとこだった。



[PR]
# by hirommk | 2017-11-12 00:56 | travel | Comments(0)

ホーチミン

クアラルンプールから直接ホーチミンへ。ここも2泊。
現地の人に泊まるところを選んでもらうと空港の近くの難もないとこに泊まらされるから、今回はホーチミンの中心地に泊まることにした。

ベトナムを空から見ると巨大な川がうねうねしていて、洪水になったら大変なことになるんじゃないかと怖くなる。
はしもあんまりかかっていないから、地上の移動は大変だろうな。
e0064400_23532067.jpg
e0064400_23534825.jpg
e0064400_23533941.jpg
田んぼのところに粒粒しているのは多分農家。日本のように農地と住むところが分かれてないで、農地の中にそれぞれ家を持っている感じ。日本以上に集約化は難しいだろうな。

e0064400_23543022.jpg
さて、マレーシアからベトナムに直接来るとお金の換算がよくわからなくなる。
10RBが300円くらい。ベトナムに来ると一気にゼロがたくさん、100000VNDが500円。う~ん。ゼロが4つも違うと混乱する。
というか、一万か十万か百万かパッと見よくわかんない。

空港でタクシーチケット窓口で市内まで22万とか言われて、えー高い!と20万に負けてもらったけど、換算してみると1100円が、1000円か。値切るような金額じゃなかったな。
タクシーと言っていたけど、乗せてもらったのは10人以上乗れそうなマイクロバスに一人で乗ってホテルまで。
e0064400_23540904.jpg
マレーシアもバイクはいるけど、ベトナムに来ると一気に増えるしクラクションも一気に増える。
e0064400_23541474.jpg
マレーシアでも帰るときには同僚がGrabで車を呼んで空港に行ったけど、ここではGrabのバイクか。
スマホを使ったサービスは便利だけど、現地のアプリと決済が使えないとな。。

さて泊まったのはホーチミン中心街にあるHotel Continental Saigon
e0064400_23543412.jpg
e0064400_23542344.jpg
由緒正しい感じ。まあ新しいほうが便利ではあるけど、たまにはこんなとこもいいかも。隣にはオペラハウス。
ジムは狭くていまいちだった。

前回は本当にホテルの周りはほとんどで歩くこともできないし、出ても大したものがなくてつまらないところだと思ったけど、さすがに中心地は歩き回るだけでいろいろ面白いものがある。人力車のおじさんが日本語でやたら話しかけてくるのがややうっとおしいけど。
e0064400_00102658.jpg
ピカピカのビルとか日本人街とかも発見。
e0064400_00103293.jpg
早朝のマーケットの中。
e0064400_00103892.jpg
市庁舎の前の大通りかな。
e0064400_00105832.jpg
夜は何やらにぎやか。

e0064400_00103569.jpg
ごちゃごちゃしたとこも
e0064400_00102224.jpg
地面の下が結構空洞になっていそうなところがちょこちょこあるのは怖い。

e0064400_00105483.jpg
夜はGoogle mapに出てきたベトナム料理の店。野菜カレーとエビココナツサラダだったかな。ちょっと変わった味でおいしい。2000円くらいする。
小さな店で、4組くらいの家族連れで席は埋まっていたけど、ふと気づけばみんな日本語をしゃべってた。

現地の人に連れて行かれるのは、基本フォーの店。
e0064400_00101810.jpg
麺のほかに生の葉っぱがどさっと出てきて、みんなそれをばさばさちぎりながらどんぶりの中に入れて、ソースとかタバスコみたいので味付て食べている。
以前生野菜でやられてから、どこの国に行っても生野菜と水には気を付けているけど、旅行も終盤なので思い切って生野菜というか葉っぱも食べてみたが特におなか壊すこともなかった。

ホーチミンはもう少しうろうろしてみたい街だな。
e0064400_00224942.jpg
成田の田んぼ。ベトナムとだいぶ違う。
e0064400_00225361.jpg



[PR]
# by hirommk | 2017-11-12 00:25 | travel | Comments(0)

マレーシア~ベトナム

まずマレーシア2泊
マレーシアはパームだらけ。
e0064400_21115935.jpg
空港で以前は出口近くでタクシーチケットを買う仕組みだったのがなくなっていて、じゃあ電車で行ってみるかと初めてKLで電車に乗ってみた。
e0064400_21121436.jpg
チケット。KLセントラルまで。そこから地下鉄に乗り換えて一駅。
e0064400_21124445.jpg
一応日本語表示あるな。
乗り場とかチケットの買い方とか、いまいちわからず、電車の本数もそれほど多くなく、ホテルまで2時間くらいかかってしまったかも。Boulverd.
e0064400_21130427.jpg
隣にモールあるけど、へとへとだからホテルのレストランで食べることに
e0064400_21125747.jpg
ジャーサラダとかいうのを頼んだらでかいビンに野菜が詰まってきた。マックみたいにここにドレッシングを入れてシェイクするらしい。
インドネシアンな食事で3000円くらいかな。

ジムにはサンドバックがあって素手で殴っていたら指の根元が腫れてしまった。

e0064400_21133041.jpg
2日目は隣のモールのタイ料理。ビールがないというからココナッツ
e0064400_21132452.jpg
空港の食事。まあおいしいけど、パンはぼろぼろだな。
e0064400_21134166.jpg
e0064400_21135129.jpg
何やら遊園地のような街が開発されている。
ベトナムへ。

[PR]
# by hirommk | 2017-11-11 21:27 | travel | Comments(0)